続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:Kei・Works

 このCMを見るたびに
                    大阪 なおみ
とダブって仕方ない さくら でございます・・・
つい、チャンネルを変えてしまい。。。m((_ _#))m
cd66abc554f1471
 さて、クルマ関連の情報をネットで眺めていると、
色々と面白い情報が流れておりますが、
チョイと気になる記事を見つけ。

 なにやらお風呂洗いで使用する
おふろのルック みがき洗い
ヘッドライトの黄バミ取りができるそうで。
CIMG1415
CIMG1416
既に2年半前、Kei Worksへの実施済み、
明らかな黄バミなないものの、
磨き残しもあろうかとモノは試しに実施することに。
DSC_1534
 ただ、ヘッドライト磨きを行った後に
しっかりと表面保護をしなければならないということで、
SOFT99の表面保護剤を塗りたくる予定♪
CIMG1417
 さっそく作業を行いたいと思いますが、
私めの時間の都合もあり作業は夕方過ぎ、
車庫内で運転席側から作業開始・・・
CIMG1418
が、
ルックを用いて磨き始めるものの、
使用したタオルが黄色だったこともあり、
実際に黄ばみがどの位落ちているのかイマイチ。。。(汗;)
CIMG1421
CIMG1422
CIMG1419
 とりあえず、場所によっては黄バミ
落ちているような気配があるので、
効果はあるようでして。
CIMG1424
CIMG1425
 続いて助手席側のヘッドライト磨きに入りますが、
コチラも磨き残しだったと思われる部分が
タオルに付着しているところを見ると、
それなりの効果が。。。
CIMG1423
CIMG1426
 最後に以前のヘッドライト磨きの際、
最後の仕上げ剤としてに用いた
SOFT99のハードトップコート
をヘッドライトに満遍なく塗りたくって
作業の方は終了!
CIMG1427
CIMG1428
CIMG1429
CIMG1430
 ただ、夕刻から夜にかけて作業してしまったこともあり、 
効果の方がしっかりと分からなかったのは
残念な限りなのですが。。。(情)

 な~んか、キシダ軍団
パッとしないですねぇ~
総裁選 決定後にゴマすりに来たオバハン
を採用したりで、
                   忖度内閣
といった様相を呈している
と思う さくら でございます・・・
だから支持率も。。。m((_ _))m
post_13604_0202
 さて、今年の6月にスズキ Kei Worksに装着した
TOYO TIRES OPEN COUNTRY R/T
          (オープンカントリー・アールティー)
タイヤサイズの方も
165/65R15 81Q
と、扁平率も60から65へアップ。
CIMG1145
CIMG1146
 そんな履き替えたオープンカントリー、
当て逃げ事故を喰らいながらもタイヤ装着後、
CIMG0242
1000km走行
したということで、
走ってみての感想を・・・。
CIMG1150
 前任のヨコハマタイヤ DNA ECOS
175/60R15
から比べると、若干のサイズアップということもあり、
必然的に車高の方も僅かながらアップ。
CIMG1152
 昨年2月にリフトアップ作業も行っておりますが、
洗車時やフロントガラス清掃時、
今回のタイヤ交換で一部、
手が届かなくなったということで、
若干ながらも車高が上がったと認識でき。
CIMG1148
 走行に関してタイヤの直径は若干、大きくなったものの、
停止からの発進時の加速は特にダルくなった様子はなく、
ほぼ、従前の通り。
CIMG1149
 一応はオフロードタイヤということもあり、
窓を開けた状態よりも締め切った状況であれば
控え目にタイヤノイズが聞こえるといった状況。

 ただ、ランクル70に使用しているスノータイヤ
ノイズが盛大ということもあり、
オープンカントリーのタイヤノイズが
控え目に聞こえるのかもしれませんが。
3bd7af14
0be79ee5
07b1eee9
 また従前の燃費を重視したオンロードタイヤから
オフロードタイヤへ変更ということで、
以前のような攻め込むような無茶な走りをせず、
オフロードタイヤに適した大人しい走りをしておりますが、
現在、使用している感じではグリップに関しての不満もなく。

 時代の変化で昔のMT系のタイヤに比べたら
進化しているとは思われますが、
ソコソコにグリップし、タイヤノイズも気にならず、
優秀な部類に入るタイヤっちゅうことなんですかねぇ。。。
CIMG1147
 今回購入したTOYO TIRES OPEN COUNTRY R/T、
元来、Kei WorksもクロスオーバーSUV
といったカテゴリーの
クルマだったこともあり、
車体のリフトアップ、オフロードタイヤに変更、
やっと求めていた姿になったような気が・・・
特に不満もなく様々なサイズもリリースされ、
痒い所に手が届く素晴らしいタイヤだったようで。。。

