続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:ナハネ20

 最近やたらとニュースやワイドショーで流れる
冬季オリンピックの話題
全く興味が湧かない さくら でございます・・・
ボッタクリ男爵といい、開催場所といい、
ホント不快指数100%で。。。m((_ _#))m
syu_kinpe
 さて、カプラー購入のはずが
ドサクサ紛れに車両購入まで敢行、
前回の青大将カラーを纏った
スハ44とともに購入してきたのは
CIMG2820
20系寝台客車ナハネ20を3両ほど。
CIMG2848
 元々、我が家で所有する20系寝台客車は
旧タイプで組成した1編成があり、
現在進行形で組成中なのは
余りモノの20系寝台客車を集めて編成をつくり。
CIMG2849
CIMG2850
CIMG2852

 2編成目の方は新タイプ旧タイプを織り交ぜて 
組成しておりますが、今回発掘してきたのは
新タイプのナハネ20が3両♪
CIMG2851
 1両はKATOカプラーNJP Bタイプが取付けられ、
2両はKATOカプラーNが取付けられており、
一応は漢前化を進めておきたいと。
CIMG2853
 カプラー交換の方は台車を取り外さなくても交換可能、
先日購入してきたKATOカプラーNJP Bタイプを
必要数用意してから作業を開始!
CIMG2854
 台車を取付けた状態からカプラーの爪を捻って外し、
CIMG2855
CIMG2856
新たなカプラーを取付ければ作業終了といった具合、
交換の方は速やかに完了する。
CIMG2857
 連結間隔自体が変わることはありませんが、
配管のありなしで印象は大きく変わりますね、
連結してしまえば配管部分ぐらいしか目立ちませんが、
やはり、妻面側も賑やかな方が好印象で。
CIMG2859
 残り4両ほどで2編成目が完成する20系寝台客車、
青大将編成とともに牛歩で増備を
進めていきたいと思いますが、
果たして何年かかるのやらで。。。
CIMG2858

 貧乏国家の割には
ミサイル発射キャンペーン
だけは盛んな北朝鮮・・・
発射されるたびに同じ発言で話を濁す姿は
情けないと思う さくら でございます。。。m((_ _))m
5 (1)
 さて、先般の客車に対してのカプラー交換ということで、
KATOカプラーNJP化
を進めて参りましたが、
客車への交換作業に関しては
ほぼ終わったようで。
CIMG2818
 ただ、カプラーの方も30両分計60個あったものの、
交換作業を進めた結果、
残り2個になってしまったこともあり、
今後のことも考えてストックは欲しいところ。
CIMG2817
 たまたま研修の絡みで本店に出向く機会に恵まれ、
帰宅の途にチョイと足を延ばして
ポポン参拝を行うことに。
CIMG2820
 ということで、購入してきたものは・・・

・KATOカプラーNJP Aタイプ黒 ×2
CIMG2821
・KATOカプラーNJP Bタイプ黒 ×1
CIMG2822
・KATO スハ44 青大将 ×2両
・KATO ナハフ20 ×3

といった具合のモノを。。。(滝汗;)

 あくまでカプラー購入で出向いたはずが、
ついつい中古車両コーナーを見てしまい、
ガサ入れを・・・
色々と手を出したくなる車両が
陳列されており、購買意欲が誘われてしまい
今回の車両の方を。。。(情)

 前回、青大将カラーのナハ10を購入しておりますが、
その時に棚から一緒にブラ下がっていたスハ44
誰にも購入されることもなく2両残っており、
我が家で引き取ってしまい。(苦笑)
CIMG2823
 また最近、チョコチョコと購入している20系寝台客車、
ナハネ20が3両も入手できるとあれば
手に取ってしまうのが悲しい漢の性、
気が付いたらカゴの中に。
CIMG2824
 とりあえず今回はカプラー組立は行わず
後日にしたいと思いますが、
車両の方は今後、
ゆっくりと見ていきたいと。

 未確定情報もどうやら確定したようですねぇ、
まぁ~、世の中は甘くないですからねぇ、
そろそろパラサイト癖を直して
人生を見つめ直した方が良い
と思う さくら でございます。。。m((_ _))m
photo
 さて、23エンで落札したKATOの車両たち、
クハ103については後日のハナシとして、
今回は3両の客車について漢前化を進めることに。
CIMG1705
 今回我が家に到着したのは
・ナハネ20
CIMG1706
・オハ31
CIMG1707
・オロ30(ピンボケ...il||li _| ̄|○ il||li)
CIMG1708
の計3両、
いずれも旧車両ケースに入った旧いモノと思われ。

