続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

カテゴリ: さくら屋敷

 アンパンマンに出てくるバタコさんはジャムおじさんの
     愛人
だと思っていた さくら でございます・・・
実際はバタコさんとおむすびマンが両思いの様、
私めも羨ましい限りで。。。m((_ _))m
 
イメージ 1
 

 さて、つい一昨日の夕方、
風呂あがりに子供たちと「それいけ!アンパンマン」を見ていた時のこと、
チャイムが鳴り、ご訪問の方がおられる様で。。。
 

 相思相愛に程遠い?女房サマがインターホンに出てみると、
なにやら叔母の声・・・
 
「餃子が・・・餃子が持ってきて。。。」
 
 私めもそんな変な日本語だと思いつつ会話を聞き、
夕飯出来上がっているのに、
いまさら餃子を持ってこられてもなぁ~、と。
 

 そんなわけで玄関に出向く女房さま、
その数秒後には私めを大声で呼ぶ声、
私めも急いで玄関に行ってみると、
とんでもない事実を知るハメに・・・
 
表札がブロックから外れ落ちて粉砕、粉々!!
 
になっていた訳で。。。il||li ○| ̄|_ il||li
 
イメージ 2
 
それにしても私め、どこでどう聞き間違えていたんだろうと、
自分自身に小一時間。。。
 

 さて、それはさて置き、玄関に行ってみると、
女房サマの手に持たれた粉々の表札、
叔母の話によると、粉々になって門のところに落ちていたと。
 

 どこからどう見ても再使用不能
ボンドにて接着は出来そうでも
表札として掲げるには気が引ける。。。
 

 とりあえずへーベルに連絡し、
担当した外構屋さんに連絡していただく事に・・・
翌日、表札の剥がれたブロックを見てみると、
接着されていたセメント部分には
畑の土らしきものが入り込んでおり

恐らく、表札下部から剥がれ始めていたのかと。。。
 
イメージ 3
イメージ 4

 とりあえず、業者さんからは
施工ミスという事で、期日未定ながら
従前の通りに修復していただけるようですが、
今考えれば、以前の表札ではなく、
軽量な金属の表札でも良かったのかな?と。
。。

 餃子だったら1日3食、365日でも平気
な さくら でございます♪m((_ _))m
だけど、餃子は好きですがパンダの国の人は・・・以下自粛。。。
 

 さて我が家で活躍していたマイホーム発電のエコウィル、
ここ数日、朝の発電開始時に操作盤にこんな表示が・・・
 
         11E
 
てなわけで、取扱い説明書と睨めっこしてみると、

     エンジン始動不良
の文字が。。。
 

 私めもこのところの寒さ
エンジンが掛かり辛いのかな?と思いながら
外に出てエンジン始動の様子を見てみると・・・
エンジン始動時、懸命にクランキングするも
我が家の25年落ちの軽トラ並みにエンジンが
掛かりたがらないご様子
特に私め、ご機嫌を損ねるような事をした覚えもなく、
操作盤を操作し、強制的にでもエンジンにお目覚めを願った訳で。
 

 その後、不穏な状態が3日ほど続き、とりあえず私め、
へーベルに状況を説明し、発売元のガス会社サンに
見に来てもらう事に。
 
イメージ 2

 ちなみに発電に使用されるエンジン、
世界のホンダ製のガスエンジン
163cc、4サイクルOHV、定格回転数1950rpm、
発電量は1kw、発電と同時にお湯を沸かすといった具合。
 

 残念ながら業者サンが来る当日、私めは当直明けという事で、
途中から作業を見る事になりましたが、
ケースのフタは取り払われ、
既にエンジンのヘッド部分は取り外されている状態。
 
イメージ 3
イメージ 4

 とりあえず状況を説明してもらったところ、
どうやら
シリンダーヘッド部分のガスケットに製品不良
があったらしく、
冷却水が燃焼室内に混入してエンジン始動不良を・・・
実際に同症状でクレームもあったそうで。。。
 

 ホンダの方も対策部品を出していたそうですが、
我が家の発電用エンジンに関しても今年の10月あたりの
定期点検でガスケット交換を予定していたそうな。

イメージ 5
 
 ひとまず、徹底した質問攻めの後、クレーム修理ということで、
代金は掛からない旨を確認するも
対策部品を出しているにもかかわらず
リコールを出さないホンダ
私めからしてみれば、
まさかM菱のような隠蔽体質
なんですかねぇ~?
 