 ランクルのリアエンブレムを付け替えて
一人楽しんでいるさくらでございます。。。m((_ _))m
IMG_2860
 さて、雨天時にクルマを運転して帰宅すると、
車庫内でボンネットを開けておく私め、
雨粒が急激な乾燥で雨染みの原因になるかと思い、
昔から雨天時運転後の車庫内では儀式の如く。。。
DSC_1534
 ここ数日は雨天時に運転する事が多く、
ボンネットを開ける機会が多く、
その日も、帰宅してボンネットを開けると・・・
ボンネット上に開いたインタークーラーへの導風口出口部分、
DSC_1543
インタークーラーと密着する場所に貼付された
スポンジが剥がれ始めており。。。il||li _| ̄|○ il||li
DSC_1535
 購入してから早16年・・・
こういったスポンジ部分は未交換ということで、
劣化してくるのも当然な話、
みすぼらしい姿を晒すのであれば
速やかに交換したくなるのが私め。。。(情)

 ということで、新しいスポンジクッションテープの
購入も考えましたが、
自宅のクローゼットだかドコかに
隙間テープがあったのを思い出し、
コチラを流用することに。
DSC_1541
 ということで、防水タイプの隙間テープを発見!
さっそく作業を開始!
剥がれ気味となっているスポンジテープの除去作業を。
DSC_1536
 さすがに16年間もエンジンルームの中で
貼付されていたこともあり粘着テープ部分も劣化、
案外とあっさり除去完了する。

 一旦、ブレーキクリーナを浸み込ませた
ペーパータオルにて接着面を拭き取り脱脂、
DSC_1539
純正のように1本のクッションテープで貼付せず、
各辺ごとに隙間テープを貼付していく。
CIMG0996
 作業時間的にも15分足らずの作業でしたが、
日に日にリニューアルされていく我が家のKei Works、
先般の買い替え話ではありませんが、
当面、新車への買い替えは遠のいていきそうで。。。(苦笑)
CIMG0994

 最近、赤城乳業のCM
ハマっている さくら でございます・・・
ソフトクリームの上だけSof
img_social
というCM、さり気なくテレビを見ていて
私めにはインパクトあり過ぎたかと。。。m((_ _;))m

 さて、色々とネットサーフィンをしていた時のこと、
色々と画面上に広告が出てきますが、
その中でも日産の広告が目に入り・・・。

 その広告には
抽選で購入資金55万円が
      23名様に当たる!
という言葉に惹かれ、
ダメもとで応募してみることに。。。
IMG_2227 - コピー
 クルマを選定せねばならぬということで、
ラインナップを見てみると、
ノート・キックス・セレナ・
  エクストレイル
・日産リーフ・
           デイズ・ルークス
といった具合。
IMG_2228
 一方、我が家で仮に置き換え対象になるといえば、
先般、当て逃げを喰らい、
6336b8ec
修理から帰ってきたKei Worksになるかと。
0ade4af0
 一応、私めの実家と取引のあるディーラーを
指定したところ、
間髪入れずにROOXのカタログを・・・
さまざまなグレードがある中、
どうせ乗るなら長く乗りたい&納得した車種選定をしたい
ということもあり、仕事以上に熟考。。。

 ということで、
日産ルークス ハイウェイスターGターボ
 アーバンクロム
   プロパイロットエディション 4WD
を選定。。。

 色々とオプションやら取付けていくと
あまりにもビックな値段となり、
10年やそこらではおいそれとは乗り換えられず、
30年くらいは乗らないと
バチが当たりそうなお値段。。。(滝汗;)

 取り立てて急いでクルマの乗り換えが
必要な状態でもなく、
ココロから乗りたいと思えるクルマが
見つらないこともあり、
軍資金が当たってしまった日には・・・
ただ、ここで一つ大変な事に気がつき!!!

