続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:クモハ165

 今年は124年ぶりに節分が例年よりも1日早くなる
ということで、我が家も昨夜は豆まき・・・
今回は大豆ではなく
大人の事情で殻付き落花生
になった さくら家 でございます。。。m((_ _))m
IMG_1292
 さて、ダラダラと続いた
KATO165系モントレーカラー
トイレ窓白色化作業・・・
今回の編成をもって作業の方は完了。。。
IMG_1256
 ただ、この編成に関しては
ナラズモノオークションで入手、
走行歴アリという事で、下回りの改修前提で落札した覚えが。

 編成の両端を陣取るクモハ165とクハ165を
ひっくり返して運転席寄りの台車を見てみると、
車輪の踏面には汚れが目立っており、
レイアウト走行時にレール上の汚れを
拾っていたと思われ。(淋)
IMG_1257
 さっそく作業に移りたいと思いますが、
毎度の如く、トイレ窓に貼付する白色のテプラテープと
IMG_1259
IMG_1260
今回は交換する車輪を準備、
115系の黒色車輪化の際に取り外された
ほぼ未使用の車輪をコンバートすることに。
IMG_1258
 最初にクハ165の車輪交換から実施したしますが、
IMG_1261
車体から台車を外して車輪を取外して、
IMG_1262
IMG_1263
新しい車輪を台枠に取付ければ作業終了!
IMG_1264
 元の車輪がくすんだ状態から見れば、
新しい車輪の方がキレイに見えて精神衛生上、
気分的にも宜しゅう様な。。。
IMG_1265
 続いてトイレ窓の白色化作業はいつも通りに
車体を歪めて屋根を取り去り、
IMG_1266
両サイドのトイレ窓部分に白色のテプラテープを貼付、
取り外した屋根の方を車体に戻せば、作業の方は終了。
IMG_1267
IMG_1268
 この後も同様の作業を繰り返していきますが、
IMG_1271
IMG_1269
車輪に関しては中間に組込まれた車両でも
車輪の刷新は見た目的にも効果があるような♪
IMG_1270
IMG_1272
 今回は動力車に関しては交換部品がなく、
後日にでも車輪の踏面清掃でも行おうかと思いますが、
緊急事態宣言のおかげで出歩くのも憚れる昨今、
店舗に出向いて部品調達をしておきたいのが
ホンネでして。。。(悩)
IMG_1273

 職場でチャッカリ頂いてしまった
ペヤング 超超超大盛 GIGA MAX
           マヨネーズMAX 2174kcal
さすがの私めも半分も食べられず
ギブアップした さくら でございます・・・
さすがに胸やけは避けられず。。。​m((_ _;))m
DSC_1276
 さて、今回も粛々と165系の
トイレ窓白色化作業
を進めたいと思いますが
今回も道楽部屋から下界にご招待したのは
165系モントレーカラー
の6両編成。
IMG_1247
 モントレー色を纏う165系の
トイレ窓白色化作業も間もなく終わるという事で、
気合を入れて臨みたいと思いますが、
前回の漢前化作業を行っていなかった編成と同様、
新車で購入、付属部品取付けとカプラー交換まで
完了しているといった具合。

 とりあえず、トイレ窓部分に貼付する
テプラテープを準備してから作業を・・・
IMG_1248
今回はクモハ165から作業を行いますが、
IMG_1249
車体を歪ませて屋根を取外し、
両サイドのトイレ窓部分にテプラテープを貼付すれば
IMG_1250
IMG_1252
8割方の作業完了といった具合。
IMG_1251
 最後に屋根を戻してクモハ165の作業は完了ですが、
引き続き、他の車両もトイレ窓の白色化作業を実施し、
速やかに作業は進み、20分程度でトイレ白色化作業は完了!
IMG_1253
IMG_1254
 ココまで作業が慣れてくると、
作業の方も手際よく熟せるようになってきますが、
モントレーカラーの165系はあと6両編成1ケース、
速やかに終わらせて、次の急行形車両に移りたいと。
IMG_1255