イメージ 1

 とりあえず、部品交換並びに組み付けが完了し、
今のところは以前通りに作動しているようですが、
今度、不調が出たら新しいエンジンでも
要求してみようかと。。。

 暖かくなったり寒くなったりで
体調崩し気味の さくら でございます。。。m((_ _))m
 

 さて、先日の12月3日大雨酷かったですねぇ~、
その日の私め、勤務の朝ということで、
雨の中の通勤はホント憂鬱でして。。。
 

 そんな中、職場に到着し職場から2軒隣にあるコンビニまでお買物、
ただ私め、傘は持っておりませんでしたが、
走っていけば大丈夫だろうと思い、軽やかな足取りでコンビニに到着♪
 

 そんなコンビニで買物を済ませ外に出ようとすると・・・
先ほどの雨量とは違い、
バケツを引っくり返したような大雨に変貌!
傘を持っていなかった事を後悔するとともに
3分ほど店内で様子を見ておりましたが、
雨は弱まる気配もなく、ダッシュで職場に戻る事に。。。

 
 ダッシュも虚しく濡れ状態の私めジーパンはグショ濡れ、
ウインドブレーカーからは
水がボタボタと滴るような状態・・・il||li ○| ̄|_ il||li
その頃、我が家では誰も想像していなかった
非常に恐ろしい事が起きていたようで。。。
 

 仕事が終わり翌日、帰宅した私め、
庭を見てみると、あれれれれ?な状況。
どうやらお隣にある実家の畑から泥を含んだ水
庭の方へ流れ込んできた様で・・・
コンクリート上は茶色く色づき。。。(嘆)

 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
 ご近所に住む方々の目撃者情報によると、
実家の畑、大雨のおかげでプール状態になっていた様で。
 

 今まで台風や夕立などで畑が
プールになっていたことはございましたが、
道路側へ排水できるようにしてあり、
今回のように泥水が自宅の方まで流れ込んできた事はなく、
排水が追いつかなかったことを考えれば
それだけ雨が一気に降ったんでしょうねぇ~。

 
 とりあえず私め、ブラシとホースを片手に掃除をしておりましたが、
そのうちに畑側の水防工事をしなければいけないですねぇ~、
滅多にここまでスゴイ雨が降る事はなかろうかと思いますが、
対策を講じておかなければと。。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 金は天下のまわりモノの割には
お金が手元に入ってこない さくら でございます。。。m((_ _))m


 さて、屋根裏の道楽部屋にある天窓から
どれくらい大きくなったのかな?と、
ひょっこり覗いていた東京スカイツリー。


 今年の夏は非常に暑かったため、道楽部屋にこもる事も出来ず、
スカイツリー見物も秋までお預けといった感じではございましたが、
ここにきて、スカイツリー見物をすっかりと忘れていた訳でして。。。(苦笑)


 てなわけで、子供たちが幼稚園に行った後に
さっそく道楽部屋にあがり、スカイツリー見物・・・
カメラ上では綺麗に写りませんでしたが、
右遠方にはうっすらと富士山が確認でき、
左側に視線をずらすと、東京スカイツリーが。。。


 現在の姿、都内に行った際やお出かけの最中に見ている姿と
なんら変わりはございませんが、
自宅から見ても高さが立派になっているのは間違いない様で。。。


 そんなスカイツリーも現在の高さは511mだそうで、
あと100mチョイ伸びるんですよねぇ~♪


 そんな道楽部屋から降りて、
もしかしたら見えるのではないか?と思う部屋に移動、
その見えるのではないかと思う部屋・・・
現段階では使用しておりませんが、娘チャンの部屋。。。


