続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:COVID-19

 仕事でモノ忘れをしても、
暫くはコロナの後遺症で逃げ切ろう
かと思う さくら でございます。。。m((_ _))m
67
 さて、私めが隔離療養中に到着してしまった
鉄道模型と雑誌の数々・・・
CIMG4948
そんな中に久々となりますが整地から発売された
西武流鉄の車両がご到着・・・
新101系の入線自体は数年ぶり。。。

 過剰な梱包じゃね?と感じるくらいの
段ボールに入れられて到着した車両たち、
さっそく箱を御開帳してみると、
4両用の車両ケースに入った流鉄5000形
先頭車2両セットの新101系が入っているだけ、
ホント、送料無料とはいえども、
無駄な発送方法だとつくづく思い。
CIMG5039
CIMG5040
CIMG5041
 ちなみに到着した車両の方は
前回、西武新101系の増備の際、
西武301系の増結用に用いる旧塗装塗装車
先頭車両が不足しており増備。

 今回はいくつか目新しい部分が増えたとのことで、
ご多分に漏れず増結用先頭車を増備、
色々と見比べてみたいと。
CIMG5042
 一方、バリ展シリーズにはなりますが、
KATOからは初登場となる
総武流山電鉄5000形
西武新101系から同車に移籍した増結用先頭車。

 西武101系からのバリ展シリーズになりますが、
従前、流鉄シリーズの増備には異教から発売された
流鉄5000形を2本増備・・・
コチラも色々と見どころを持っていそうな予感。。。
CIMG5043
 といったことで、今回は西武新101系
増結用先頭車とバリ展となった流鉄5000形
到着したわけですが、
色々とジックリ眺めていきたいと思い♪

 狼牙ヘニパウイルス・・・
新たなウィルスが支那で見つかった
そうですが、
ホント、地球上でロシアと並ぶ迷惑な国
と思う さくら でございます・・・
まぁ、チョンも同様ですが。。。m((_ _))m
_126276040_shrew
 さて、コロナ感染から約1週間が過ぎ、
ココまでくると症状の方はさらに落ち着き、
社会生活に戻る体制になってくるわけですが、
如何せん、嗅覚異常の方が改善しませんで。。。(悩)
image
・新型コロナ発症7日目
発熱もなく、鼻汁は治まり極フツーといった状態・・・
ただ、嗅覚異常が継続中。
夕飯にて山椒を効かせた麻婆豆腐を
食すも我が鼻、無反応。
E5B1B1E6A492
・新型コロナ発症8日目
寝汗をかいたので、午前5時から朝風呂実施!
頭からお湯を被った際にアクシデント発生??

 右耳孔にお湯が侵入し難聴状態、
右耳側を下にして片足でジャンプするも
ウィークポイントである腰部が痛み、
長時間に渡るジャンプできず。

 昼過ぎまで難聴状態が継続
最終的にはトイレットペーパーで
細い紙撚(こより)
を作り、
右耳にそっと挿入、水分を吸わせて危機を脱出する。
5_000000001446
 ちなみに身体の症状は嗅覚異常のみ・・・
スパイシーさを期待してカレーを食すも
我が鼻、反応なし。。。(涙)
155_1
・新型コロナ発症9日目
ココまでくると症状は嗅覚異常のみ、
あとはまったくの健康体・・・
本日は南風が強く、部屋を開けっ放しにしていたせいか
部屋が埃まみれになる。(汗;)
0126-1
・新型コロナ発症10日目
隔離生活最終日ということで、
一応は後遺症になるのか嗅覚異常のみ。
ロキソニンを服用していたこともあったのか、
特に40度近く高熱は出ることもなく、
咽頭痛や頭痛、節々の痛みも無し。
1149019F1560_008
 コロナ感染で苦しんだ話を聞いていただけに、
軽症にも値しないぐらいの
軽症で済んだことに安心する。

 仕事で感染したのかは分かりませんが、
普段の感染防護からコロナ感染とは
無縁に近しいモノだと信じていた私め、
症状もこの程度で終わったとはいえども、
改めて恐ろしさを思い知らされたような。

 ただ今年の占いだかおみくじでの
結果かは忘れてしまいましたが
流行り病に要注意
という言葉と
10年ほど前から5年周期で起こる
なんらかの不調・・・
511XtX8-yFL._AC_
 10年前は心身不調に陥り
5年前は、あの脊柱菅狭窄症手術
と、あれから5年・・・
そう考えると5年周期でやってくる体の不調、
なにか因縁めいているように思えて
仕方ないのですが。。。