 緊急事態宣言の解除の話・・・
容易く解除すれば
バカモノ共がここぞとばかりに動き出し、
    感染の再拡大確実
だと思う さくら でございます。。。m((_ _#))m
10net_887-61
 さて、急行形電車を中心に進めている
トイレ窓白色化作業・・・
ムーンライトカラーの165系が終わり、
IMG_1142
再びモントレーカラーの165系を。。。
IMG_1217
 そんなモントレーカラーの165系
道楽部屋にて物色していると、
漢前化作業が全く行われていないセットを発見、
そのまま下界に召喚することに。(汗;)
IMG_1218
 一時期、集中増備を行ったこともあり、
当時、実家に到着後、そのまま収納庫にしまい込まれ、
漢前化作業も施されずに時が流れてしまったようで。

 ただ、防護無線やら信号炎管の取付けは
しっかりと行われており、もしかすると、
KATOカプラー密連の在庫がなく、作業見送りで
そのままになっていた可能性も否めずで。(悩)

 とりあえず、トイレ窓に貼付するテプラテープ
IMG_1219
IMG_1220
KATOカプラー密連を準備して作業開始・・・
IMG_1221
ひとまずクハ165から作業を行いますが、
IMG_1222
いつも通りに屋根を外してトイレ窓の白色化作業
IMG_1224
IMG_1225
IMG_1227
こちらの作業は速やかに終わり、
IMG_1228
IMG_1229
続いて、カプラーの換装作業を行いクハ165の作業終了。
IMG_1230
IMG_1231
IMG_1232
 続いて、動力車のモハ164の作業を行いますが、
こちらは動力ユニットと車体を切り離して作業を実施、
IMG_1233
IMG_1234
トイレ窓の白色化を行った後、
動力台車を取外してカプラーを交換
IMG_1235
IMG_1236
あとは元に戻して作業終了といった具合。
IMG_1237
 このあとも、トイレ窓の白色化作業
カプラー交換を粛々と続けていきますが、
IMG_1238
増結カプラーが取付けられたクモハ165
妻面側のカプラーポケットの破損を確認・・・
IMG_1239
予備品があればそちらを用いたいところですが、
ウルトラSUにて補修し、
IMG_1240
IMG_1241
作業の方は終了する。。。
IMG_1242
IMG_1243
IMG_1244
 ひとまず、漢前化作業を伴ったトイレ窓白色化作業は完了
IMG_1246
あと数本あるモントレーカラーの165系
速やかに作業を完了させておきたいものでして。。。。
IMG_1245

 私めが友人と会話中、
感染確率の話で
    数パーセント
と言ったにも関わらず、友人は
    スーパー銭湯
だと思っていたと聞き、
残念に感じた さくら でござます。。。m((_ _))m
1200px-Gokurakuyu_Natori
 さて、KATOのさまざまな165系の
トイレ窓の白色化作業を行って参りましたが、
IMG_1099
時には目先を変えて小規模グループの165系に対して
作業を行う事に。

 ということで今回、道楽部屋から
    下界に召喚
したのは・・・
KATO ムーンライト 新標準色
IMG_1103
茶編成
IMG_1102
6両。。。
IMG_1101
 両者の違いといえば新標準色のムーンライトの
モハ1640番台のパンタ部は普通屋根、
一方の茶編成のモハ164のパンタ部は低屋根構造
という事で、目立った差異かと。
IMG_1105
 また、両編成の先頭車を見てみると、
茶編成は防護無線と信号炎管が取付けられているものの、
新標準色の方は何も取付けられておらず、
実にさっぱりした様子。。。(淋)