 てなわけで、娘チャンの部屋から
東京スカイツリー方向を見てみると・・・
前方に立ち並ぶ家々の屋根の上に
スカイツリーの現在の先っチョ部分が。。。


 今の段階では申し訳なさそうに見えている感じではございますが、
この先あと100m伸びる事を考えれば、
娘チャンの部屋からでもしっかりと見えるのは間違いなさそうでして。


 まだまだ成長を続ける東京スカイツリー、
完成したときにどのように見える様になるのか、
この先、ホント楽しみですよねぇ~♪

イメージ 1

イメージ 2

 夜のホタル族、畑に植えたヒマワリを人影と勘違いして
悲鳴を上げそうになった さくら でございます。。。m((_ _))m


 それにしても困ったもんですねぇ~私め、
右手首が腱鞘炎になり、おおよそ1ヶ月、
もともとの原因は庭の車路に敷いたブロックの敷き直しを敢行!


 前回のノンビリ施工から一転して、ブロックの引き剥がしから
敷き直しまでを3時間で行う強行作業!
プラスチックハンマー片手にブロックを叩いて、叩いての大盤振舞♪


 おかげで、その後の筋肉痛からまったく手首の痛みは取れず、
右手首の腱鞘炎と判明した訳でして。。。(嘆)


 その間、右手でPCのキーボードを打つのも痛くて億劫、
マウスを動かすのも左手で動かすといった具合・・・
ホント、治りが遅くなったというか、

歳は取りたくないもんですねぇ~。。。(涙)



 さて、皆さんのオタクではどうなんですかねぇ~、食器の洗浄って・・・
現在では食器洗い機こと、食洗機。


 我が家も1年半前に新居へ入居し、人生35年目にして

食器洗い機

が取り付けられましたが、如何せん、

アナログ人間の私め、

未だ使い方を覚えられずに
手で食器を洗う次第。。。(情)


 ただ私めにしてみれば、食器洗い機って、水道代と電気代がかかりそうで、
本当に綺麗になるのかな?といった疑問が。。。


 どうも実際のところは本体内に水を貯め、
循環させて洗浄やすすぎに使うため、手で洗うより水量は数分の一、
おまけに高温のお湯で汚れを効果的に落とせるとともに、
高圧水流で手洗い以上に汚れを落とせ、
高温洗浄・高温乾燥のおかげで食器の殺菌効果も。。。


 そんな中、女房サマと子供たちが実家に帰ってしまう期間は
一人淋しく食器を手洗いしておりますが、
車も洗車機よりも手洗いの方がより綺麗、丁寧に出来ると信ずる私めではございますが、
そろそろアナログ人間から脱皮して
手洗いから食洗機にスイッチした方がいいんですかねぇ~???

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 なんともまぁ~、職場の異動が決まってからというもの、
引越し作業で忙しない さくら でございます。。。m((_ _))m


 そのうえ、今回は当直班も変わるという事で、明日の31日は当直勤務、
明けの4月1日の夕方から新しい勤務地で当直という
素晴らしい勤務条件・・・il||li ○| ̄|_ il||li
なんとも、今から憂鬱な話でございまして。。。


 さて先日、高さ333m、日本一の自立式電波塔の

東京タワー

を抜いて、新たに日本一の高さ338mになった

東京スカイツリー・・・

最終的には634mと、まだ300mほど上に伸びる予定ではございますが。。。


 そんな高さ日本一になったスカイツリー、ニュースの特集においても
どのくらい遠方からでもスカイツリーが見えるのか?などといったことを
やっておりましたが、私めもはたして、

自宅からでもスカイツリーは見えるのか?

