続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

最近、疲れ気味。。。

タグ:交換作業

 そろそろ、胸やけ覚悟で
このラーメンを食べたい さくら でございます・・・
忘れかけた頃に食べたくなり。。。m((_ _))m
DSC_1156

 さて、鉄道車両に取付けられている製造銘板を
OSB板に取り付けていた時の事、
IMG_2343
たまたま見上げた蛍光灯、
1本が消灯していることに気がつき。
IMG_2349
 一応、基本として電源のON/OFFを行い、
点灯しないことを確認、
時折、点灯後のチラつきや不点灯はあったものの、
時間経過とともにしっかりと点灯するため、
蛍光灯交換は見送っておりましたが、
今回は完全に使用期限を迎えてしまったようで。(淋)

 そんな状況を踏まえて、昨年から既に
準備してあった蛍光灯と交換したいと思いますが、
準備してあったのは東芝のメロウホワイトと
パナソニックの点灯管。
IMG_2350
IMG_2352
 さっそく車庫の左右に取付けられた
蛍光灯4本の交換作業に入りたいと思いますが、
蛍光灯を取り外した後、点灯管の交換を行い、
新たな蛍光灯を取り付けるといった具合。
IMG_2353
 やはり12年の月日というのは長かったらしく、
新しいモノになった途端、明るさの差異に愕然とする。(苦笑)
IMG_2354
 交換されて廃棄となる蛍光灯、
従前に入っていたケースに収納して
廃棄を考えておりましたが、
今回取付けられた蛍光灯に比べて太いことが判明! 
IMG_2355
 結局、このままでは二進も三進もいかないということで、
ケースの一部分を切り開いて廃蛍光灯と包み、
IMG_2356
養生テープ等を用いて包装、
あとは不燃ゴミで廃棄するだけですが、
市の回収日時が分からず、困っておりまして。。。(悩)
IMG_2420

 あっ!という間に終わった
    日本シリーズ・・・
讀賣巨人軍のズタボロさでメシウマ状態
の さくら でございます・・・
金にモノいわせて一流選手を集めようとも
日本一にはなれない好例かと。。。m((_ _))m
20170601n2nd
 さて、色々と昨年から延命のために
部品交換等が盛んになってきた
我が家のKei Works・・・
ここで新たに助手席側のフォグライト タマ切れ発覚!
IMG_9721
 ということで、今回はAmazonにて取り寄せた
IPF フォグランプ ハロゲン
 H3 バルブ イエロー 黄色 2400K XY33
IMG_9715
が到着したということで、
さっそく、Kei Worksに取り付けてみることに。
IMG_9722
 ひとまず今回の主役となるスズキ Kei Works・・・
今年で15年を経過し、
そろそろ買替えの時期をとっくのとうに迎えた感も
ございますが、もう少し我が家にて現役で
頑張って頂きたいと。。。(悩)

 さっそく、フォグランプバルブ交換ですが、
フロントのジャッキアップを行い、
IMG_9735
バンパーを留めるクリップを外していき、
隠しネジを最後に外した後にバンパー
IMG_9733
IMG_9734
作業台にバンパーを移動させた後に引っくり返し、
フォグランプの取り外し作業を・・・
IMG_9736
IMG_9737
フォグランプは3カ所でとめられており、
突起部分をラジオペンチで挟んでロックを解除して
フォグランプを取り外すといった具合。。。
IMG_9739
IMG_9744
IMG_9740
 フォグランプの裏側は蓋がされており、
ネジを緩めて蓋を取り外してバルブの交換、
IMG_9741
今回、タマ切れを起こしたバルブを見てみると
フィラメント部分が断裂しており、
11年チョット切れずに使用できたことに感謝を♪
IMG_9742
IMG_9745
 新たにIPF製のバルブを取り付けたあと、
配線を繋いで点灯するかのチェックを行い、
問題なしを確認!
IMG_9743
 この後、もう一方のバルブ交換し、
バンパーを定位置に戻して配線接続をしてから
クリップ留めを行う前にライトが点灯するかチェック、
確認できたところでクリップ留めを行い作業終了!
IMG_9746
IMG_9747
 小一時間の作業でしたが、
これでKei Works延命作業が終了・・・
前回のバルブよりも黄色みが強くなった
ような気がいたしますが、
本来であればヘッドライト側に採用したいのがホンネ、
私め的にはイエロー系の方が路面の凸凹を掴みやすく、
運転に好都合。。。
IMG_9748
 ランクルこのカラーリングに変えてしまおうか
非常に悩むところでして。

 若手岩手
読んだ さくら でございます・・・
チョットした拍子に見間違い
を犯し。。。il||li ○| ̄|_ il||li
K10012661711_2010131830_2010131905_01_02
 さて、我が家の浴室に取り付けられた
    シャワーハンガー
IMG_8820
部品もTH95915Zと判明するも、
Yahoo!ショッピング、Amazon、楽天
各ショッピングサイトで発見し、
発注を掛けるも翌日には
在庫切れの連絡が来る始末。。。(怒)

 ということで、我が家の浴室のメーカーである
TOTOに問い合わせたところ、
希望の品は既に欠品ということで、
欠品となったシャワーハンガーの後継品、
若しくは取付穴が同じ位置のモノがあるかと
尋ねたところ、取り付け可能な商品はあるようで♪

 そんな発注から約10日・・・
ようやくモノが到着ということで、
IMG_9029
製品番号はTHYC51Rといったもので、
さっそく作業の方を行いたいと。
IMG_9030
IMG_9031
IMG_9032
 壊れたシャワーハンガーを左右に振りながら外し、
IMG_9033
壁面固定板を固定するネジを外して撤去、
IMG_9034
IMG_9035
IMG_9038
今度は新たなパッキンと壁面固定板を
IMG_9039
取付けて下準備は完了!
IMG_9042
IMG_9044
 ネジ取付穴もある程度、
調節可能な構造となっており、
案外とあっさり取付できるものだったようで♪
最後に新しいシャワーハンガーを
壁面固定板に沿わせて嵌め込み取付作業は完了!
IMG_9045
IMG_9048
IMG_9049
 最後に取り外したシャワーハンガーを
車庫に持ち込み、
IMG_9051
取付れているネジを外して分解、
IMG_9052
IMG_9053
ハンガー部分も割れていたこともあり、
ネジを外した時点でハンガーの腕部分が
ポロリと。。。(淋)
IMG_9054
IMG_9055
 家を建ててから10年以上が経ち、
モノが壊れ、欠品する部品もあろうかと思いますが
作業費用やら出張費を節約できるのなら、
私めが修理できる範囲内であれば
今後も勤しみたいと考え。。。
IMG_9046

↑このページのトップヘ