続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:収穫

 今年は職場異動で左遷の如く激戦区
飛ばされてしまったこともあり、
4月以降は
ジェットコースターのような速さ
の日々だった さくら でございます。。。m((_ _;))m
1
 さて、本日は大みそかということで、
今年も残すところ、あと数時間・・・
毎年恒例ではありませんが、
今年も1年を振り返ってみたいと。。。

1月・・・
・正月早々、シャワーのスイッチ故障で修理。
1月シャワー線
・クレセント錠のバネが壊れて修理
1月クレセント
2月・・・
・福島県沖地震で模型用部品等が散乱する。
2月地震で部品産卵
・ホースジョイントを用いてペン立て作成
2月内職
3月・・・
・娘チャンのためにCDラジオ購入するも不良品。
3 月CD不良品
・職場内試験で誤って合格、昇任決定してしまう。
3月職場合格
・娘チャン、中学校卒業…コロナ禍で出席見送り。
3月卒業式
4月・・・
・本店異動という名の左遷(汗;)、激戦区に。
4月 左遷
・ランクル購入7年目でホーン切替スイッチ、車内に取付。
4月ランクル切替スイッチ
・娘チャン、高校入学…コロナ禍でオンライン中継。
5月・・・
・新型コロナワクチン1回目接種。
5月 武漢ウィルス予防接種
・車庫内、大型看板の耐震対策実施。
5月耐震対策
・落花生、種蒔き、サツマイモ定植。
5月落花生
6月・・・
・昨年に続き梅シロップ作成するも梅不作。
6月 青梅浮数
・Kei Works、オフロードタイヤに。
6月オフロードタイヤ
・ランクル70、フォグランプイエロー化。
6月フォグ口乾
・落花生、不発弾多く大不作。
6月落花生不発
7月・・・
・Kei Works、当て逃げされる。
7月Kei Works当て逃げ
・アイロン壊れ、またT₋Falに。
7月アイロン壊れる
・緊急事態宣言でイライラMAX
8月 (1)
8月コロナだらけ
8月・・・
・ランクル300、実車見るもガックリする。
8月ランクル300にガックリ
・人参初収穫♪
8月仁jン夫s九
・コロナ禍のオリンピックに絶望、一切見ずに終わる。
8月
7月緊急事態宣言でイライラマックス
・花壇造設。
8月花壇造設
・息子クンの自転車、運用開始!
8月自転車運用開始
9月・・・
・アニメ うらみちおにいさん に衝撃を受ける
9月うらみちお兄さんに止嘔下気
・オーブントースター壊れる。番号違いの同系機。
9月オーブン壊れる
・購入資金当選でクルマ購入企むもハズレ。(嘆)
9月クルマ買いそびれ
・トラクター、ウォーターポンプ故障で運用停止。
9月トラクター故障
・自民党総裁選の茶番劇に呆れる。
9月自民総裁選呆れる
・菌メダル河村のバカさ加減に呆れる。
9月深い人物
10月・・・
・トラクター、ウォーターポンプ修理で復活。
10月トラクター復活
・千葉県北西部震源の震度5強の地震で
     車庫の耐震対策が地震の要因といわれる。(汗;)
5月耐震対策
・Kei Works 4万㎞達成!
10月 4万キロ
・アドレス 1万8千㎞達成!
10月 アドレス
・テレビ2台買換え
10月テレビ
10月2階のテレビ
・落花生大不作。
10月落花生夫s飼う
11月・・・
・サツマイモ大豊作。
11月大収穫
・バイク選びで苦悩。
11月バイク(悩)
12月・・・
・ジレラ ランナー売却
12月ジレラ売却
・トウガラシ味噌作成委員会開催!
12月トウガラシ味噌
・ヤマハ シグナス グリファスご契約。
12月バイク購入
・洗濯機昇天・・・乾燥機とともに緊急世代交代!
CIMG2582
・臀部から両大腿後側にしびれがあり、

