続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

タグ:さつきみどり

 日産NOTE e-POWER
正直、発電用エンジンのために
マフラーを入れる意味があるのか
e-powerにマフラー
理解に苦しむ
さくら でございます。。。m((_ _))m
66
 さて、今年も暖かくなり、
色々と家庭菜園を行っているところでありますが、
車庫脇に植えたキュウリが順調に
育ってきたということで、
また車庫脇にキュウリ用ネットを展帳することに。
CIMG4259
 ちなみに今年もキュウリの種類は
     さつきみどり
6ff4c893
苗代をケチった訳ではありませんが、
98エンというお値段に惹かれ、
キュウリにしては珍しい爆安苗だったわけで。(汗;)
CIMG4260
 有名ドコロメーカーの苗だと
今回の苗の2倍から3倍・・・
当初、苗を見る限りでは
頼りなさげな雰囲気が漂っておりましたが
肥料さえ充分に与えてあげれば
育てることはできそうということで今回の苗を。

 とりあえず、展帳するネットを準備し、
CIMG4261
今年も軽トラックを車庫の脇に付けて
CIMG4262
荷台に乗ってネットの展帳作業を開始!
CIMG4263
 さすがに毎年行っている作業ということもあり、
一番端の部分から車庫の屋根のボルトに引っ掛け、
腕力で軽トラックを移動させながら
ネットを展帳していく。

 何はともあれ、今年も昨年と同様に
キュウリ用ネットの展帳作業が完了しましたが、
時間的には5分足らずの作業。
CIMG4264
 今年は昨年以上にキュウリの成長が
早いような気が・・・
CIMG4266
落花生の苗も今年は昨年以上早く発芽している事から
DSC_1772
DSC_1773
色々と今から豊作を期待してしまうわけで。。。
CIMG4265

 数日前、キチガイプーチンが率いる国から
日本人の入国禁止者63人が発表されましたが、
やっぱり安倍晋三の名はなく・・・
さすが大嘘つき同士だけに同じニオイがするのだろう
と思った さくら でございます。。。m((_ _))m
66
 さて、今年も夏野菜を植える時期が来た
ということで、ホームセンターで購入してきた
3種類の野菜の苗を定植することに。
DSC_1724_HORIZON
 キュウリトウガラシに関しては例年通り、
車庫脇の小さな花壇に定植、
一方、ナスについては畑の方に定植を行うことに。
CIMG4083
 駄菓子菓子!

 車庫脇の花壇には昨年頃から
キクが勝手に自生し、気が付いたら
CIMG4082
花壇内に
大量繁茂といった具合。。。(汗;)
CIMG4084
 とりあえず、キクをどこかに移動させなせなければ
キュウリトウガラシの定植に影響するということで、
キクの方は全て畑の方に移動して頂くことに。
CIMG4085
 そんなキクを畑に移動させた後、
CIMG4092
定植作業を行いますが、
昨年は土の入れ替え作業を行いましたが、
入れ替えは行わずに土の再生材を用いて定植作業を。
CIMG4086
CIMG4087
 土の再生を終えたところで
CIMG4088
CIMG4089
トウガラシ
キュウリを定植・・・
特に感動的な事もなく速やかに完了する。。。
CIMG4090
CIMG4091
 一方、ナスに関しては畑の方が育ちが
よろしいということで、
畑に穴を掘り再生材と余った花壇の土を
ベースに混ぜたモノを穴に入れ、
そこにナスの苗を定植。
CIMG4093
 ひとまず、3種類の野菜の定植作業が完了しましたが、
もう1種類、バターナッツの定植に関しては
CIMG4078
後日、今回の再生材に加えて、
牛ふんをたっぷりと撒いてから定植、
とりあえずは今年も豊作を祈りたいわけでして。。。

