続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

13年間、ヤフブロでやってきたことが何であるか、確かめに来ました・・・

カテゴリ: 鉄模-島原鉄道

 金銭的に余裕があれば、
早急に
   ハズキルーペ
が欲しい さくら でございます・・・
部品が細かすぎて模型作業が出来ない~!m((_ _))m
h7
 さてこのところ、コンスタントに導入が続いている
  島 原 鉄 道
ですが、そろそろ車両購入に関しては
終わりが見えてきたかな?といった状況。

 今回我が家にやって来たのは
鉄コレ第13弾 島原鉄道 キハ4501
がご入線♪
IMG_4493
IMG_4496
IMG_4498
 先般、我が家に到着したキハ2000に比べると
若干、細身の車体といった感じ・・・
愛嬌ある特徴的な前面2枚窓に
台車はDT19とTR49を履き、
黎明期に活躍していた国鉄キハ10系に
近いんでしょうねぇ。。。
IMG_4499
IMG_4500
 さっそく、男前化作業を行いたいと思いますが、
主だった作業はウェイトの積載と車輪の金属化、
という事で作業をさっそく♪
IMG_4501
IMG_4505
IMG_4506
 車体と床下周りを分離後、
今回は簡易ウェイトではなく、
純正のウェイトを積載。
IMG_4508
 お次に台車の車輪を交換という事で、
プラ車輪からKATOの中空軸車輪へ・・・
先般の253系と201系から外した車輪を使用。
IMG_4503
IMG_4509
IMG_4510
IMG_4518
 最後にカプラーの取付けという事で、
連結する車両も限られるという事で、
片側のみ取付けを・・・
今回使用するのはTNカプラーを使用。
IMG_4511
IMG_4512
 現在、カプラーポケットと台車の間に
アダプターを挟んでおりますが、
連結状況、使用する路線状況を見て
アダプターの方は取り外そうかと。
IMG_4513
IMG_4514
 短期集中で増備を行った島原鉄道、
総勢も6両となりましたが、
今後も増えるかどうかは微妙なところでして。。。
IMG_4515
IMG_4516
IMG_4517
 

 家庭内別居を解消したはずなのに
未だ居間のソファーで夜、寝ている
事がある さくら でございます・・・
ソファーの座面奥行きが寝台列車の
ベッドで寝ているようで。。。m((_ _))m
41lfsk+KfcL._SL500_AC_SS350_
 さて今年になって、なぜか増備が始まってしまった
    島 原 鉄 道
の車両たち・・・
九州の鉄道という事で、
我が家には縁もゆかりもない鉄道。。。

 しかしながら元々、
チョットしたことで島鉄の車両が2両が在籍しており、
我が家に居るキハ20系を活用を図りつつ
島原鉄道の増備をしてみようと。

 前回は鉄コレシリーズから発売されていた
   キハ2000
を購入し、男前化を行いましたが、
今回はラウンドハウスから発売されていた
島原鉄道 キハ20タイプ 3両セット
購入し、島鉄の更なる充実化を図ることに♪
IMG_4446
IMG_4447
 いずれの車両もKATO キハ20系の
色塗り替え品ではございますが、
3両セットながらも動力車が2両!
IMG_4448
IMG_4449
IMG_4450
IMG_4452
 目新しい点として、以前購入した
スカ色のキハ20系と同様、
動力ユニットが一新されて
動力車でも車内が覗けるようになり。
IMG_4451
IMG_4455
IMG_4453
 我が家に入線した記念に
さっそく男前化作業を開始!
男前化といいつつも、KATOカプラーNを
各車両に取り付けて作業終了。
IMG_4457
IMG_4458
IMG_4459
 これで総勢も8両に拡大した島原鉄道・・・
私め自身、九州の地は訪れた事もなく、
来年のリフレッシュ休暇で訪れてみるのも一考かな?と。 
IMG_4460
 

 ひと手間は作業成功の近道
と教わった さくら でございます。。。m((_ _))m
s
 さて、ホント5年振りの増備という事で、
我が家に
鉄コレ第22弾 島原鉄道 キハ2000
がご到着♪
IMG_4429
IMG_4430
 前回はKATOのキハ20の車体にカラーリングされた
「島鉄 ハッピートレイン」
と鉄コレ キハ2511のカラーリングされた
同じく「島鉄 ハッピートレイン」の2両が
2014年に増備されたのが最後。
f9cbc5b2.jpg
 そして今回到着した車両の方はキハ20タイプでも
車両前面にオヒゲをあしらったタイプ、
同じキハ20でもだいぶ印象が変わるような。
IMG_4432
IMG_4433
 さっそく男前化と行きたいところですが、
作業的にはそう難しい作業は無く、
簡易ウェイトと台車の交換のみといったところ。
IMG_4440
 車体と床下周りを分離、
更に床下と座席部分を分離し
床下周りに簡易ウェイト3枚を
ウルトラSUにて接着すれば完了といった具合。
IMG_4441
 一方、台車の方はDT22とTR51という事で、
出来れば純正の台車からKATO製の台車に
振替しておきたいところ。 
IMG_4442