 腰椎すべり症と判明!.
CIMG2521
ということで、今年も色々とございましたが、
来年も息子クンの中学校卒業と高校入学が控えており、
激動の1年となりそうな予感。

 そんな私めも前回とは違う箇所で
腰椎すべり症と判明し再びお薬服用生活・・・
今年は職場も異動となり、ある意味、激動な1年でしたが、
来年は泰平な1年を過ごしたいものでして。。。

 今年も残り数時間となりましたが、
         良い年をお過ごしくださいませ・・・
今年1年、ありがとうございました、
          感謝申し上げます。。。m((_ _))m

 落花生・・・
IMG_2891
IMG_2892
発芽している姿を見ると感動しますが、
なかには芽が出ず根が表に出ているものがあり、
その度に植え直している さくら でございます・・・
あれだけ植えてあると
捻くれたタネもあるようで。。。m((_ _))m
IMG_2893
IMG_2894
 さて、昨年畑に定植したニンニク・・・
放置プレー気味だったとはいえども、
無事に成長し、しっかりと育ったということで、
そろそろ収穫の時期を迎え。。。

 ただ、収穫の数日前から南からの強風が畑を襲い、
茎がすべて倒れこむといった
残念な光景になってしまいましたが、
黙々とニンニクの収穫作業を開始することに。
IMG_2962
 マルチシートから引き抜かれて顔を出すニンニク、
ソコソコのサイズに育っているようで、
何もしていない割には立派に育ち、
生産者が感動一塩となる瞬間でして。(苦笑) 
IMG_2963
 撮影はしておりませんが、
時折、茎とニンニク本体部分が分離といった
残念な状況に陥るものもございますが、
粛々と収穫作業を進め。
IMG_2965
 とりあえず、手箕一杯に収穫できたニンニク・・・
とにかくニンニク臭が辺りに漂い、
いくらニンニク好きでも目に染みてくる。。。(情)
IMG_2964
 収穫を終えたニンニク、
この日は車庫内保管しておりましたが、
翌日、車庫内がニンニクのかほりに包まれ、
悲惨な状況になっていることに気がつく。il||li _| ̄|○ il||li

 このままではただの邪魔になりかねぬということで、
翌日、5~8本程度にまとめて麻糸で縛り、
茎上部を切り落としてしばしの間、
日光消毒しておくことに。
IMG_2966
IMG_2967
 今後、ニンニク配給を実施したいと思いますが、
色々と使い勝手のあるニンニク・・・
様々な料理で主役を張っていただきたいものでして。。。

 ここ数日、右背部のゾワゾワ感
頻発している さくら でございます・・・
恐らく、腎結石が不穏な動き
をしていると思われ。。。m((_ _))m
DSC_0501
 さて、サツマイモ 紅ハルカの1人収穫祭2日目という事で、
昨日も掩護射撃なく1人淋しく収穫を実行!
一応は本日中に収穫を終わらせたいところですが、
途中、気分転換にブログ更新を行いつつ収穫決行!
IMG_5053
 とりあえず、収穫するのは先発で植えた紅ハルカ軍団、
今回は先にサツマイモのツルを苅ってから収穫を開始・・・
しかしながらツルが畑に
蔓延り(はびこり)難儀する。。。il||li _| ̄|○ il||li
IMG_5054
 刈り取りを終えて収穫を開始するも
今回のサツマイモは本来の特性が強く反映されているのか、
土中である程度まとまって育って成長している部分と
1本だけ離れた場所に育っている部分があるのですが、
前日の紅ハルカと違ってまとまって育っている個所から
はぐれて育っているサツマイモが多数といった具合。。。(嘆)
IMG_5055
IMG_5057
 おかげでサツマイモを損壊させる恐れがあり、
スコップでの掘り起こし作業が出来ず、
全て手掘りでの収穫となる。(汗)
IMG_5058
IMG_5059
 ちなみに何故、1本だけはぐれて成長するのか・・・
まとまって育ったサツマイモがイノシシ等に食べつくされても
はぐれて育った1本が生き残れば、
メインが全滅しても子孫を残せるといった具合のようで。
1920154042
 結局、収穫2日目は16時前にようやく作業が完了!
今回は60本以上の苗を植えた事もあり、
収穫ネットに15袋分の収穫量。
IMG_5060
 今年も大学イモに蒸かしイモ、
色々と紅ハルカのネットリ食感を味わいたいと思いますが、
食べても減らないサツマイモ地獄を味わえそうな予感♪
IMG_5062
 