ッちゅう疑問。


 てなわけで、ゼンリンの地図で確認してみると、
我が家からスカイツリーの建設地までの距離は20km弱。
途中、大きな障害物といえば、自宅前にある住宅街くらいなもので、
地図上では何とか見えそうな気配。


 そんな期待を胸に私め、道楽オヤジの模型部屋に上り、
天窓から景色を眺めてみることに・・・
若干霞がかり、雪化粧をした富士山は厳しい感じですが、
肝心のスカイツリーを肉眼で探索。。。


 す・る・と・・・
目の悪い私めの肉眼では厳しいものの、
デジカメで最高倍率にしてみたらしっかりと見えて、
1人感動していたわけで。。。(苦笑) 


 現在の時点では338m、現時点ではまだ自宅前の住宅街に邪魔されて
道楽部屋からでしか見る事は出来ませんが、
この先300mほど伸びて、634mなった時には道楽部屋ではなく、
娘チャンの部屋からでも見えるんですかねぇ~?


 なんとも、2年後が楽しみなものでして・・・
ちなみに2年後の私め、

40歳目前。。。il||li ○| ̄|_ il||li

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 それにしてもスゴイ風でしたねぇ~、昨夜は・・・
私め、女房サマと子供たちを実家まで送って帰ってきたんですが、
帰りの東京外環道路上は防護壁があろうとも強風が吹き荒み、
Kei ワークスで出向していたこともあり、
風の影響をもろに受け、車も右に左にへと引っ張られる始末。。。(嘆)


 そんな強風の吹き荒れる中、深夜に帰宅、
せっかくの独身生活も私め、

風邪をひいてしまい

そのまま就寝。(涙)


 しかしながら、風の勢いがすごく、

家が揺れだすといった現象が・・・

強風と雨のおかげでうつら、うつらとしか眠ることが出来ずも、
風のほうも5時25分を境にずいぶんと大人しくなり、
結局、深い眠りに落ちたのは午前6時前といった有様。


 8時過ぎに起きて、家の周りをあちらこちら見て周ったんですが、
玄関先は土にまみれ、玄関ドアやら郵便ポスト、
門まで土塗れの状況に。。。il||li ○| ̄|_ il||li


 てなわけで風邪ひきの私め、鼻にティッシュを詰めてマスクをし、
洗浄作業を行っておりましたが、
相手は如何せん、

畑の土・・・

簡単には流れてはくれず、
小一時間かけて作業しておりましたが、
綺麗にはならず、折からの体調不良も加わって、

途中で作業強制終了!



 またヒマをみて作業したいと思いますが、
明日は当直、おまけに風邪ひき、
ハナの独身生活は暫く楽しめそうにもなく。。。(涙)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 ホント、珍しいこともあるもんですねぇ~、
昨日の夜23時26分ごろ、私め一人淋しく玄関先でホタル族、
大概私め、空を見上げていることが多いのですが、
見事な月明かりの中、月とふたご座の間を流れ星が・・・
時間にして2~3秒くらいでしたが、
あれだけの月明かりの中でしっかり確認できたと言うことは
月が出ていなければかなりの明るさで発光してたんでしょうねぇ~、
ちなみに私め、見た目によらず、かなりのロマンティストです、ハイ。。。


 さて、新築住宅であれば当たり前のように付いている
住宅用火災警報器(以下 住警器)。


 私めが住む市では・・・新築住宅は、平成18年6月1日から義務付けられ、
既存住宅は、平成20年6月1日から設置が義務付けられている具合。


 ちなみにこの住警器が何故義務化されたか・・・
住宅火災による死者が増えている、しかも死者の半数以上が高齢者ということで、
設置の義務化がなされたそうですが、実際に効果もあったようですね。


 ただ、住警器の義務化を推し進めておりますが、
私めたち消防側でアパートなんぞを立入検査に行くと、
住警器の設置がない場合には違反として改善をお願いするのですが、
一般住宅は・・・

義務といえども一切、お咎めなし!