 隔離期間中に模型やら雑誌等が
色々と到着しており・・・
一時期、残念な状況を呈している
と感じていた さくら でござます。。。m((_ _;))m
CIMG4948
 さて、コロナ感染が発覚してから
3日目以降の話になりますが、
思ったよりも症状は悪化せず・・・

・新型コロナ発症三日目。
昨日と同様に朝4時すぎに起床、
とりあえず、コソ~リと表に出て、
キュウリトウガラシナスバターナッツに水やり。
1 (1)
 昨日と比べ、体温の方は36度台、
咽頭痛はなく違和感程度、
鼻水の方は落ち着くも、嗅覚異常は変わらず、
咳嗽は昨日に比べ増えた印象。

 この日は熊谷では
最高気温41度予想が出されていた日、
隔離部屋でひとり
クーラーを使うといった贅沢はできず、
扇風機
1 (4)
ウチワで堪え忍ぶ。
1 (6)
 夕方の検温で37度台前半の数値、
室温34度の部屋で過ごしていたこともあり、
21時ごろに再検温したところ36度台に戻る・・・
まだ、臭覚に関して今一つといった感がありますが、
コチラも時間が経てばいずれは感覚が戻るものと。

・新型コロナ発症四日目
体温の方は36度台、
相変わらず嗅覚に関しては不調、
ただ、空気清浄器から発生するオゾン臭には
1 (2)
鼻が反応するときがあり。
1 (5)
 また咽頭痛はないものの声はガラガラ
昼前から噎せかえるような咳嗽が出始める。

・新型コロナ発症五日目
声の方も段々と戻り、喉の違和感もほぼ消失・・・
咳の出るタイミングが多くなったような気がするも、
痰絡みではなく空咳。

 また、長引いているのが嗅覚異常、
嗅覚に関しては薄っすら判るときがあるも、
普段は無臭状態に等しい感じ、それに加えて再び鼻汁が。

 一瞬、ハナノアでもやろうかな?と、
考えるも管を突っ込み、
逆の鼻腔から液体を垂れ流す辱めに耐えられず断念する。
1 (8)
 また、この日は雨天ということで
雷が派手に光っておりましたが
1日過ごしやすく♪
1 (7)
・新型コロナ発症六日目
昨日同様に過ごしやすい1日なるも
今さらになって鼻汁が酷く・・・
鼻水が喉に回って咳がでるといった
悪循環に陥って
いるような。

 自宅内隔離ということで、
冷房もつけずに過ごしていた訳ですが、
とにかく孤独との戦いの様相を呈していた
新型コロナ感染に伴う隔離生活、
とにかくウィルスを撒き散らした
支那の国が今まで以上に
                          憎く感じ始め。。
1 (3)

 なんか岸田クンひとり相撲
を始めたみたいですねぇ~、
数々の非難を交わす為
  勝手に内閣改造
新鮮味のない最悪の人選、
身辺調査をしつつも
隠れ信者みたいなモノまで現れて
支持率の更なる低下を期待
する さくら でございます。。。m((_ _))m
66-0
・新型コロナ発症二日目

 朝の検温で熱は37度2分、
痰絡みの咳嗽が時折、鼻汁は垂れ流し状態・・・
他人サマの話を聞くと38度台で苦しんだとか、
酷い頭痛関節痛に悩まされたという
ハナシを聞いていたものの、そういった症状は無し、
恐らくロキソニンを服用していることもあり、
発熱の方は抑えられているのかと。
kouishou
 朝の8時半前になり、
とにかく受診できる病院を探さねば!ということで、
コンサートのプラチナチケット
          入手するかの如く、
unnamed-file-118-640x410
何度も掛かり付けの総合病院に
telephonecall・・・
左手は固定電話掛り付けの総合病院、
右手はスマホ思い当たる総合病院に掛け続ける。
24e8c003ff470fac04c7c291b4f7c285
 まったく電話が通じぬ状況下、
援軍として女房サマと息子クンを動員、
わが家のフルスペックで一時間以上、
電話をかけ続けるもまったく掛かる気配なく。

 電話の掛け始めから1時間半後、
子供たちが生まれた総合病院にやっと電話が通じ・・・
この総合病院は発熱外来の予約は必要なく
午前11時まで来院すれば、
漏れなく発熱外来を受診できる
という心強いお言葉。
hatsunetsu
 ひとまず、スクーターにて病院に参上、
発熱外来は思いのほか大盛況??
loo
私め以上に酷い症状のお客サマが多数おり、
気分的に症状が悪化するのではないかと不安になる。