 ペーパーレス化が叫ばれている割には
我が職場は時代に逆行している
と思う さくら でございます・・・
時代錯誤も甚だしく。。。m((_ _#))m
mig
 さて、そろそろ葉の色も変わり始めたこともあり、
落花生に続く収穫祭の時期という事で、
サツマイモ 紅はるかの収穫時期をようやく迎え。
IMG_5000
IMG_5001
 昨年から植え始めた紅はるか・・・
本来、安納芋の収穫を計画していたものの、
苗定植後、寒さにやられて枯れてしまい、
後発部隊として植えたのが紅ハルカだった訳で。

 事前準備という事で、サツマイモのツル廃棄用に
畑へ大きな穴を掘るとともに収穫用ネットの購入、
DSC_0493
IMG_4999
サツマイモ発掘キットの数々を揃えて
いざ!サツマイモ畑に♪
IMG_5002
 ひとまず、最初に収穫を行うのは
メインで植えた方の苗が残念な状況に陥り、
急遽、後植えした方から収穫作業を開始!
IMG_5005
 ツルを苅る作業に並行しながら発掘していくと、
幾つか小さなサツマイモが顔を出し・・・
しかし、ツルの刈り取り作業が難航する。。。(汗)
IMG_5003
 サツマイモ自体の収穫を進めていくと、
一部、肥大し過ぎたモノもあるも、
今年はサイズ的に適度な大きさのものも多く、
出来具合は好印象な様で♪

 収穫作業中、どう考えてもサツマイモ畑にあるはずのない
落花生が食べられたカラを複数個発見・・・
IMG_5006
恐らく、何度か姿を確認したネズミの仕業と推測する。 
a0348309_11332179
 とにかく収穫作業を行いながら
収穫ネットに詰めて行きますが、
後植えした側のサツマイモの収穫を終えて、
最初に植えた方も収穫していきますが、
今回は午後から収穫を始めた事もあり、
1列分の収穫を行い作業終了。
IMG_5007
IMG_5014
 収穫ネットに7袋分の出来具合でしたが、
今年は苗60本チョット植えた事もあり、
大収穫となりそうな予感で。。。(悩)

 我が家の畑で見つけたカエル・・・
近くに水田は無いのですが、
ドコからやって来たのか
不思議でならぬ さくら でございます。。。m((_ _))m
IMG_4708
 さて毎年恒例、落花生の収穫祭という事で、
ブログ休止中に畑へ植えた
落花生の おおまさり
収穫の時期を迎え、速やかに収穫することに♪
IMG_4697
 今回は300株近い数を植えてみましたが、
今年は速やかに鳥よけ用の糸を張り巡らせ、
カラスの被害は皆無♪
なんとか無事に収穫する喜びを噛みしめて
一株づつ畑から抜いていく。
4eee849a.jpg
 午前11時前から作業を開始し、
車庫脇に落花生を積み上げていく・・・
IMG_4698
14時過ぎには畑から落花生をすべて引き抜き、
今度は房を取り外していく。。。
IMG_4699
 昨年は15時頃から始めた事もあり、
夜の22時半過ぎに作業終了となった痛い経験もあり、
今年は学習機能も働いて早めに作業終了となりそうな予感!
IMG_4700
      駄菓子菓子!!!

