続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:パッシングスイッチ

 ペンギン池にワザと落っこちて
未だ謝罪のない芸人さんが居るようですが、
またテレビで見たくない
       不快な芸人が増えた
と思う さくら でございます。。。m((_ _))m
title-1679874611235
 さて、先般我が家に到着した
ヤマハ シグナス グリファス用
CIMG6769
ハザード&パッシングスイッチ、
昨日は時間も空いたので取付作業を行いたいと。
CIMG6737
 パッシングスイッチの方はスイッチの入れ替え、
CIMG6770
ハザードスイッチの方はスターターボタン部分と共に
CIMG6771
入れ換えてしまうといった具合。
CIMG6772
CIMG6773
 色々とネジを外していきますが、
ハンドル周りに関しては初めて弄るバイクということもあり、
オッカナビックリ作業を行う。

 ひとまず、作業をラクに行えるように
色々と部品を取り外していきますが、
部品を取り外した姿を見ると、
残念極まりない姿となる。(涙)
CIMG6774
 また、取外し時に外す必要のないメーター周りの
ネジを外してしまい、この時ばかりは
ロングタイプの
+ドライバーが活躍しまして。

 最初にハザードスイッチの取付ということで、
元々取付けられていたモノを外して
CIMG6775
ハザードスイッチ付きのモノに入れ換えるといった具合、
配線の方もカプラーを割り込ませるだけで完了!
CIMG6776
 お次にパッシングスイッチの取付ということで、
元のライトスイッチを取り外して
パッシングスイッチを取付ければ表周りの作業は完了!
CIMG6777
 あとは配線の割り込ませ作業ということで、
一部はブレーキ配線などに割り込ませる形となりますが、
特に難しい作業ではなく。
CIMG6778
  最後に配線の固定等を行い、外したパーツを元に戻せば
作業の方は無事に完了となりますが、
CIMG6783
パーツ取外しにオッカナビックリの作業ながらも
特に難しいではなく、他のシグナス グリファスとの
差別化には丁度よい作業かと。。。
CIMG6784

 4月は人事異動の時期ということもあり、
わが社なんぞも
ゲルマン人もビックリな民族大移動
となりますが、
そんな大移動の大波
     巻き込まれてしまった
私め、
またクルマでは通勤できない職場に異動させられ、
どうやって引っ越しをするか
頭を抱えている さくら でございます。。。m((_ _))m
o1038089914391307593
 さて昨日のスズキ アドレスV125G用の
走り装置絡みのパーツが到着して
CIMG6785
交換作業を予定しておりますが、
アドレス関連のパーツに引き続き、
シグナス・グリファスのパーツも到着し。
CIMG6309
 わが家に来てからあまり動きのないシグナスですが、
昨年の12月終わりにステップボードと
イグニッションコイルカバーの取付、
今回はハンドル周りの電装系絡みの部品が到着。
CIMG6310
 そんな到着した部品の方は・・・
CIMG6736
CIMG6737
・STAR KNIGHT パッシングスイッチ
CIMG6738
・KUL YUE LAMP  ハザードスイッチ
CIMG6739
といったモノを。。。

  そもそも125㏄クラスで
パッシングスイッチとハザードスイッチ自体、
あまり縁のないモノかと思っておりましたが、
パーツが出ているのであれば、
付けといても良いかな?と、思う程度のパーツ。
CIMG6767
CIMG6768
 ジレラ・ランナー以前に使用していた
ホンダ シルバーウィングには
パッシングスイッチとハザードスイッチ
装着されており、
あればあったで便利程度で使用していた記憶、
逆に無かったら無かったで不便でもない一品
4609398a.jpg
 そんなパッシングとハザードのパーツですが、
正直、このようなパーツ取付、
自身の技術向上には丁度よいかと思いますが、
部品取付は個人的に自己満足なハナシ・・・
ただ、ほかのシグナス・グリファスとの
差別化を図るには丁度よいパーツなのかと。。。

↑このページのトップヘ