 ナハネ20,31系客車の履く台車を見てみると
いずれのTR55とTR11は現行の台車とは違い、
CIMG1709
CIMG1710
ブレーキシューの表現はなく、
案外とあっさりとした表現で。

 とりあえず、台車を取外して
漢前化を図りたいと思いますが、
CIMG1711
今回はいずれの台車にはKATOカプラーNJPを取付け、
最初にナハネ20の履くTR55からカプラー交換を実施、
カプラーポケットにはカプラーバネを再利用して取付け。
CIMG1712
 また車輪の方も片側絶縁車輪から中空軸車輪に交換、
片側絶縁車輪の踏面部分に汚れが見られたため、
今回取り外しの上、後日清掃予定。
CIMG1713
CIMG1714
CIMG1716
 続いて、オハ31系客車の漢前化を行いますが、
コチラも台車を車体から取り外して作業、
CIMG1718
ナハネ20の台車と同じようにカプラーポケットに
カプラーバネを残してKATOカプラーNJPを取付け。
CIMG1719
 続いて、踏面部分に汚れの見られる片側絶縁車輪を
清掃の終わっている中空軸車輪に
交換して作業の方は終了。  
CIMG1720
CIMG1723
CIMG1725
 今回は手短な作業でしたが、
旧い車両とはいえども、我が家に在籍する
20系客車オハ31系客車と各々編成を組む予定・・・
とにかく旧い車両でも部品交換を行っておけば、
末永く使用は可能かと思い。。。
CIMG1726

document_shinsa_fugoukaku
 まぁ、
日頃の行いもあるんでしょうねぇ、
と感じた さくら でございます・・・
親子で疑惑のデパートだけに
更なる話題提供かと。。。m((_ _))m

 さて、チョコチョコと覗いては
ドサクサ紛れに落札している
Y!のつくナラズモノオークション・・・
たまには恐ろしいことも起きるもので、
落札できればラッキー♪程度に思っていた車両を
見事にご落札。。。
CIMG1693
 旧い車両ということもあり、
一部、破損も見受けられるようですが、
部品を流用してのベース車両として
用いることができれば、と思い。

 ちなみに落札金額の方は
      23エン!
ただ、送料が1,000エンで。il||li _| ̄|○ il||li

 送料込みであれば
1両当たり200エンチョットの車両ながら
壊れていても部品活用で聖地より
ASSYでも購入すればいい話、
ということで到着した車両の方は・・・
CIMG1694
KATO
・一般形 クハ103 ブルー ×2
・オロ30 ×1
・オハ31 ×1
・ナハネ20 ×1

といった陣容。。。
CIMG1695
 車両自体、かな~り旧いモノということで、
ダメージのある車両もございますが、
この辺は何かしらの対策を。

 客車群の方は
ダブルルーフのオハ31系客車
CIMG1698
CIMG1699
CIMG1700
CIMG1701
20系寝台特急20系がそれぞれご入線、
CIMG1696
CIMG1697
後日、カプラー周りの交換を予定。

 一方、またもや103系の入線となりますが、
一般形のクハ103ということで、
CIMG1702
CIMG1703
いくつかダメージを受けているようで、
車体交換を含め、今後の対応を考えたいと。
CIMG1704
 送料を除けば1両6エン足らず・・・
超格安での入線となった今回の車両たち、
決して粗末には扱わずに大切に扱いたいものと。。。