 収穫時期的には昨年と変わらないにもかかわらず、
18時頃には周りは暗く軽トラックの作業灯を用いて
作業をした覚えがあるのですが、
何故か今回は作業終了の出口が見えて来ず、
この日はサスペンデッド・・・
IMG_4703
IMG_4702
翌朝、早朝から作業を行う事に。。。(汗)

 てなわけで、昨日の朝5時半前から作業を開始! 
結局、すべての房を取り外し終えたのは9時前・・・
今年はサイズが小振りのなモノが多いような気がしますが、
収穫量は昨年よりも少し多い程度。。。
IMG_4704
IMG_4706
 チョイト密集して植えすぎたような気もするのですが、
毎年、色々と反省することがあるからこそ、
来年に生かせるのかと・・・
ちなみに昨日、塩茹でにしておしく頂きました♪
IMG_4721
 

 気が付いたら
バカボンパパの年齢41歳
を超えていた さくらでございます・・・
あぁ~45歳。。。il||li _| ̄|○ il||li
イメージ 1
 さて記憶が定かであれば、
ジャガイモを植えた後に場所が余り、
夏前に植えてたと思われる
           サトイモ
記事にさえしておらず、一応はしっかりと成長し、
ジャガイモ収穫時の際など、
ひっそりと写っている始末・・・
気が付いたら収穫の時期まで逸しており。。。(汗)
イメージ 2
 ただ、今回が初めてのサトイモ栽培という事で、
色々と未知数なところが多いのですが、
本来であれば太い茎が伸び、大きく葉が成長するサトイモ、
あまり大きな状況にはならず、小振りな雰囲気。

 今年の夏は暑さも半端なく容赦ないほどに日が照りつけ、
幾ら水をまいてもサトイモにとっては水不足状態・・・
近隣のサトイモを見てみても我が家と同じ小振りな印象、 
どうやらサトイモ栽培に関しての成長具合は同じで
イマイチだったようで。(淋)

 数日前の話になりますが、
霜柱がたつ畑に淋しく生えるサトイモ、
完全に収穫時期を逸しており早期収穫を行う事に・・・
実際にスコップを入れてみると、
サトイモ本体が現れるも、
サイズの方はやはり小振りのような。
イメージ 3
イメージ 6
 またサトイモを掘り進めていくと、
ドコからともなくハクセキレイのつがいが現れ、
私めの周りでエサ探しを・・・
人馴れしている訳ではありませんが、
私めの1mほどまで接近しては離れる
といった行動を繰り返し、
そんな私めも土の中から出没するネキリムシなどを、
セキレイに向けて投げてエサの提供を。。。
イメージ 4
 ソコソコの量が収穫できたサトイモ・・・
収穫を終えて軽く草むしりをしていると、
同じ畑で家庭菜園を楽しむ方から
      ヤーコン
を頂きまして。。。(汗) 
イメージ 5
 ひとまず収穫したサトイモ、
車庫前に敷いた新聞紙上に親イモからバラして置き、
収穫したサトイモの乾燥作業を。
イメージ 7
イメージ 8
 夕方には回収して収穫袋に詰めて作業終了、
サトイモといえば、蒸しサトイモと煮物、
から揚げしか思い浮かばぬ私め、
新しいレシピの開拓を考えたいところでして。。。(悩)

