続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:ホームセンター

 息子クンが履ければと頂きモノのズボンがあり、
裾上げのために手直ししてくれるお店に・・・
さり気なく息子クン、
     股下が75㎝
と判明し、ガックリ来ている さくら でございます・・・
私め、そこから5㎝程短く。。。il||li _| ̄|○ il||li
faz-store_zzy4c18d0368
 さて、長雨になる前の話になりますが、
CIMG0427
花壇が手狭になってきた&行き場に困った培養土
CIMG0426
があるということで、
女房サマには秘密裏に花壇の増強を考えることに。

 花壇の増強といっても、ブロック1個分の幅を
広げられれば十分ということで、
他の買い物のついでにかかりつけの
ケーヨーデーツーにてブロックを二つ購入!
u (3)
CIMG0428
 とりあえず、花壇を広げるにあたって
一旦、ブロックを置いてイメージを掻き立ててから
砕石の方を掻き出す作業準備開始!
CIMG0433
 新たに造設する部分の砕石を綺麗に掻き出し、
下に敷いてあった防草シートをカット、
ただ、砂利を掻き出しながら感じたこと・・・
CIMG0434
風が吹いた際に畑からの土が飛来し、
砂利への土の混入が顕著といった具合。。。(淋)
CIMG0435
 砂利の掻き出しが完了したところで
新たに購入してきたブロックを延長する部分に置いて
位置修正を行い、掻き出した砂利を戻せば粗方の作業完了!
CIMG0436
CIMG0437
 とりあえず、砂利を戻した後に培養土を
新たに造設した部分に撒き詰めたあと、
花壇周囲に植えてあった玉竜を抜いて
あらたなブロック延長部分に植え直せば
花壇造設作業は完了といった具合。
CIMG0438
 今後、ブロック延長した部分に
何を植えるか考えたいとは思いますが
これからの時期に植える
丁度よい植物が見つからないのも残念な限りで。。。(悩)
CIMG0439

 緊急事態宣言ですか、東京・・・
それでも東京オリンピック
をやろうとするバカさ加減
に呆れている さくら でございます・・・
また
支持率の下落が楽しみで。。。m((_ _♪))m
555
 さて、昨日は午前中から精力的にお買いモノ・・・
大型ショッピングモールに出かけ、
そのあとはホームセンターでの買い物を終えて自宅に帰還!
CIMG0037
 雨の降る中、車庫から2輪車を一旦、外に出して
Kei Worksを車庫内に収容、
さり気なく右フロントフェンダーに目をやると、
水滴に紛れてフェンダーアーチに沿って
白い塗料が付いているような気がしないでもなく・・・?
CIMG0242
 さすがの私めも、もしや!と思い、
水滴をふき取ってみると、現れたのは
どう考えても、当て逃げされた痕跡!!!!!!!!!!!
CIMG0243
DSC_1505
 一気に上昇する血圧、
イオンで買物をした時には屋内駐車場ながら
運転席側は壁寄りになるため、
特に傷をつけられる心配はない・・・
となると、ホームセンターに
駐車していた時にやられたとしか。。。(怒)
CIMG0244
DSC_1505
 フェンダーアーチに取付けられたパーツ部分、
バンパー、右フェンダーのアーチに沿って
白色塗料と凹みが散見され、
親切にも当て逃げをしてくださったようで。(怒髪天!)

 今さら現場に戻って警察を要請したところで埒も明かず、
人身事故ではなく物損事故とあれば警察は動かない、
おまけにこのまま、犯人は名乗ることもなく、
逃げ得で終了の予感!
CIMG0245
 とりあえず、任意保険の担当者に連絡するも
現在入院中につき、時間が掛かりそうな気配・・・
案の定、連絡を入れてから数時間後、
担当とは別の者から
レスポンスの悪いながらやっと連絡が。。。

 話を進めていくうちに当て逃げ事案にも関わらず、
車両のキズを見ぬうちに保険の等級が下がるだの
約款上、特約が使えないなど、
前向きな話ばかり・・・。(呆)

 さすがに怒りの導火線に火がついてしまった私め、
Kei Worksに関しては16年間、
一度も任意保険を使うこともなく大切に乗ってきたクルマ、
イザとなった時に保険が使えないとは
詐欺と変わらないよね、チクリ。。。

 怒りの導火線に火がついてしまった以上、
爆炎燃焼となり、マシンガンの如く
罵詈雑言とならない程度に相手を攻め込んでいく。

 結局、社内で話し合いを行い、
今後の対応をさせていただきます、
ときたので私めも、
「対応如何によっては2台とも今後の保険の継続を
考えさせて頂きます、
20年以上入っていた保険会社を変えるということは、
コチラがどういう気持ちになっているか
ご理解できますよね?」
と言って、電話を切る。

 まぁ、昨日は非常に不愉快な一日、
おまけに当て逃げで傷つけられてしまったKei Works、
あいおいの誠意を見せてほしいと思う一方、
来年早々にデビューが噂されている
このクルマもイイのかと。。。
Daihatsu-Rugger

 私めがひねくれた大人になってしまったのか、
どうしても
      避妊具
に見えてしまう さくら でございます。。。m((_ _;))m
IMG_0628
 さて、キハ58系列まで手を出してしまった
信号炎管別体化作業・・・
前回から信号炎管取付け時、
キハ17に付属していた冶具を用いたところ、
更なる効率化が図れて作業がかな~りラクに♪
IMG_0499
 ということで、今回は原色新潟カラー
IMG_0478
纏ったキハ58系
道楽部屋から下界に召喚・・・
中には非冷房化した新潟色のキハ58もおりますが、
IMG_0477
今回も取付車両数は10両といった具合。
IMG_0476
IMG_0479
 さっそく作業前にいつもの4点セットを準備、
取付ける信号炎管取付け冶具をそろえて作業開始!
IMG_0475
 少しでも作業し易いように防護無線を外して
IMG_0480
一体表現された信号炎管平刃の彫刻刀で削り取り
屋根を平滑化。
IMG_0481
 続いてφ0.6のドリルにて孔開け作業を行いますが、
実はここでアクシデントが・・・
撮影はしませんでしたが、
ドリルの刃を残念ながら折損、
あきらめてホームセンターに出陣しようかと思いましたが、
予備品があるのに気がつき、そちらを用いて作業再開!
fukuroiyamanashi2
IMG_0482
 孔開けを終えた時点で新たな信号炎管
屋根上に取り付けていきますが、
前回から使用開始した取付け冶具のおかげで
信号炎管が押し込み易くなり、
時間短縮に効果があることを知る♪
IMG_0483
IMG_0484
 クハ103の時と同様、短調気味な作業という事で、
作業途中での飽きとの戦いでもありますが、
信号炎管取付け後、取り外してあった防護無線
所定の位置に取付けて作業の方は完了!
IMG_0485
IMG_0486
 今回もあっという間の作業でしたが、
遠慮気味の表現だった信号炎管も別体化しただけで
IMG_0488
存在感が出て宜しゅう雰囲気ですねぇ、
あともう一息というという事で頑張りたいと。。。
IMG_0487

↑このページのトップヘ