続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:マニ36

 今年の4月から息子クンも高校生になり、
娘チャンと合わせて高校生は2人・・・
弁当に使用する冷凍食品を購入する機会が増え、
  冷凍庫が満員御礼状態、
   eb58f978
小型冷凍庫の購入
DSC_1758
を悩んでいる さくら でございます。。。m((_ _))m
66
 さて、先日の参拝にて購入してきた
スハ33マニ36・・・
CIMG4389
忘れた頃に増備が行われる旧型客車ですが、
ともにスハ32系客車として誕生した車両なるも
CIMG4390
CIMG4391
改造やら台車交換で原形を
留めていない車両たちのようで。
CIMG4398
CIMG4399
CIMG4392
CIMG4393
 わが家でKATO製のスハ32系客車といえば、
スハフ32ぐらいしか所有しておらあず、
今回はそこからの増備といった具合。

 そんな聖地などからのご教授を見てみると・・・

戦前に生まれた鋼製客車として
昭和4年から昭和17年にかけて
登場した20m級鋼製客車で、
木製客車の車体寸法や台枠構造を引き継いで鋼製化。
スハ33は客車改造に伴う台車振替工事に伴い
改形式を行った車両で、
スロ54形の冷房改造および他の荷物車改造に伴う
自重増回避を目的として、鋳鋼製で重量のかさむ
TR40Bと
スハ32の履くTR23との間の
台車振替により改形式を行った車両。
CIMG4398
CIMG4399
・スハ32系特有の狭幅の側窓、車体裾と
 ウインドシル・ヘッダーのリベットを細密に再現。
 狭幅の窓が整然と並ぶスマートで優美な雰囲気を
 余すことなく再現。
CIMG4400
CIMG4401
・旧形客車ならではの茶色の車体色を的確に再現。
・スハ33はTR40台車を装備した姿で再現。
・マニ36(スハ32改造)はスハ32系を種車とする
 丸屋根仕様をプロトタイプに選定。車体色は茶色
CIMG4394
CIMG4395
といった具合のようで。。。
CIMG4396
CIMG4397
 さっそくわが家の標準化作業ということで、
漢前化を図りたいと思いますが、
作業の方はカプラー交換のみ。
CIMG4398
CIMG4402
CIMG4403
 最初にマニ36からカプラー交換を実施、
車体から台車を外し、テールランプが点灯する方は
CIMG4404
CIMG4405
CIMG4406
KATOカプラーNを取りつけ、
非点灯側はKATOカプラーNJPを装着。
CIMG4407
 いつものことですが、KATOカプラーNJPは
取付時にカプラーポケットの中で遊びが大きいため、
カプラーバネのみは再利用する。
CIMG4409
 一方のスハ33には両端共にKATOカプラーNJPを
取付ければ作業の方は完了・・・
CIMG4407
CIMG4409
スハ32系客車、あとはスハ32のみ未購入、
いずれはスハ32の方も購入しておきたいと
CIMG4408

 最近は毒舌ブラザースよりも
プーさんに出てくるブタさんの方が
eb58f978
主役になりつつある
と思う さくら でございます。。。m((_ _))m
66
 さて、前回のポポン遠征で目的のモノは購入できずに
KATO製のパーツを買い込み、
ついでに車両も購入して参りましたが、
CIMG4134
今回もマイクロカプラーのリベンジを兼ねて
ポポンに出陣することに♪

 あくまで今回はマイクロカプラーが目的、
西武鉄道001系 Laview
のカプラー交換の際に用いることに。
CIMG4154
 当初はKATOカプラー密連での
カプラー交換を考えておりましたが、
今回は試しに純正品を♪

 ということで、購入してきたものは・・・
CIMG4193
マイクロエース
・F0002 マイクロカプラー密連
                                    グレー(6ヶ入) 
CIMG4194
KATO
クモハ103 ブルー
CIMG4195
・スハ33
CIMG4197
・マニ36
CIMG4196
といったモノを。。。

 とりあえず今回のメインは
マイクロカプラー密連 グレー
購入が目的でしたが、
目的外のモノもチラホラ。(汗;)

 クモハ103については既に購入済みの
モハ102の伴侶として購入・・・
中古品購入ということで、
整備を進めておきたいと。
CIMG4198
 一方のスハ33マニ36はわが家には初登場!
後日、漢前化作業の方を進めておきたいと思いますが、
農作業が忙しい昨今、
スグに作業できないのが悩ましいところで。。。(悩)

↑このページのトップヘ