 今回、初めて畑で作ってみたニンニク・・・
順調な生育具合に
満足している さくら でございます。。。m((_ _))m
イメージ 1
 さて、今回は秋の収穫祭第2弾という事で、
サツマイモの収穫を・・・
5月初旬から中旬にかけてサツマイモに関しては
色々とあった訳ですが、
当初は安納芋の苗を植えて生育を見守っていたものの、
雨と低温にやられて苗が残念な状態に追い込まれ。。。(嘆)
イメージ 2
 このままではサツマイモ栽培
アカに近い黄色信号という事で、
さすがの私めも仕事明けでジョイフルホンダに遠征!
安納芋に代わる救世主として
       べにはるか
を初めて栽培して見る事に。
イメージ 3
 私めの入院していた6月後半戦をはさみ
なんとか生育してくれていたサツマイモ、
台風の塩害で葉っぱの一部が枯れるアクシデント
はあったものの、
なんとか昨日の収穫祭に辿り着き♪
イメージ 4
 とりあえず、数本がなんとか残った安納芋、
お姿の方は変形してしまい残念なお姿・・・
収穫量は残った本数を考えれば仕方がないところですが、
今年は貴重な個数という事で自宅で楽しむ事に。。。(淋)
イメージ 5
イメージ 6
 そんな幸先の躓き気味な収穫祭ですが、
一方のべにはるかこちらは無事に
成長してくれたこともあり、
数本の脱落はあったものの収穫量は期待できそう♪
イメージ 7
 ひとまず、長く伸びたツルを除去した後、
掘り返し作業を開始!
私めの予想に反して巨大なサツマイモ
が顔を出す・・・(滝汗)
場所によってはスコップ、
もしくは素手で掘り起こして収穫。
イメージ 8
 ツルを廃棄しながらサツマイモの収穫・・・
サツマイモの出来方的には紅あずまと同じように
サツマイモ数本がひとまとまりとなり、
チマチマと引き抜いて行きますが、
面白い事に紅アズマの収穫の時と同じように
1個だけ離れた所にサツマイモが埋没しており。。。(謎?)

 どうやら、成熟期にサツマイモを掘り返して食す動物に
ひとまとまりで成長した部分が全て食べられても、
1個だけ離れた位置で成長していれば、
全滅することなく次に繋げられるという話を
聞いた覚えがあり、
自然界で生き抜いていた頃の名残なのだと。

 それにしても毎年恒例ながらツルには
大きな大きなイモムシさん
がゴロついており戦意喪失するも、
怨敵の敵討ちという事で、
道路に放り投げて退治する。。。il||li _| ̄|○ il||li
イメージ 9
 また、収穫途中には謎の穴を発見・・・
イメージ 10
トンネル状になっており私め自身も当初は分からず、
フェレットやらイタチなどの小動物か?などと、
しばし考え込むもフンの形状から
どうやらネズミの仕業と判明!
イメージ 11
掘り返していくうちに
ネズミに噛られたと思われるサツマイモを発見!
さすがの私めも更なるガックリな気分となる。
イメージ 12
 結局はべにはるかに関しては大豊作といえる収穫量・・・
今年も大学イモをメインのサツマイモを
楽しみたいと思いますが、
初めて作ってみた べにはるか
どんな風合いのサツマイモなのか非常に楽しみでして。。。
イメージ 13

イメージ 1

 勘違いも甚だしい・・・
まさにこの事かと思う さくら でございます・・・
渋谷のハロウィン、
今年はさらに最低な事態に陥りそうな状況
になっているようで。。。m((_ _))m
イメージ 2
 さて、今年はソコソコの収穫量になった
落花生 おおまさり
イメージ 6
今年も昨年と同様、来年の落花生栽培に向けた
タネ落花生の選別を行っておくことに。
イメージ 3
 収穫用ネット4袋分になった落花生、
ひとまず一袋ずつ床に敷いた新聞紙の上に出して
選別を行っていく。
イメージ 4
イメージ 5
 今年はポッドにタネ落花生を蒔いた数は
   226個
ということで来年は100個程度、
数を増やして320個前後を目標に
選別を行いたいと♪

 おおよそ一袋から4~50個前後のタネ落花生を
選別していく訳ですが、タネ落花生選別の基準として、

・実が2粒入っているモノ
・虫に喰われたものではない事
・実にキズが付いていないモノ
・大粒であること

を基準に選んでいくことに。
イメージ 7
 大量の落花生を見ていくと、
収穫時には見落としていた虫に食われたモノやら
腐ってしまっているモノなど
収穫も夜に至ってしまった事もあり慌てていたせいか、
かなりの見落としがあった様で。。。(汗)
イメージ 8
 また、落花生を選別していくと
タネ落花生にふさわしいモノが
自然と目に入り迷うことなく選別していく♪
イメージ 9
イメージ 10
 来年の落花生のタネ蒔きに向けて
2粒入りの落花生を160個強を選別、
性懲りもなく更なる増産を狙い、
効率的に落花生栽培を頑張ってみたいと。。。