 検査のため、院内から屋外待ち合いのテントへ
ほかの患者サンに生温く見守られる中、
晒しモノになりながら5人単位で移動、
待機場所はテントということで、
私めは最前列の椅子に座らされ・・・
lookit_ls-ka10w
目の前には私めの職場関連のゴト車が
お客サマ運搬、輸送のため止められており、
速攻で私めの存在がバレる。il||li _| ̄|○ il||li

 検体採取の順番となり、
普段はお客サマが鼻に綿棒を突っ込まれる姿を見て、
「お~ぉ、痛そう!」と思いながら見つめ、
たまにお客サマの頭が動かぬよう
力ずくで押さえつけていた
私めが逆に綿棒を鼻に突っ込まれるという
拷問を受け検体を採取。
img_b5ae82bd47099ebc5ac566a1ee467988327693
 このあと、1時間ほどの待ち時間を挟み、
お待ちかねの結果発表!
私めより先の順番の人間が検査結果を聞き、
pp
ムンクの叫び状態になっている人を尻目に私めの番。

 案の定、自宅で行った抗原キットでの検査結果通りに
新型コロナ陽性・・・
1か月前にも娘チャンの感染により、
出勤停止になっておりましたが、
今回は私めが感染により8月10日まで出勤停止が決定。

 このあと診察を受け、
一応は肩を落として帰宅、
熱に関しては37度台なるも咽頭痛はなく違和感のみ、
後は鼻汁ぐらいの話で至って普通、
鼻汁のせいで臭覚はイマイチ、
改めて陽性との審判が下り、
健康チェック票をスマホに登録。
CIMG5048
CIMG5044
 とりあえず、我が家のコロナ隔離部屋にて
スマホとタブレットを使用して夜を過ごす。。。
lenovo-tablet-lenovo-tab-p12-pro-subseries-hero

 ようやく外界との隔離期間が終わり、
やっと社会活動が出来るよう
になった さくら でございます。。。m((_ _))m
66-0
  さて7月31日の話・・・
出勤の時間となり、アドレスに跨がり
職場に向けて自宅をいざ出発!
CIMG4600
  暫くアドレスを走らせ、信号待ちをしている最中、
突然、身体中からブワッと涌き出てくるような発汗と
噴き出してくるような鼻汁、身体に熱っぽさもあるような。
dcm555
 前日辺りから仕事疲れが抜けきれていないのか、
疲労からくるダルさはあったものの、
今回の大量発汗に結び付くような前兆には思えず。

 そんな自身の身体に異変と不調を感じながら
職場に到着するも
直感的に勤務できそうにはない
と感じた私め、
責任者にそれまでの状況と事情を話して検温、
体温の方も37度6分ときたもので、
万が一を考えて帰宅と相成り。

 なんとか帰宅し、もしや?と思いつつ、
CIMG5046
CIMG5047
自宅にあった抗原検査キット
使用し簡易検査、
厳正なる簡易検査の結果は







新型コロナ陽性のサイン・・・
9
誠に残念な気分となる。。。il||li _| ̄|○ il||li

 ちなみにこの日は、日曜日ということもあり
発熱外来軒並み休診、
とりあえず、ロキソニンを服用して、
早くも自宅内にこしらえられた
隔離部屋にて堪え忍ぶ。
03301042_5518a9fc1fd9b_300x300
 症状的には37度台後半の発熱
垂れ流し状態の鼻汁、
咳嗽が時折といった具合で、
嗅覚異常や頭痛、咽頭痛、節々の痛みといった症状はなし。

 あくまで自宅内での検査結果とはいえども、
まさかの新型コロナ陽性・・・
翌日、病院での受診でしっかりと
       シロクロ
をつけるために病院受診を予定する。
e
 駄菓子菓子!
日曜日明けの月曜日だっただけに
病院探しが非常に難航しまして。。。(嘆)

