続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

最近、疲れ気味。。。

タグ:オーストラリア

 私めの花粉アレルギーとは別に
数日前から我が家、風邪が蔓延しており・・・
一家共倒れにならぬことを祈りたい
さくら でございます。。。m((_ _))m
イメージ 1
 さて、4~5日前のブログアクセスを
何気なく見ていると、
かな~り昔、記載した記事が根強い人気を・・・(汗)
イメージ 2
その記事の内容といえば・・・
Kangaroo Scrotum
イメージ 4
和訳して
カンガルーの陰嚢
イメージ 5
噛み砕いて言えば
  カンガルーのキンタマ袋  
の話。。。(滝汗)
イメージ 3
 普段からキンタマ袋ネタとして
10名前後のアクセスを頂いているところではありますが、
この日はなぜか88名を記録しまして・・・(謎?)
一先ず、あの記事を記載してから早7年、
ついでにお土産を渡した6名に
お土産の素性はあえて明かさず、
その後のタマ袋の行方も追ってみまして。。。(ニヤニヤ!)
イメージ 6
 そんな、カンガルーのタマ袋、
私めたちが新婚旅行で訪れたオーストラリアにて
友人たちへのお土産モノを物色していたときの事・・・
お店にてKangaroo Scrotum
と記載された小さな巾着袋を発見!!
イメージ 7
 私めも特に言葉は気にせず、カンガルーの革製品と認識、
お値段も15A$、当時の日本円で1200エン程度、
革もある程度の分厚さもあり、
小さな貴重品などを入れて持ち歩くには、
ベストなサイズ♪
イメージ 8
 ネットを見ていると、お土産モノによっては
タマタマ様が各々は入っていたと
リアルに分かる形状のモノまであるようで。
イメージ 9
 そんなカンガルーのタマタマ袋を
プレゼントした友人たちに
その後はどうなったかを聞いてみることに・・・
対象者6名のうち5名回答、
1人は音信不通・・・Σ(゚Д゚ノ)ノオイオイ!

問1 いまも使ってますか?
・はい 4名
・いいえ 1名 
・音信不通 1名

問2 使用目的は?
・小銭入れ 1名
・小物入 1名
・実印などの印鑑入れ 2名
・娘が口紅などの小さな
 化粧袋として 1名
ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪
・音信不通 1名

問3 カンガルーのどの部分が
        材料だと思いますか?
・カンガルーの膀胱  2名
・カンガルーのタマ袋 1名
・どこか分からない  1名
・音信不通            1名

というステキな回答を頂きまして。。。m((_ _))m

 未だ興味の尽きないオーストラリアの土産モノとして、
ソコソコの人気があるようですが、
我が家に未だ使用されずに保管される
カンガルーのキンタマ袋、
そろそろこちらも活路を見出したほうがいいのかと。。。
イメージ 10

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


 なんかここ最近、仕事が殺人的に忙しいやら、
ブログに書く模型ネタが無いやらで何だかなぁ~?
という日々を送っております。

 さて今回は・・・
いまから2年前、新婚旅行で訪れた
オーストラリアで撮影したクルマの話。

 オーストラリアと言うと日本と同じ通行区分で
日本では余り見かけない
丸目4灯のいすゞフォーワードが走っていたりと
クルマ好きにはたまらない国かもしれないですね。

 こちらの国で自動車メーカーというと
ホールデンが有名みたい・・・
ピックアップタイプの乗用車と言うか、
なんといえばいいのか?うまく表現が。。。

 また、残念ながら撮影できませんでしたが、
恐らくホールデンへのOEMのと思われる
いすゞビックホーンがホールデンのエンブレムを付け、
町中を走っておりました。

 ケアンズではベンツ製の旧い路線バスというか
中型バスが頻繁に走っていたり、
クルマを見ているだけで飽きなかったですね。(笑)

 ちなみに、ここで撮影した写真は3枚。
トヨタのランクル70シリーズのピックアップ、
ホールデンの乗用車、
メーカー不明の大型バス。

 ランクルシリーズは色々と見ましたが、
ランクル40、70のピックアップ、
78、80、100といった具合。

 ピックアップやら
78のトゥループキャリアっちゅう存在は
知っていたものの実物を見れたのは
チト嬉しかったですね♪

 ちなみにこの時、
ランドクルーザープラドのリアピラーには
「4000」とステッカーを貼ったクルマを
見かけたんですが、
V6 4000ccのエンジンを
積んだプラドだったみたいですね。

 日本でも販売されればなぁ、と
思っていたら最近になって販売されたようで。。。

 まぁ、今まで積まれていた
V6の3400のエンジンでもパワーは
そこそこなのかも知れませんが、
トルク面で少し物足りないかなぁ、と。

 そんなことはさて置き、
あとオーストラリアでは
日本では販売不振のサファリが
大挙走っておりました。

 こちらの国ではミニトレーラーを
牽引している車両も多く、
トヨタのマイクロバス、コースターなんぞが
後ろにお供を連れて走っている姿は
ほほえましい限りですね。

 そういえば、3枚目の写真のバスですが、
前2軸、後ろ2軸とあまり日本では見かけない
軸配置のバス。

 私めも珍しさにかられて撮影したんですが、
今じゃ同じ軸配置のメガライナーが走っておりますね。

 なんかまだ書き足りないような気もするけど、
思い出したらまた書かせていただこうかと・・・
う~ん、何か書き忘れているような気がする。。。(悩)

↑このページのトップヘ