 サウナを満喫した後、洗い場で身体を洗っていると、
幼稚園くらいのガキに・・・

「パパ、お坊さんが居る」

と言われてしまった さくら でございます。。。m((_ _#))m
イメージ 1
 さて、5月の終わりに畑へ植え替えを行った
落花生のおおまさり
そろそろ収穫できそうな雰囲気、
お待ちかねの収穫祭第1弾となり♪
イメージ 2
 ただ、収穫を行った一昨日は朝から
幕張にあるコストコへ、
荷物運搬部隊として参集されてしまい、
イメージ 3
落花生収穫作業は15時過ぎから・・・
今回、落花生を畑に植え替えてから様々な受難を受け、
さすがの私めもヤル気を失いかけたことが多々あり。。。

 植え替えを行った数日後にカラスの襲撃を受け、
落花生が地中に出来始めてからもカラスの攻撃、
イメージ 4
9月30日の台風24号の塩害で一部が枯れて
ここまで人の気分を落ち込ませる
出来事が起きるとは。。。(嘆)
イメージ 5
 そんな残念な出来事がありながらも
なんとか収穫にありつけたわけですが、
収穫前に防鳥ネットの取り外し作業を実施!
頑張って張りすぎたせいか取り外しに難儀する。。。
イメージ 6
 いよいよ収穫ですが今回使用した畑、
かなりの年月使用していなかった場所という事もあり、
実の出来具合を心配しておりましたが、
一応はしっかりと出来ているようで♪
イメージ 7
 とりあえず、黙々と収穫を行っていきますが、
長々と作業を続けていくと、
実をむしり取るにも力がいるためか
疲れて段々と飽きてくる。(情)
イメージ 8
 むしり終わった落花生の上部分はそのまま廃棄穴に捨て、
実の方はネコに・・・
イメージ 9
落花生を引っ込ぬいた際、
大部分は埋もれていた土から顔を出して
すぐさま回収できるものの、
時折土の中から顔を出したがらない実もあり、
土を掘り起こして実の回収に当たる。。。 

 収穫を始めて2時間ほど・・・
辺りは急速に暗くなってしまい、
途中から収穫祭のほうは、現地で実の収集をやめて、
落花生の株自体を引き抜いて車庫前に運搬、
この時点で19時過ぎ。。。(嘆)
イメージ 10
 結局、実をもじる作業が終わったのは
22時半過ぎ・・・
イメージ 11

収穫ネットに4袋・・・
今後は出来具合の良い実を中心に
2個入りの実を300粒ほど、
来年の落花生栽培の為に
確保しておきたいと♪
イメージ 12
 ひとまず、豊作に終わったという事もあり、
今年の目標であった
ゆで落花生
は充分に今年も楽しめそうでして。。。

