続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:チビ電レッド

 お仕事の都合で何らかの形となりますが
11日間連続で職場に顔を出していた私め、
やっとお勤めの方も終わり
解放感に浸っている さくら でございます。。。m((_ _))m
69
 さて、4年ほど前から集め始めた
チビ電シリーズ・・・
CIMG5954
今年になってから本格的に集め始めた訳ですが、
後年発売されたモデルはともかくとして、
当時、各カラーリングで販売されていたモデルの
チビ電収集に重点を置き。。。
CIMG5808
 当初は熱心に探しておりませんでしたが、
チビ電ブルーのTc車を始まりとして、
オレンジグリーンブラウンレッド
ときて、今回のY!の付くナラズモノオークション
ポケットラインシリーズを入手!
CIMG6037
CIMG6038
ようやく
チビ電イエローを入手し、
やっと旧仕様のコンプリートが。(涙)
CIMG6039
CIMG6040
 ただ今回も抱き合わせ販売といった訳ではありませんが、
CIMG6041
チビ電イエロー
のほかに
CIMG6043
チビ電レッド
CIMG6042
凸電グリーン
CIMG6045
チビ貨車2両
CIMG6044
といった車両たちも
一緒に我が家に到着。
CIMG6047
 今後、チビ電の方は御多分に漏れず、
動力ユニットの更新を行いたいと思いますが、
後年発売車に新動力を組み込み、
捻出された動力ユニットを今回到着した車両たちに
組み込みたいところですが、残念ながらタネ車切れ。

 一応、新動力を組み込む方向で考えておりますが、
チビ凸の方にも動力ユニットの状態によっては
新動力を組み込むのも良いのかと思い。
CIMG6048
 とりあえずは年内に旧仕様車の
コンプリートを達成することが出来ましたが、
残念ながらブルーのチビ電はTc車のみ、
来年はブルー編成の導入を考えていいのかな?と、
内心考えており。。。(悩)

 無策にも思える岸田クンの考える経済対策・・・
また金をバラまく算段をしているようですが、
結局は税金で回収され元の木阿弥
だと思う さくら でございます。。。m((_ _))m
66-0
 さて、昨日はKATOのチビ電、
 ぼくの街の路面電車仕様の2両が到着しましたが、
CIMG5778
続いてチビ電レッド仕様の2両が到着し。(汗;)
CIMG5801
CIMG5802
 今回もY!のつくナラズモノオークションにて
落札といった具合ですが、
レッド仕様のチビ電は先般、
車体のみを落札して余剰の足回りを活用して
1両の車両として作成したばかり。(汗;)
CIMG5719
 しかしながら、たまたまレッド仕様の2両セットが
格安で出品されており、
どのみち落札は出来ないでしょう!と
高をくくっていたところの落札となり。。。(汗;)
CIMG5803
CIMG5804
 とりあえず車両の方を見てみると、
車体の方は2両共に問題はございませんが、
CIMG5805
問題は足回りの方・・・
色々と修羅場をくぐってきたのか
Mc車、Tc車共々、適度に汚れており。。。
CIMG5807
 とりあえず、Tc車はユニクリーナーでも使用して
車輪踏面部分の清掃を考えておりますが、
問題は適度な汚れを醸し出す動力車のほう。

 一応、後日にでもポポンに出陣し、
リニューアルされた動力ユニットを購入、
手持ちのチビ電チキンラーメン仕様の動力でも入れ換え、
捻出された動力ユニットをコチラの編成に
動力ユニットをコンバートしたいと。
CIMG5806
 色々と弄ってみると奥が深かった
チビ電シリーズ・・・
このままドロ沼化しなければ良いのですが。。。(汗;)
CIMG5808

 夜、何時に寝ようとも、
必ず丑三つ時前後にトイレで目が覚め、
熟睡できていない さくら でございます・・・
水分の取り過ぎなのか朝も5時台に目が覚め。。。m((_ _))m
67
 さて先般、ナラズモノオークションで落札した
赤色カラーを纏ったチビ電の車体、
CIMG5707
当初、オレンジカラーであれば、
ストックしている動力ユニットを組合わせて
ブルーのチビ電と組合わせて使用しようかと思いましたが
元の車体通り、Tc車として組立てることに。
CIMG5709
 さっそく組立てていきたいと思いますが、
準備するのは先日ストックした
チビ電旧仕様の動力ユニット。
CIMG5708
 今回は2つある動力ユニットのうち、
草臥れ度合いが満点のモノを使用、
CIMG5710
CIMG5711
ネジを緩めて下側のカバーを取り外すと
車輪とモーター回りが出現。
CIMG5712
CIMG5713
 車輪、モーター、集電板板を取り外し、
車輪はユニクリーナーにて清掃し、
車輪のみを元に戻し。
CIMG5714
CIMG5715
 一方、下回りのカバーについては
モーター用の逃げがあり、
この部分に鉄コレ用の自作ウェイトを2枚積載、
ボンドを塗布して接着しておくことに。
CIMG5716
CIMG5717
 床下周りを再度組立てて、付随車用の足回りが完成、
あとは車体の方に組み入れていきますが、
レッド仕様のチビ電はあっさりと完成しまして。
CIMG5718
CIMG5719
 現段階では同じく単品で購入した
ブルー仕様のチビ電と連結させておりますが、
どちらかを動力化して混色の1編成にするか、
他の編成の動力車と組ませて混色編成するか
非常に悩んでいるところでして。。。(悩)
CIMG5720

 死刑執行当日の告知「違憲」・・・
死刑囚2人が国を提訴し執行に従う義務ない
と主張しているようですが、人を殺めておいて、
少しでも死刑執行を伸ばしたいんですかね、
結局、自分の事しか考えない自分勝手な人間
なんだと思う さくら でございます・・・
執行に関しては速やかに行わんと
今回の様なヤツが現れるんでしょうね。。。m((_ _))m
66-0
 さて、今年は従前に販売されていた
KATO チビ電シリーズ
を色々と入手しておりますが、
色々とこのチビ電シリーズについて
調べてみると、
・青・
の6色が販売されていたことが判明し。

 そんな中、わが家でも現行仕様の購入に並行して
従前の車両入手を進め、
CIMG5634
・青
CIMG5649
CIMG5573
の4色までは揃えることができ。

 そんなチビ電シリーズをナラズモノオークションで
眺めておりますが、
初っ端からお高いお値段で出品されているモノも多く、
手も足も出ない状況となり。。。(汗;)

 そんな折り、たまたま今回は1両の車両としてではなく
ボディのみが格安出品されており、
私めもある考えをもって入札してみることに。

 ネット上を見る感じでは車体色はオレンジの様
あれこれ作業を行って1両の車両に仕立てられれば、
と思っていながらも車体の方を運よく落札、
CIMG5697
CIMG5698
届いてみたら車体の方は
レッド仕様のTc車、
CIMG5704
タナボタではありませんが、
わが家で5色目のカラーリングのチビ電となり♪
CIMG5699
 到着したのはボディ本体と窓ガラスといった具合、
特に大きな傷も無さげで窓ガラスの方も綺麗な状態♪
CIMG5700
CIMG5701
CIMG5702
 今後、1両の車両として組立てを
行いたいと思いますが
どういった方向性で組み立てていくか
現在、思案の真っ最中。
CIMG5705
 ただ、5色まで揃えたチビ電シリーズ、
そう考えると、むやみに改造してまで
違った姿にするのには忍びないような。。。(悩)

↑このページのトップヘ