 新型コロナウイルス感染急拡大
東京コロリンピックの関連性、
五輪が感染拡大の原因にはなっていないと、
呑気にのたまわっているようですが、
遠因にはなっている
と思う さくら でございます・・・
国が散々、好き勝手やって国民に自粛
を求められても。。。m((_ _#))m
0001-2 - コピー
 さて本日は台風の影響もあり、
関東地方は朝から雨が降っておりますが、
今回の台風10号に引き続き、
台風9号の動きも怪しいということで、
昨日は今年はボチボチ豊作となった
キュウリの撤去作業を実施!
WM_TY-ASIA-V3_20210807-180000
 ここ数年はキュウリの苗を植えても不作連発で
今年こそは!という意気込みで
6月にキュウリのさつき みどりを植えましたが
3bc458a5
今回は土に関しては気合を入れ、
あらかじめ鶏フンをフンだんに使用した培養土を準備、
キュウリの方もボチボチの収穫量に♪
5f3bc4ad
 そんなキュウリの方も葉が枯れ始め、
実が出来ても成長しないところをみると、
キュウリの収穫も限界が見えてきたこともあり、
台風襲来前に撤去を。
CIMG0673
 正直、後ろ髪を引かれる思いでの
キュウリ撤去作業ですが、
ハサミを用いて茎を切断しカゴの中に・・・
キュウリの撤去作業自体は
15分足らずといった具合でしたが、
1つのカゴに全てが収まってしまうと
実に淋しいモノで。。。
CIMG0674
 最後に車庫側にブラ下げてあったネットを取外し、
畳んで収納すれば全ての作業が終了・・・
CIMG0675
ひとまず来年もキュウリの方は定植を考えておりますが、
ここ数年は苗を植えてもしっかりと成長せず、
キュウリ自体も実が出来ても
萎んで収穫はおろか不発が続き。。。
CIMG0676
 今回は久々にキュウリの収穫が出来たということで、
ここ数年の不作の原因は土だったのかもしれませんね、
だとすれば、ここ2年ほど、苗作りが不調の落花生も
土が原因なのかと思い始めており。。。(悩) 

 中国ウィルスのおかげで、焦点が全く定まらない人が
「国民の命と健康を守るのは私の責務だ。
     五輪を優先させることはない。」
と、のたまわっているそうですが、
   全く真実味が伝わってこない
と思う さくら でございます。。。m((_ _#))m
6c161008c9cc6d3143cce73db1056a255f7c1d70 (2)
 さて、今年は少し時期が遅めになりましたが、
ここ数年、茎はしっかり成長するものの、
実がならぬキュウリを今年もチャレンジしておくことに。

 本来、キュウリも毎年同じ場所に植えていると
実りが悪くなるといった話を聞いておりますが、
畑に植えてしまうと面倒臭がって、
収穫しに行かない恐れがあるため、
毎年、車庫わきの狭い場所に定植を。
IMG_3074
 ここではトウガラシなども育てておりますが、
トウガラシに関しては毎年豊作・・・
キュウリもこれに合わせて豊作となってほしいような。。。

 この日はたまたま、女房サマもプランターに植える
花が欲しいということで、花の購入とあわせ、
ホームセンターに出陣し
キュウリの苗も一緒に♪
u (9)
 今回は土の総入れ替えも実施したいと思いますが、
花壇から土を掻き出して、土入れ準備は完了!
土に関しては落花生のタネ定植の際に使用した培土の残りと、
プランターで使用していた培養土の再利用。
IMG_3075
 再利用に際して鶏ふんをしっかりと混ぜ、
pH調整のために乾燥剤で使用されていた生石灰を
再利用する培養土に混ぜて準備完了!
IMG_3076
 花壇に培養土を撒いた後、上層部には培土を被せ、
あとは苗を植えるだけ・・・
IMG_3077
IMG_3078
今回選んだきゅうりの苗の方は
     さつきみどり
IMG_3080
今回は購入時期が遅かったこともあり、
苗自体もしっかり生育しているようで♪
IMG_3079
IMG_3081
IMG_3082
 苗を定植する場所を掘って、
若干量の鶏ふんを追加で撒き、
IMG_3083
きゅうりの苗を定位置に植えれば作業終了。
IMG_3084
IMG_3085
IMG_3086
 最後にしっかりと水やりを行って
立派に成長することを祈るばかりですが、
IMG_3087
ひとまず、今年成長しなかった際には
来年定植方法を考え直そうかと。。。(悩)
IMG_3088

↑このページのトップヘ