続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:EP301

 両下腿開放骨折から早24年・・・
当時、緊急手術となったわけですが、
半年前に術痕から出てきた1本の縫合糸、
なかなか抜くことが出来ず、
      モヤモヤ
しておりましたが、やっと抜き取ることが出来て
スッキリした さくら でございます。。。m((_ _))m
IMG_8350
 さて、突然の昇天により使用不能になってしまった
 EPSON Colorio EP-301
IMG_8325
インクジェットプリンター、
置いたままだと邪魔になるということで、
速やかに解体作業を。。。(淋)

 今回は息子クンを招集し、
私めは極力、見守りに徹しようかと存じ・・・
ただ、最初にプリンターから
カートリッジタンクを抜き出してから解体作業開始!
IMG_8326
IMG_8327
 ひとまず、+ドライバー電工ペンチを準備し、
IMG_8328
嵌め込みで取り付けられているパーツを取り外し、
IMG_8329
プリンターの上部、背面に取り付けられたネジを除去。
IMG_8330
IMG_8331
 カバーを外して本格的な解体作業に入りますが、
IMG_8332
IMG_8333
IMG_8334
内部にはインクを吸収させる吸収剤が大量に入っており、
IMG_8335
IMG_8339
ノズル清掃などで出たインク等が
染み込まされているようで
実際に取り出してみると、
IMG_8337
IMG_8336
12年分のインクが染み込んだ吸収剤
が取り出され。。。(嘆)
IMG_8340
 ココからひたすら息子クンに+ネジの取り外しを
マスターしていただき、ところどころ私めも
ネジの取り外しを行うものの、
ほとんどを息子クンがメインで作業を。
IMG_8338
 取り外した部品については配線、基盤類は不燃ごみ、
IMG_8346
IMG_8343
カバー等のプラスティックは可燃ごみ、
中で使用される骨組みの金属類は資源ごみに
IMG_8344
分けつつ作業続行!
IMG_8341
IMG_8342
 12年使用した思い出のプリンターは
40分程度であえなく解体されてしまいましたが、
IMG_8345
IMG_8347
息子クンも初めての解体作業ながら、
終盤はドライバーの使い方にも慣れ、
今後も息子クンに作業をさせてみようかと。。。
IMG_8349

 ここまでカモフラージュできれば
立派だと思う さくら でございます・・・
私めも時折、畑で穴に隠れて
カモフラージュしておりますが。。。m((_ _))m
mukku
 さて、我が家にて活躍してきた
インクジェットプリンター
    エプソン EP-301
IMG_8321
前触れもなければ音沙汰もなく
     突然の昇天!(嘆)
IMG_8317
その日、息子クンのに頼まれたモノを
印刷するために電源ON!

 すると、インク切れを示す表示が出てきたため、
インクカートリッジを交換して様子を見ると、
もう1種類もインク切れ表示がなされたため、
カートリッジを交換!
IMG_8318
 す・る・と・・・
何故かパソコン画面上はプリンターとの接続が
オフラインとなり、
勝手に電源が切れている始末。。。(滝汗;)
IMG_8319
IMG_8320
 ここから何度も電源を入れようとも
ウンともスンとも反応せず、
プリンターからは何やら焦げ臭いような臭気が!(焦;)
IMG_8322
 さすがに危険を感じた私めも、
コンセントを抜いてパソコン自体も
所定の場所から降ろして
これにて残念ながら約12年のお役目終了。。。(淋)
IMG_8323
 2008年8月28日に製造され、
粛々と我が家で活躍してきた訳ですが、
特に不調があったわけでもなく、
突然の終焉にさすがの私めも
驚いたわけで。

 故障により突然の退役となった
エプソンのEP-301
    インクジェットプリンター  
後日、息子クンと2人で弔いを兼ねて
解体SHOWに臨みたいと。。。
IMG_8324

↑このページのトップヘ