続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:首・肩・背中・腰

 ご友人宅でもエアコンのリモコンが不調だったそうで、
リモコンの買い替えをしたのかと思いきや、
エアコンを買い換えたと・・・
世の中にはスケールの大きな人がいるもんだ、
と感じた さくら でございます。。。m((_ _))m
イメージ 1
 さて、5月終わりごろから急激に悪化した
腰椎椎間板ヘルニア・・・
先般、腎結石で残念な思いをしたかと思えば、
今度はヘルニアの具合まで悪化し出しまして。。。(嘆)

 ここ数年の腰痛はともかくとして、
ここ最近は左臀部から左大腿、左脹脛から足先にかけて
しびれが顕著、時折右足底部にも痺れが。

 ひとまずイスにも長時間座っている事も可能なるも、
左臀部にはしびれと違和感があり、
左臀部を若干浮かし気味にして座って
デスクワークといった具合。

 2年近く前、勤務中に左下肢の脱力ということで
病院にて受診し、
腰椎椎間板ヘルニアといわれたものの、
痛み止めで凌いできたわけですが、
最近はその効果もイマイチになってしまったようで。
イメージ 2
 正直、私めよりも症状が酷く、歩くにも難義される方も
いらっしゃるのも存じておりますが、
それに比べれば私め、まだ歩けるし激痛というわけでもなく、
重症感はないのかもしれません、
しかし仕事に関して徐々に支障が出始めている感じもあり、
我が家ではある意味主力のMT車でクラッチを
踏めなくなる恐れもあるのかと。。。(淋)
イメージ 3
 ということで、私めも早々に
シロクロをハッキリさせたく、
昨日は夕方からMRIで腰部の記念撮影を・・・
私めが心停止から意識不明になった20年前、
頭部検査でMRI検査を行って以来、
2回目の記念撮影♪
イメージ 4
 結局、時間のほうは30分程度、
検査台に乗りさっそく記念撮影開始・・・
ただ、私めも長時間目を瞑っていた為か
ガガガガだの、ピーーーーだのと
機械の発する騒音の中、不覚にも熟睡させて頂く。。。(汗)

 レントゲン撮影の後、検査結果発表ということで、
緊張の中、待合室で待ち惚け・・・
イメージ 5
MRI検査の結果は・・・
腰椎椎間板ヘルニアに加え、違った結果が。。。

 画像上、脊椎分離症らしき箇所が見つかり、
急遽、CT撮影も追加・・・
イメージ 6
結果、脊椎分離症の方は骨も癒合し完治しているものの、
元々の腰椎椎間板ヘルニアに加え、
腰椎脊椎股狭窄という結果が。
イメージ 7
 結果を見てDrから、
結局、手術はしなくても命には関わらないものの、
痛み止めを服用する生活は続き、
現在の症状改善するためには手術が必要、
ひとまず、これ以上の改善の見込みはないとの事。
イメージ 8
 私めとしてみれば、温存なのか外科的治療なのか、
正直、迷いというものはあります・・・
イメージ 9
2年近く続く痛み止めの服用生活からの卒業、
職員の有休等の取得に迷惑をかけない時期や、
今後の仕事での身体への負担、
生活面での事を考えれば、手術がベストなのかな?
と悩んでおり。。。

※本日勤務で職場に出向きましたが、
腰・左下肢の状態が思わしくなく
帰宅させて頂きました。

 さて、このところブログを暫し休んでおりますが、
実は3月を迎えてから
私めの腰の状態が一気に悪化・・・
薬を服用しているものの、痛みは和らぐことなく、
一応は腰痛バンドを巻いてお仕事を。。。(涙)
イメージ 1


 仕事中にご注文を頂いたお客サマには
極力、歩けそうな雰囲気がある方に限り、
半強制的に歩いてクルマに乗車して頂き、
歩いて目的地に降りて頂くといった状況。
本音を語れば私めも、下のクルマで
病院に連れて行って欲しいもので。。。
イメージ 2


 仕事明けの休みの時も極力、腰の負担を減らすために
横になって身体を休めることも多くなり、
おまけに寒暖の差や雨天などの自然の悪条件も加わって、
腰の具合も一進一退といった具合、
イスに長時間座っているのも辛いといった感じで。(嘆) 
イメージ 3


 どうも、ここ最近は腰をかばって歩いているせいか、
前屈みになって歩いていることも多く仲間内から、

「なんか、爺サマになっちゃったみたいだねぇ~♪」

などといわれる始末で。。。
イメージ 4


 そんな腰の具合もボチボチ落ち着いて欲しいものですが、
この悪夢、いつまで続くのやらでして。。。(嘆)

 お仕事でお帽子を被って作業中、
不幸にも後輩クンの持った荷物が私めの頭に強く当たり・・・
 
後:「さくらサン大丈夫ですか!!けがありません??」
 
さ:「けがありませんだと!? もともとスキンヘッドじゃ、ボケッ~!」
 
後輩クンを凍りつかせた さくら でございます。。。m((_ _))m

イメージ 1
 
 さて、腰痛に苦しみブログを休んでおりますが、
そもそもは、先日の大雨が降る数日前のこと・・・
朝の起床の時点で腰にかなりの違和感を感じながら、
ベッドから起き上がると、近年稀に見る激しい痛みが腰部を襲う。
なんとか前屈みになりながら、やっと階段を下り、
何とか生活できるレベルといった状態。。。(滝汗)
 

 1日様子を観ても症状は改善されず、
痛み止めテープを貼付、鎮痛剤服用、低周波治療器等を用いながら、
腰バンドを装着して数日間を何とかしのぐ・・・
ただ、ギックリ腰になるようなことは一切行っておらず
大雨による腰痛なのかしら?と思いながらも、
気分の晴れない日々が。。。((鬱))
 
イメージ 2

 唯一の救いは、仕事のほうも重労働なモノを運ぶことも無く、
助かりましたが、数日続いた大雨が過ぎ去り、
天候の回復と同時に
私めの腰痛も徐々に回復傾向に♪ 
 

 駄菓子菓子!
腰痛が回復してくるのとは引き換えに
今度は身体の姿勢によっては
左臀部から左大腿にかけての攣る寸前のような感覚があり、
時折、歩行もままならない状況に。。。((困))
 

 結局、痛み止めテープも鎮痛剤も効かず、
私め、あきらめて大嫌いな病院へ診察

  ヤ ク
を貰いにいくことに。。。
 
イメージ 3

 結局、レントゲンしか撮影していないため、
疑いの域は脱しておりませんが、
椎間板ヘルニアで有名ドコロの下位腰椎L4・5のヘルニアではなく、
L5・S1のヘルニア疑いという診断を頂き・・・
この部分でもこの部位の原因から、
左大腿にこのような症状が出ている様で。。。(照)
 

 対処療法と言うことで今回、
処方された痛み止めのほうも、かな~り強いモノを3週間分処方され、
 
・セレコックス錠100mg
・リリカカプセル75mg
・リマプロストアルファデクス
・ムコスタ錠100mg
 
という、胃粘膜保護薬のムコスタ錠以外は
全く初めて聞くお薬だらけで。。。
 
イメージ 4

 それにしても現代のヤクの力とは、非常に素晴らしいもので、
左臀部から左大腿内側に掛けての不快な感覚は現在のところは取り除かれ、
普段通りの日常、仕事を行っているといった状況ですが、
薬が終了した時点での再発を考えると、
手術などといった選択枝も考えなければいかないのかな?という、
不安に襲われておりまして・・・
ただ、お次の対処療法として体重を落とせばいい話なのですが。。。(滝汗)

↑このページのトップヘ