続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

最近、疲れ気味。。。

タグ:YAMAHA

 内閣支持率が62%ですか・・・
総裁選で安倍を追求する発言に期待させるも、
安倍に睨まれた途端にトーンダウン
   情けないヘタレ首相は
支持する気も起きない さくら でございます。。。m((_ _#))m
CIMG2289
 さて、ここ最近ずっと悩んでいた事・・・
次に使用するスクーター選びということで、
仕事そっちのけで2輪車選考委員会を。。。(汗;)
9
 名目上はジレラランナーの買い替え
通勤用スクーターとして活躍している
アドレスV125Gの置き換え
若しくはホンダシャリーの放出。(悩)

 とりあえずは今後の我が家の懐事情も考えて
車検もなく、ファミリーバイク特約で契約可能な
原付2種が無難な予感。

 当初、ホンダのPCX
main-01
ヤマハのN-MAX
selection_index_gallery_2021_005
どちらかにしようかと考えていましたが、
私め的に気持ちがN-MAXの快適エディション
ココロが傾き始めていたところ、
シグナス・グリファス販売の記事を見つけてしまい。
cygnus-gryphus_color_003_2021_003
 結局、この3車種の中から
次の2輪車を選定しましょう!ということで、
色々と思案しておりましたが 
私め的に一番、気になっていたのは
       乗り易さ
といった点。

 このところ、坐骨神経痛の辛さ
身に染みる今日この頃、
坐骨神経の痛みが小康状態の時ならともかく、
痛みがMAXの時に足を上げてセンター部分を越えて
跨ぐことができるのか?と考えてみれば、
N-MAXPCXは色々な意味で不安に。。。(淋)
main-01 - コピー
 ということで、乗り易さを優先させ、
最終的に選んだのは
YAMAHA シグナス グリファス
に決定、そそくさと昨日ご契約♪
contract
 カラーリング等も色々と悩みましたが、
選んだカラーリングは後日として、
購入の後押しとなったのはアドレスに使用している
トップケースを流用できる点。

 一応、オプションにてリアキャリアを発注・・・
Q5KYSK129E01
あと必要となるのはGIVI モノロックベースの購入と、
マフラーぐらいですかね?
cygnus-gryphus_color_002_2021_004
 到着は未定となりそうですが、
下取りに出す2輪車は?
ジレラ ランナー180は当然のこと、
とにかく、もう1台で悩みに悩みまして。。。(大悩)

 なんですかねぇ、昨日は例のヤカラの話題ばかりで
おかげでワイドショー系の番組は
一切見なかった さくら でございます。。。m((_ _#))m
Hokuso-komuro-station28cropped29
 さて、我が家のテレビ老朽化に伴う
新たなテレビ購入に向け、
色々と購入するテレビの試案をしていた私め、
CIMG1576
CIMG0915
ただ、ここ最近は女房サマの
新型武漢ウィルス予防接種
などの予定が重なり、
電気屋サンに出向く機会が。。。(淋)

 そんな先日、やっと電気屋サンに
出向く機会が出来たということで、
購入したいテレビメーカーの型式、
参考の値段を書いた紙を片手に
当初値段を電気屋サンとは違う店に偵察を兼ねて出陣!

 購入を考えていたテレビに関しては
Panasonic製の液晶テレビ、
TH-JX950
pa01_s
TH-JX850
jx850_sns
の2台。

 当初、購入第一希望のお店の参考お値段で
さらなる値引き前の状況で
20万チョット14万エン弱といった具合。

 そんな状況で店舗に出向いて偵察をしていると、
早くも我々に対して勧誘の魔の手が・・・
一応はある程度、購入するテレビの諸元等は
頭に入れて参上していた私め、
55インチの液晶テレビに関して
こちらの希望を踏まえて話していると、
値段的に1~2万円違いの有機ELテレビを進められ。。。

 確かに画質に関し、黒の表現力有機ELには液晶は劣る
ただ、パネルの寿命使用電力量などは有機ELの方が劣る
また、55インチの液晶テレビに関しては
スピーカー出力も大きく
有機ELの方がスピーカー出力が劣るといった具合。

 正直、有機ELテレビスピーカー出力が劣るといっても、
元々、音響に関してはYAMAHAの
サラウンドシステムYSP-4000を使用しており、
映画やライブ、モータースポーツのDVDを視聴する際は
サラウンドシステムを使用。
CIMG1483
 そういった事を踏まえれば、
液晶テレビスピーカー出力の大きさは捨てがたいものの、
サラウンドシステムを用いれば
気にすることはない事と気づき。

 といったことで購入することになったのは、
Panasonic製TH-55JZ1000
ということで、
今年7月に発売されたモデルだったらしく。
CIMG1578
CIMG1579
 一旦、有機ELテレビに関して1台、
選択枝に入れていたものの、
前述の不安から有機ELテレビは除外、
また、選択枝に上げていたのは旧モデルだったようで。
CIMG1581
 一方、2階のトリニトロン管テレビと
CIMG1577
交代するテレビについては先の通り、
TH-JX850
ということで、当初の予定通り。
CIMG1582
 コチラもポイント等を駆使して
9万エンチョットのお値段に落ち着き、
トータルで30万エンチョット・・・
後日、購入予定の乾燥機を加えても
何とか予定額内で収めることが出来そうな気配でして。。。

 昔、ディズニーランドにインパークした際、
さまざまな植物と一緒に植えられていた
野菜と思われる植物・・・
     コールラビ  
と、今になって判明し、
やっとスッキリした さくら でございます。。。m((_ _))m
コールラビ
 さて、我が家の一大事業として
テレビの購入が決まった我が家、
品モノ到着までの間にさまざまな事前準備を
行っている最中ですが、
今回から本格的に活用を考えているサラウンドシステム。
CIMG1483
 新居に引っ越しする際、必ず購入しておきたかった
一品ということで、
様々なメーカーのモノを比較対象して、
色々と考察しておりましたが、
スピーカーをアチラコチラに配置するのであれば、
テレビ台を兼ねて疑似サラウンドを
再現できればと
選んだのが本製品。
CIMG1484
 当時の説明で
デジタルアンプと40個の小型ビームスピーカー、
2個のウーファーを薄型ボディに一体化し、
リアル5.1chサラウンド再生をワンボディーで実現する
「デジタル・サウンド・プロジェクター」。
フロントグリル内に並ぶ合計40個の
小型スピーカーを使って
5チャンネルの音声をビーム化し、
室内に放射する独自の
「デジタル・サウンド・プロジェクター・テクノロジー」
を採用しました。
ということで、選んだ覚えが。

 ボチボチ使用していたものの、
最近は月に1度使うか使わない程度・・・
テレビの買い替えを機に再度活躍して頂きましょう!
ということで、リモコンを。。。
CIMG1486
 いくらボタンを押してもウントモスントモ言わぬ
サラウンドシステム本体・・・ 
CIMG1485
どうやらリモコンの電池収容部分、電池との接触する金属が
サビてしまい、通電できないようで。。。(滝汗;)
CIMG1490
CIMG1491
 一瞬、通電部分の金属を外して、
サンポールにでも浸けようかと思いましたが
ここはあえて心機一転、新しいリモコンを。
CIMG1492
CIMG1494
 ということで、
メーカーに直接発注して届いたリモコン、
やはり、新しいモノで操作することは
気分がイイということで、
CIMG1495
テレビの到着後はしっかりと
活躍して頂きたいと思い。。。
CIMG1496

↑このページのトップヘ