 そろそろ、まじめにハズキルーぺの購入を
考えようかと思う さくら でございます…
ホント、細かい作業が難儀で。。。m(_ _)m
イメージ 1

 さて先般、男爵とメークイン、
きたあかりの収穫を終えましたが、
今回はジャガイモ収穫第2弾として
逆走台風がコチラに来る直前の話になりますが、
品種不明のジャガイモたちを収穫することに♪
イメージ 2
 ただこの時期、日中の気温は35度近くにまでのぼり、
さすがにこの真夏の炎天下、畑で作業した日には
 確実に熱中症
になること間違いなしという事で、
15時過ぎから掘り出し作業を開始!!
イメージ 3
 今回収穫するジャガイモは自宅の冷蔵庫の野菜室で
買った事を忘れ去られ淋しく芽を出していたモノ・・・
せっかくであれば、有効活用しましょう!
廃棄するには勿体ない!という事もあり、
急遽、畑に植えたモノ。。。
イメージ 4
 普段の種イモ植え付けように切り分けることもなく
1個まんまを畑に植えたジャガイモ、
メインのジャガイモよりも2週間ほど遅く植え、
また、肥料撒布の量も少なかった場所だけに
今回の収穫量は期待はしておりませんが、
ソコソコ収穫できれば御の字♪
イメージ 5
 という事で、剣先スコップを用いて掘り返して収穫、
小さいサイズのモノも見受けられますが、
ボチボチなサイズのジャガイモもあり、
私め的には満足する♪
イメージ 6
イメージ 7
 ただ唯一残念なのは、イマイチ品種が分からない事、
恐らく男爵の類だと思われますが、
きたあかりのような気がしないでもなく。。。(悩)
イメージ 8
イメージ 9
 底深のネコに半分ほどの収穫量、
冷蔵庫から発掘されたジャガイモたち・・・
このまま捨てることなく、
収穫できたことは芽を出してしまったジャガイモの
面目躍如になったような。。。

 今年は培養土を交換した事もあってか、
トマトと共に前年不作だったキュウリも好調♪
非常に喜ばしい さくら でございます・・・
ただ、キュウリ地獄になり始めておりますが。。。m((_ _))m
イメージ 1
 さて4月初めに畑に植えたジャガイモの種イモ・・・
イメージ 2
イメージ 3
そろそろ収穫というより、今年は例年に比べて
2~3週間ほど収穫が遅れているといった事態!(汗)
イメージ 4
 実は昨年もジャガイモは植えておりますが、
腰の不調で歩行困難になってしまい手術、
おまけに害虫などにやられて
昨年は小振りなモノしかできなかったという有様。。。(嘆)

 そんな今年は昨年の失敗を糧に頑張って植え、
手術前に収穫を終わらせたかったものの、
育ちがイマイチで収穫時期がズレ・・・
ということで退院後も私め、
すぐには畑には出ることができず
今になっての収穫作業に。

 とにかく畑の状況を見れば、
早く収穫を終わらせたい気持ちで一杯になりますが、
日差しの強いこの時期は早朝に収穫するのがベスト!
朝4時半起きで収穫開始!
イメージ 5
 一気に作業を行いたかったものの、
予想よりも手こずり、この日は男爵のみの収穫・・・
イメージ 6
イメージ 7
一部は時間の都合で畝寄せが出来ず残念な状態ながらも、
30kg入れ米袋に2袋、サイズもまぁまぁといった具合。
イメージ 8
 残りのメークインときたあかりの収穫は明日以降、
3日程度時間を掛けて作業する事にする。。。

 2日目の本日はメークインの収穫・・・
今回も朝4時半起きで作業!
ある程度、畝寄せはしてあったものの、
男爵とは違って若干サイズが小さめのサイズのメークインが。。。
イメージ 9
 今回も収穫は1種類という事で、
メークインのみを畑から回収、
収穫の遅れから虫に食われているものもボチボチ散見され、
土壌燻蒸もしなければならぬのか?と悩む。
イメージ 10
 3日目・・・本日でなんとかジャガイモ収穫の目途が♪
今回はきたあかりということで、
イメージ 11
男爵やメークインよりも
ソコソコの大きいサイズに育っており、
イメージ 12
今回も米袋に2袋の収穫量になる。
イメージ 13
 また、冷蔵庫内で気が付いたら発芽していたジャガイモ、
こちらは後植えという形で畑に植えてありましたが、
もう少し日が経ってから収穫予定♪
恐らく男爵だと思いますが、正式な品種は分からず。。。
イメージ 14
 私めの都合で収穫が遅くなってしまいましたが、
3種類で米袋6袋分・・・
ボチボチの収穫量となり♪

 成長具合を考えると、来年は男爵・メークインを止めて、
きたあかり1本に絞ってもイイような予感・・・
ジャガイモの栽培の難しさ、収穫時期のむずかしさを
今年も味わったような。。。(汗)

↑このページのトップヘ