 どうやら対象車種が
日産ルークス ハイウェイスターX
    プロパイロットエディション 2WD 
ということで、
あっさりと買い替え案は暗礁に乗り上げ・・・
IMG_2227
また、色々な条件設定が記載されていることに気がつき、
こういった条件を考えると、
ますますクルマの買い替えが
遠のいていきそうな気配でして。。。(淋)
1a87c6ad

※ 午前6時20分過ぎ・・・
メール確認したところ、
残念ながら落選したことが
判明いたしました。。。m((_ _))m

 雨天時のバイク通勤・・・
今から冬の雨天時の通勤を考えると憂鬱
になっている さくら でございます・・・
電車通勤に切り替えてもいいのかと。。。m((_ _))m
bd2cf570
 さて、注文から1か月チョットで到着した
TOYO TIRES OPEN COUNTRY R/T
          (オープンカントリー・アールティー)
タイヤサイズも165/65R15 81Q
ということで、扁平率も60から65へアップといった具合。
CIMG0026
 今回購入したタイヤについては
スズキ Kei Worksの方へ履かせてみましょう!
ということで、購入したわけですが、
私めが通っていた肝心のタイヤ屋サンが廃業・・・
タイヤ交換ができなくなる始末。。。(滝汗;)
CIMG0028
 正直、タイヤ交換に関しては路頭に迷っていた訳ですが、
タイヤ交換してくれるお店も発見!
私めが今の職場に異動する前の勤務先の通り道に在ったお店、
そのお店にタイヤを持ち込んで交換をお願いすることに♪

 ただ、お店の都合と私めの勤務日時の都合やら
天候の絡みもあり、なかなかタイミングが合わず、
先週の土曜日にやっと交換する時間が♪

 そんな今回購入したタイヤを軽トラの荷台に積み、
CIMG0027
Kei Worksのタイヤを後輪→前輪の順で外していき、
CIMG0029
CIMG0030
軽トラックの荷台に載せ、
その間、Kei Works空中浮遊状態。
CIMG0031
 そんなタイヤを積んだ軽トラックにて出陣し、
小一時間ほどでタイヤ交換完了・・・
今回は廃タイヤに関して使い道があってお持ち帰り。。。
CIMG0032
CIMG0033
 新しいタイヤに付け替えたホイールをKei Worksの方に
取付けていきたいと思いますが、
ナンカンのMTタイヤよりもサイズが大きいこともあり、
見た目の雰囲気もグッと良くなったような様子。
CIMG0034
CIMG0035
CIMG0036
 とりあえずは4輪に新しいタイヤが
取付け終わったということで、
見た雰囲気は若干なりともタイヤが大きくなったせいか、
車体全体にボリュームが出た様な。。。
CIMG0037
DSC_1493
 そんな新しいタイヤを嵌めたKei Works、
さっそく試運転に・・・
MTタイヤほどはゴツゴツしてないとはいえども、
案外とロードノイズは控え目。。。

 まだ控えめな走りとはいえども、
控え目なロードノイズには少し、
拍子抜けしたような・・・ 
ただ、ランクルの履いていたスノータイヤと
比べてはいけないのですが。。。
16098307

 同じタラちゃんでも、
東京副都知事のタラちゃん
         かわいくない
と思う さくら でございます。。。m((_ _))m
003
 さて、昨年の11月にタマ切れに伴い、
フォグランプのバルブを交換したKei Works・・・
このときに使用したのが
IPF フォグランプ ハロゲン
 H3 バルブ イエロー 黄色 2400K XY33
ということで、黄色みが非常に強く、
夜間の運転にはもってこいのような♪
114ec6c9
a2844704
 一方、我が家のランクル70も
フォグの色合いに不満を感じて、
5年前、フィリップス製のモノに交換済みといった具合。
46d63600
8e1fc160
 ただ、Kei Worksに使用した
IPF製のバルブの方が黄色みが強く、
路面の凹凸が判別しやすさもあり、
ポイントも溜まったことで改めて交換を♪
IMG_2930
IMG_2946
 ということで我が家に到着したのは
IPF SUPER J BEAM極黄(ディープイエロー)HB4 (XY93)
ということで、
IMG_2947
・イエロー光は波長が長く、透過性に優れている為、
 雨、雪、霧等の悪天候時の照射性能に優れています
・視認性の高いディープイエロー光
・フォグランプの使用にオススメ
といった特徴が。。。
IMG_2949
 さっそく交換作業を行いたいと思いますが、
IMG_2950
IMG_2951
バルブ作業の方も前回と同様、
左右ともどもバンパー裏のカバーを外した上で、
IMG_2952
IMG_2953
バルブを交換しすぐに終了してしまいましたが、
片側交換時点で点灯
させたところ、イイ感じの黄色具合。
IMG_2954
IMG_2958
IMG_2959
 Kei Worksに続いてのフォグバルブのIPF製品への
交換作業となりましたが、
これで夜間の運転の際にも少しは路面の凹凸に対して
見易くなれば良いかと。。。
IMG_2961
 ちなみに外されたフィリップスのバルブ・・・
友人のクルマのフォグバルブ交換に
用いられることになり♪

↑このページのトップヘ