 武漢ウィルスBA.2&BA.5の感染拡大
の歯止めが全く掛からないですね、
e
既に医療崩壊の入口が見えている
だけに
国が何かしらの抑制を掛けなければ
感染拡大は間違いなく終息しない
と思う さくら でございます・・・
能天気な岸田クン、国葬より
もっと大事なこと
がある
んですがね。。。m((_ _#))m
66-0
 さて、まとめて14両が入線した103系、
そんな作業の方も今回が最後ということで、
粛々と作業を進めておくことに。
CIMG4824
CIMG4825
 とりあえず、最初にモハ103から見ていきますが、
色々と苦労を重ねてきたせいか、
銀色のサッシ表現部分が一部剥げ落ちており、
交換しておきたい所存。
 CIMG4826
 また、ボディのところどころには汚れが付着、
コチラは消毒用エタノールにて清拭・・・
CIMG4827
清掃の際、パンタグラフを触ったところ、
見事に崩壊する。。。il||li _| ̄|○ il||li
CIMG4828
 パンタグラフについては予備品、
CIMG4829
銀のホットスタンプの剥がれてしまった
窓ガラスについては、
手持ちの窓ガラスと交換する。
CIMG4830
 一方、サハ103についても車体の汚れと
窓ガラスのホットスタンプ部分が剥がれが目立ち、
コチラはわが家で保留状態になっていた
ブルーのサハ103と車体交換を行うことに。
CIMG4831
CIMG4832
 最後にモハ103と組むモハ102の組立作業ですが、
CIMG4833
コチラは床下部分を車体に組み込んで台車取り付け前に
モハ103とサハ103を含め、カプラーの交換後、
車体に床下を組込み作業完了・・・
CIMG4834
CIMG4835
CIMG4836
ただ、ユニット内でベンチレーターの
色合いが変わってしまうということで、
一般形103系を組立てた際に余った屋根から
グロベンを交換して作業終了。。。
CIMG4837
CIMG4838
 今回は103系14両を導入したうち、
部品流用等で車体新製を行い、
・仙石線用    4両
・青梅線系統用  6両
・横浜線用         8両
合計18両となり・・・
103系はバリ展も出来るということで、
ついつい色々な車両を作りたくなってしまいまして。(汗;)
CIMG4839

 着々と増えてますねぇ、感染者・・・
相変わらず中途半端な緊急事態宣言にもかかわらず、
自画自賛している政府のバカども・・・
日本は終わっている
と思う さくら でございます。。。m((_ _))m
6c161008c9cc6d3143cce73db1056a255f7c1d70 (2)
 さて、前回はプロトとして試作トロッコを作成、
IMG_2697
出来具合はともかくとして、
一応は形になったので残りの保線用トロッコも
作成してみたいと。

 ということで、残りは2つ分のトロッコですが、
今回も前回と同じ材料を準備して作業開始!
IMG_2698
 今回も車輪を取外し後、
不要部分の除去作業ということで
IMG_2699
4か所ついているブレーキ装置の除去、
 ブレーキ装置が無くなっただけで見た目が貧相ながらも
装置のあるとなしではホント、雰囲気が変わりますよねぇ。
IMG_2700
IMG_2701
 続いて台枠と釣合梁の間に表現されている
板ばね部分の切除作業・・・
一気に切除はできず、細かく切り込みを入れながら切除、
今回も彫刻刀を使用して削り残し部分の切削を行い作業完了!
IMG_2703
 続いて台枠上の側受、側梁状の突起部分を
彫刻刀などを用いて削り取り、作業完了後、
釣合梁の裏側からプラ板を接着して閉鎖する。
IMG_2706
IMG_2712
IMG_2713
IMG_2714
 続いて台枠上に乗せることとなる荷台部分ですが
今回もタミヤ プラ材3mmH形棒を使用、
IMG_2708
前回行った作業を踏襲して作業を進めていきますが、
各々、形を修正後にプラ材を長方形に組んで接着、
固着を確認して台枠上に積載。
IMG_2704
IMG_2705
IMG_2709
 最後の作業として枠組みのサイズに合わせて
プラ板を切出して枠組み上に載せれば完成!
IMG_2715
IMG_2716
 あとは前回作成したトロッコと一緒に
荷台部分を黄色に塗装、
を行えば保線用トロッコは完成となりますが、
レール搬送用トロッコとして
クレーンを取付けたモデルもあり、
いずれはH棒を用いてクレーンを取付けたタイプの
台車流用トロッコを作ってみたいと♪
IMG_2717
 あとはネックとなっている連結器部分・・・
連結器も棒連結器、色々とアイデアは練っておりますが
適材となるものがなかなか見つからないのがホンネ、
いずれにせよ、連結器部分は速やかに
考えておきたいものでして。。。(悩)

↑このページのトップヘ