m_kyodo_nor-2021061401001038
 なかなか
オシャレなおもてなし
に感じた さくら でございます・・・
ホント迷惑千万な行旅人でして。。。m((_ _#))m
tko2105110002-p1
 さて、様々な事情もあり
ついつい寄ってしまった鉄道模型店、
本来であれば散策程度の参拝だったにもかかわらず、
KATOカプラーNJPの購入を思い出してしまい、
品モノを手に取ってしまったばっかりに
棚から陳列されていた車両まで手を。。。(汗;)
CIMG0148
 ということで、今回は20系寝台特急の
カニ21とナハネ20の2両を・・・
車輛の方はグレードアップされたモデルということで、
我が家にて所有すル20系客車とは違い、
ディティールもしっかり作りこまれており♪
CIMG0162
CIMG0161
 カニ21を見てみると、
「さくら」のヘッドマークが取付けられており、
CIMG0163
CIMG0164
下回りもグレー成形の床下が取付けられており、
トイレ表現された側面直下にはしっかりと
                 垂れ流し管
が表現されてなかなか好印象!
CIMG0167
 台車の方もカニ21の入門モデルは
空気ばね台車のTR55が
取付けられておりましたが、
ニューモデルになってからはコイルばねのTR54に
変更されており、従前の車両たちも変更しておきたいような。
CIMG0168
 一方のナハネ20も従前のモデルとは
作りやら姿が刷新され、
前回購入したナシ20同様に
姿の近代化が図られたような・・・
CIMG0169
車内の作り込みにも力が入れられおり、
外から見ていても楽しくなりそうでして♪
CIMG0170
CIMG0171
CIMG0172
 車輛の見学会はそこまでとして、
一応は入線を記念して漢前化作業の方を実施、
とはいえども、作業を行うのはカニ21のカプラー交換のみ。
CIMG0173
CIMG0175
 妻面寄りはグレーのKATOカプラーNJPが取付けれてますが
アーノルドカプラーが取付けられている側は黒色、
ということで、KATOカプラーNの黒色を取付けて作業終了!
CIMG0176
 最後に従前のモデルと並べてみましたが、
出来具合は一目瞭然・・・
CIMG0177
CIMG0178
Hゴム等の色入れが行われていることもあり、
メリハリがついたといった様子、
床下周りも新旧モデル共に大差はないとはいえども、
従前のモノはデフォルメ化されている部分があり、
この辺が値段の差なんですかねぇ~?
CIMG0179
CIMG0180
 ということで、今さらながらの20系寝台特急の購入、
こうなってくると車両を増やしていこうな?と、
非常に悩むところでして。。。(情)

 クルマの保険屋の対応の遅さ
に呆れかえっている さくら でございます・・・
どっちに転んでも保険屋さんは
速やかに替えた方がよさそうですね、
ダメだあいおいは。。。m((_ _#))m
DSC_1505
 さて、ついこの間、ポポンに出陣、
車輛ケースを色々と購入してきたはずですが、
CIMG0130
昨日は娘チャンの野暮用に付き合い、
待ち時間を利用して、いつもは行かない
ポポンに立ち寄ってみることに。。。

 前回に必要なモノはしっかり購入しており、
今回はあくまでお布施なしの散策程度のご参拝、
ただ、店内を散策しているうちに
KATOカプラーNJP
の在庫がないことに気がついてしまい。。。(汗;)

 結局、一度外れたタガは二度と戻らないということで、
カプラーのみを購入するはずが・・・
CIMG0148
KATO
CIMG0152
・KATOカプラーNJP
CIMG0149
・カニ21 10
CIMG0150
・ナハネ20 81
CIMG0151
・オハネ25 4

といった具合のモノを。。。(滝汗;)

 ひとまず先にKATOカプラーNJPを速やかに組み立てて
CIMG0154
CIMG0155
購入してきた車両の方を観たいと思いますが
カプラー組立自体は長きに行っていることもあり、
3分かからず組みあがる♪
CIMG0156
CIMG0157
CIMG0158
 一方、今回購入してきた車両群、
20系客車が2両、さみしげに棚からブラ下がっており、
前回はナシ20を購入していたこともあり、
地味に増備と相成りまして・・・
最新ロットではありませんが、初代製品とは違い、
作りこまれた後年モデルということもあり、
出来具合は宜しゅうようですが、
ただ、本来はカニ21ながらも
カニ22と記載されパンタ欠損の意味がイマイチ???
CIMG0153
CIMG0162
CIMG0163
 また、引き戸タイプのドアになっているオハネフ25、
コチラは北斗星用の車輛と気が付き、
あえて購入してきた訳ですが、
我が家で保有する北斗星の組成に変化を持たせたいと。
CIMG0159
CIMG0160
 数日置いての模型店参拝・・・
行き慣れないお店に行くと
ついつい購入してしまうのは
人の性なんですかねぇ。。。(悩)

↑このページのトップヘ