 そんな違いを噛みしめて作業を行いたいと思いますが、
IMG_1106
IMG_1107
作業に先立って貼付するテプラテープを小分けに切断後、
必要枚数を準備してから作業開始!
IMG_1108
 最初に新標準色から作業を行いますが、
こちらは室内灯が取り付けられており、
屋根を取り外した後に一旦、室内灯を外してから
IMG_1109
IMG_1110
IMG_1111
テプラテープをトイレ窓部分に貼付、
IMG_1112
IMG_1113
IMG_1114
その後、室内灯、屋根の順に戻し作業完了といった具合。
IMG_1115
IMG_1116
IMG_1117
 また、モハ164に関しては
トイレ窓にテプラテープを貼付後、
IMG_1118
IMG_1119
IMG_1121
室内等の取付具合が残念な具合
という事で、
修正してから車体を組立作業完了♪
IMG_1120
 一方の茶編成のムーンライトですが、
IMG_1123
こちらはスムーズに作業が進み、
滞りなく、あっという間に作業が完了する。
IMG_1122
IMG_1124
IMG_1125
 ひとまず今回は2編成のムーンライト
作業を施しましたが、残るもう2編成の方も
IMG_1126
トイレ窓の白色化
を速やかに
行っておきたいところでして。。。
IMG_1127

 アクシデント
               オデコ
怪我した さくら でございます・・・
ゴト車のサイドミラーとケンカしまして。。。m((_ _;))m
IMG_1100
 さて、粛々と作業を進めている
急行形電車 トイレ窓白色化作業・・・
本日も作業を進めていきたいと思いますが、
前回の湘南色を纏った165系から
IMG_1089
モントレーカラーを纏った165系に。
IMG_1090
 車両の方はモントレーカラーを纏ったセットの6両
増結用カプラーを取付けたクハ165計7両、
IMG_1091
目新しいカラーリングと我が家には数少なかった
シールドビームの165系という事で、
調子に乗って増備してしまい、
気が付いたら50両越えといった有様。。。il||li ○| ̄|_ il||li

 ちなみに増結用カプラーを取り付けたクハ165に関しては
Tomixから発売されたモントレーカラーを纏う
大目玉仕様の
165系と連結するために購入、
増結用カプラーにはTNカプラー密連を取付け、
適宜、車両入換えを行いTomix製
165系と仲良く手を結べるようにした次第で。
IMG_1092
 ひとまず、作業の方を開始いたしますが、
最初にトイレ窓に貼付するテプラテープを準備、
使用する分を切り分けてから作業開始。
IMG_1093
 作業の方はいつも通りの手順で
車両を歪ませて屋根を取外し、
両サイドトイレ窓テプラテープを貼付し白色化。
IMG_1094
IMG_1095
IMG_1096
 曇りガラスの雰囲気も良さげな感じですが、
私め的にはしっかりと白色されている方が
メリハリがついていてイイ様な。。。
IMG_1097
 とりあえず、今後もモントレーカラーを纏った
165系のトイレ窓の白色化は進めていきたいと思いますが、
IMG_1099
かなりの両数がある急行形電車、
まだまだ作業完了には時間がかかりそうで。。。(涙)
IMG_1098

 クラフトファールツォイク
      トゥルンケンポルツ
        マッティクホーフェン
何のヨコ文字?かと思っていたら、
海外の2輪車メーカー KTM
正式名と知った さくら でございます。。。m((_ _))m
f28559ab16fce0fd2059866d3587542bcc52e18d
 さて、緊急事態宣言が発出されてから、
無謀に出かけて感染だけは避けておきたい私め、
一応は大人しく暮らしておりますが、
今回も急行形電車トイレ窓白色化作業
粛々と執り行うことに。

 前回はKATO新快速色153系でしたが、
IMG_1036
今回はグレーの台車を履いた
KATO165系JR東海仕様4両
私めのお相手を♪
IMG_1056
 いずれの先頭車シールドビーム化仕様
床下周りはグレーということで、
我が家にて所有する165系とは違った雰囲気を醸し出し、
また屋根上には防護無線と滑り止め塗装が施されており、
Tc車とMc車の塗装の差異も面白いところで。
IMG_1057
IMG_1058
 さっそくトイレ窓の白色化作業を行いたいと思いますが、
毎度のことながら貼付するテプラテープを準備後、
IMG_1061
クハ165から作業を開始・・・
IMG_1059
車体を抑えながらボディーを歪ませ、
ボディー本体と屋根の間に隙間を作って屋根を取外し。。。
IMG_1060
 その後、テプラテープボディーの内側から
両サイドのトイレ窓部分に貼付すれば作業は完了♪ 
IMG_1062
1両辺り屋根取外しからテープ貼付、
屋根再取付で約2分程度。
IMG_1063
 黒Hゴムトイレ窓の白色化
見た目の雰囲気もメリハリも付きイイ感じですねぇ~、
その後、モハ164のトイレ窓、
IMG_1064
クモハ165のトイレ窓の白色化
を実施。
IMG_1065
 ひとまず、本日の目的車両の作業は終了!
中間車への作業よりも先頭車への作業の方が
屋根の取り外しもし易く作業も捗りますが、
これに乗じてトイレ窓の白色化作業
次回も進めていきたいと。。。
IMG_1066

