一度でいいから
ホイップ クリーム スプレー
口の中に噴射してみたい
と思う さくら でございます・・・
確実にこの上ない幸せな気分
に浸れそうで。。。m((_ _♪))m
81iWfSqyZCL._AC_SX522_
 さて、我が家に来てから15年を迎え、
まだまだ退役の許可が下りずコキ使われている
スズキ Kei ワークス・・・
先般の一人旅に伴う長時間運用に備えて
チョイと気になっていたこと部分のテコ入れを。。。
IMG_8358
 ここ最近、冷間時にエンジンを始動すると、
「ギュルギュルギュル・・・」
と不快な音がエンジンルームから時折聞こえ。(嘆)

 以前、同じような音が聞こえたため、
ベルトの張りを調整して異音解消
しておりましたが、
今度はベルト自体に何らかの対処をせねばならぬと。(悩)

 善は急げということで、さっそくKei ワークスの
ボンネットを開けてベルトの確認をするも
特にベルト痩せはベルトの老朽化は確認できず。
IMG_8359
 ひとまずフロント側をジャッキアップ、
IMG_8360
運転席側のタイヤを取り外して寝板に寝ころび
目的地を確認しようとすると・・・
車体補強のために取り付けてある
アンダーブレースの汚れを発見!
IMG_8361
 一応、気はココロということで、
アンダーブレースの掃除を行ってから
目的地を確認しエンジンを掛けてから
IMG_8362
CURE CRC ベルト鳴き止めスプレーを
補機ベルト類に撒布!
IMG_8363
 ベルトに鳴き止めスプレーを散布したものの、
エンジンは暖まってしまっており、
もう少しエンジンが冷めた状態で始動したいと。
IMG_8364
 このあと右フロントタイヤを戻して
暫しの間ですが別の作業があり、
約1時間半ほどKei ワークスを外に放置・・・
期待を胸にエンジンキーを捻るも
特にギュルギュル音は聞こえず。。。(嬉‼)
IMG_8410
 とりあえず、次にベルト鳴きが発生したら、
ベルトの替え時なのかと思いますが、
そんなベルトに並んでタイヤもヒビ割れが進行しており、
そろそろ買えた方が良さげな感じが
しないでもなく。。。(悩) 

 この後、私めのリフレッシュ休暇に突入ということで、
群馬方面・銚子・南房総方面の一人旅に出かけたわけですが、
おかげで不穏な音もせず、安心して一人旅を終え。。。
IMG_8944