 道楽部屋をガサ入れしてみると、
紙箱に入ったDT22・TR51の台車ASSYを発見!
ただ、紙箱入りの台車。
IMG_4435
 あっさりこの台車を加工するのも惜しいという事で、
既存のキハ20と入れ替えを考えておりましたが、
IMG_4437
台車を見てみると、紙箱に入っていた台車の方が
新しいタイプの台車であることが判明!
IMG_4438
無加工で鉄コレシリーズの台車に取り付けられることから
床下周りに取り付け、男前化作業完了!
IMG_4443
IMG_4444
IMG_4445
 3両に仲間が増えた島原鉄道・・・
実はまだ、もう3両ほど
増備の予定がございまして。。。(汗)

 我が家で就寝が一番遅い私め、最後に寝室に入ると、
セミダブル・シングルを組み合わせたベッド上、

女房サマと子供たちに占拠され寝る所がなく、
床で寝ている
さくら でございます。。。(ToT)
flooring_img_recommend_meiju_herringbone_favori
 さて、今年の8月に我が家にやって来た
KATO の島原鉄道仕様タイプ、
3種類あったうちの1両、キハ2011。
 
 元々、キハ20自体は複数所有しているものの、
私鉄の限定仕様の車両はこの車両のみ。
また、動力車は別の車両に組み込まれており、
島鉄仕様のキハ2011のみでは
自力走行できない状況。(涙)
 
 ただ島鉄キハ20、首都圏カラーや
ツートンカラーの車両が存在、
私め的には島鉄トロッコ列車カラーの
車両同士で組ませたいと。
イメージ 1
 ということで、先日のKATOマニ50
カプラー購入際に

ドサクサに紛れて購入してきた島鉄キハ2511、
お値段もお手ごろで思わず・・・(汗)
塗装やイラストに関してはなかなか
イイ雰囲気を醸し出しており。。。
イメージ 2
イメージ 3
 ちなみに実車のキハ2500・2550一族、
老朽化した従前の車両置き換えのため、
1994年、新潟鉄工所で製造され島鉄に登場、
車体は新潟鉄工のNDC第二世代にあたる車両だそうで、
車体の形状や寸法はJR九州のキハ125に似ているそうで。
イメージ 4
 さて早速、先日購入してきたKATOのキハ2011
同一線路上に並べてみましたが、並べる限りでは
2両ともホント、イイ感じですねぇ、
コレでトロッコもあれば最高なんですが。。。(苦笑)
イメージ 5
 後日、N化を兼ねて動力組込作業を行う予定ですが、
KATOのキハ2011も孫世代の
キハ2512に手を引かれて走行する状況になりそうで。。。

 京都府宇治への旅行を終えて、本日帰宅予定の
息子クンのニンテンドー 3DS LL、
おみやげ話はおろか、
代わりに請求書を持ち帰る
ようで・・・(嘆)
ちなみに請求代金8640エン
          1万円を越えず良かった
と思う さくら でございます。。。m((_ _#))m
 
 さて、8月始めの聖地巡礼の際、
会計後に発見して追加購入した

   島原鉄道キハ20 11
このとき、10両程度の売れ残り車両、
1両500エンということで、
気になって1両を購入してみましたが、
色々と調べてみると、なかなか興味深いことが。。。
イメージ 1
 元々、KATOから発売されていた
キハ20系気動車を用いて黄色一色
塗装されたボディーに濃い水色の屋根、
車体側面にはキャラクターの絵と斜めの3本ストライプ
そして、「島鉄 ハッピートレイン」の表記が。。。
イメージ 4
イメージ 2
 車体そのものはキハ20ということで、
実際の車両とは細部の違いはあるのかもしれませんが、
実車を見たことがないというのが
哀しい点でして。。。(苦笑)
イメージ 3
 調べてみると、
この車両はいまから9年ほど前に発売された

島原鉄道キハ20形タイプ 3両セットの内の1両。。。
 
 そもそも島鉄、旧標準色といえば、
通称3本ヒゲと呼ばれる前面が思い出されますが、
今回購入してきた車両は平成9年から
運行が開始されたトロッコ列車の
牽引用に充てられ、鮮やかなイエローの塗色変更した車両、
しかしながら、平成20年には島原外港~加津佐間の
路線廃止に伴い3月31日でこの系列の車両は
全車引退してしまったそうで。。。(涙) 
イメージ 5
 ところで我が家に1両のみとなる島鉄 キハ20 11、
いまのところ連結相手もいなければ、天涯孤独の状態。(涙)
イメージ 6
 余裕があればトロッコ列車で共に活躍した
キハ2500形気動車でも1両増備してあげたいですね、
とりあえず、動力化を前提とした購入に
なろうかとは思われますが。。

↑このページのトップヘ