 例のアメフトの悪質タックル問題・・・
私めは被害者でもないので
ガタガタいう筋合いはありませんが、
     対応が後手後手
だと思う
さくら でございます。。。m((_ _))m
イメージ 1
 さて我が家には、これから利用予定などの
車体ASSYやら、
ボディー交換で余って
使用しなくなった車体
など、
未完BOX(通称:ミカンバコ)
に入れられて保管しておりますが車体ASSYの中には
購入後、
そのままBOXに入れられて
忘れ去られてかなりの年月を経過しているモノも。。。(淋)
イメージ 2
 久々にパンドラの未完BOXを開けて色々と見てみると、
かな~り昔、ドコで購入したか全く思い出せない
KATO 165系ムーンライト 緑
のボディーがBOXの奥底から・・・(滝汗)
恐らく、格安でボディのみが販売されており、
いずれ我が家の余剰車両などを利用して組立てればいいか♪
と安易に考え、
あと先考えずに購入
したのではないかと。。。((情))
イメージ 3
 グリーンを纏ったボディーは
唯一取付けられているのは
先頭車のフロントガラス
のみ・・・
屋根も無ければ床下周りもなく、
側窓ガラスも無いという事で
非常に淋しい限り。。。
イメージ 4
 あとはこの淋しい状況から、我が家の手持ち部品やら
タネ車となる165系から部品調達をして
車両を組立てなければならないという訳。

 今回は先行改造という事で車体を組立てていきたいと
思いますが、
道楽部屋で駄眠を貪っていた
タネ車の存在を思い出し、
この車両の活用を図りたいと・・・
大昔、ホビセンKATOにて開催されたジャンク品セール、
クモハ165ムーンライト新色を500エンで入手♪
イメージ 5
 床下裏のKATOの刻印はジャンクを示すためなのか、
白く塗られており、
イメージ 6
この時、焼結車輪を履いた
コキフ10000なんぞも購入したような。。。

 そんな今回はこのジャンク車両をタネ車に・・・
また、モハ164に関してはミカンバコから
低屋根と窓ガラスを発見!
何の車両に用いていたかは思い出せませんが、
再利用パーツとしてありがたく取付けておく。。。
イメージ 7
 さっそくクモハ165の作業、
新色カラーのムーンライトから
屋根を外して座席を取り去り、
お次に窓ガラスといった順に
パーツを取り外していく。
イメージ 8
イメージ 9
 とりあえずバラバラになったクモハ165、
イメージ 10
恒例の儀式という事で、トイレ窓部分に白色テープを
裏側から貼付、
イメージ 11
イメージ 12
その後、組立作業を行っていきますが
ライトレンズなどを取付けていき、
遮光部品を取付けていくと、
なかなか窓ガラスが入らず。。。(嘆)
イメージ 13
 なんとか組み込みが終わり、ライトユニット、
座席、床下機器の順に
部品を取付けていき、
最後に屋根、台車を取付ければ車両としては完成!
イメージ 14
 あとは三種の神器という事で、
防護無線・信号炎管・AW-2ホイッスルを
イメージ 15
前頭部に取り付ければ作業の方は終了♪
クモハ165が完成する!
イメージ 16
 ついでながらにクハ165に防護無線と信号炎管、
モハ164に避雷器を取付けて作業の方は終了・・
イメージ 17
あとはモハ164の動力車とクハ165を購入して
組立てれば、
ムーンライト緑編成の完成となりますが、
運用できる形になるのはいつの事やらで。。。(悩)

↑このページのトップヘ