まぁ、消防署が一般住宅に1件ずつ立入って指導書を発行するのも、
ままならぬお話ではございますが

なんとも、排ガス規制に並ぶ見事なザル法

的な感じ。。。


 さて、そんな我が家にもご多分に漏れず、連動式の住宅用火災警報機が
あちらこちらの天井に飾り付けられておりますが、
その中でも娘チャンの部屋に設置されている住警器、
どうやら電源が入っていないようで。。。


 本来であれば黄緑色のランプが付いているはずなのに消灯している、
警報停止のヒモを引けどもうんともすんとも反応なし、
一瞬、電池式だったけ?と思いながら首を捻るも、
確か電源は直接式だったような・・・
てなわけで住宅メーカーにご連絡を申し上げ、
後日様子を見に来ることに。。。


 ところが私め、どうしても気になり脚立を2階に持ち込み、
試しに取り外してみることに。


 取り外しては見たものの内部のほう、案外と1年で汚れるもんなんですねぇ~、
しかしながら外見からでは目立った損傷もなく、不具合もなさそうということで、
ティッシュで汚れを拭き取りした後に、本体を定位置に戻したら・・・

あ~ら不思議、きちんとランプ点灯!!

してしまったわけで。。。il||li ○| ̄|_ il||li


 試しに試験ボタンを押したところ、しっかりと警報音もなった挙句、
1階と2階に飾ってある住警器も

いっせいに鳴動!!

1階のリビングで驚きの声を上げる女房サマ、
予告無しに試験を行った私め、その後

女房サマに怒られたのは言うまでもなく。。。

イメージ 1

 困ったモンですねぇ~、私めの実家・・・
深夜になると招かねざる訪問者が。。。


 コヤツ、実家内でだけではなく納屋の方にも出没、
実家の廊下やら納屋内のあちらこちらにフンを!
納屋では穀物を食い荒らし、実家内では煎餅やらお菓子類を食べた痕跡が。


犯人は ネ ズ ミ !

ということで、

ドブネズミ

なのか、

クマネズミ

なのかは分かりませんが、
とにかく実家に

ネズミが居候

しているのは間違いないようでして。


 全国での被害を見てみると実際にネズミの被害ということで、

・ 電気室にネズミが入り込み配電盤に接触し感電死したため、
  ビル全体の電気が休止した。
・ 警報システムの誤作動。
・ 電線をかじられて、毎年都内で10件程度の火事が発生。
・ コンピューターの配線、電話線を噛み切られた。
・ ネズミが天井裏を走り回ったため、睡眠不足からノイローゼになった。
・ 保存しておいた食料をかじられた。
・ 屋根裏の電線をかじられたため停電した。
・ 壁に穴をあけられた。
・ 伝染病の病原体をばらまく。
・ 配線を噛られてショートにより失火
・ ガス管を噛られてガス漏れ

・・・色々と被害があるようですねぇ~。。。


 おまけに我が家にてとある夜の出来事、
うちのオヤジさまがテレビを見ていたとき、
アコーディオンカーテンの下からネズミサマが顔を出し・・・
暫く睨めっこをしてたそうな。。。


 てなわけで、各地で起きているネズミ被害を踏まえ、
わが実家の被害を最小限に抑えるために色々と対策を講じることに。


 対策といってもトラップを講じるわけですが、
実家内には粘着タイプの罠、納屋にはカゴタイプのネズミ捕りを。。。


 とりあえず、実家内のネズミは1匹、粘着シートにより確保されたそうですが、
私めが実家に到着した時にはネズミもすでに処理されて、
種類を確認すること出来ず・・・
しかしながら、これで実家内でのネズミ騒動記は終結と思いきや、
もう一匹いるようでして。。。


 今宵が捕物控えの正念場となりそうですが、
何とか捕獲できるといいですねぇ~、
さっさと捕まってくれればいいんですが。。。(苦笑)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 今朝はホント寒かったですねぇ~、ホタル族の私め、
タバコを吸おうと外に出ましたが、タバコに火を点けることなく
家に入ったわけでして。。。


 それにしても最近、気になってたんですよねぇ~私め・・・
細かいことといえば、それまでですが、
どうしてもここだけは本来、年末の大掃除に終わらせたかった所でして。。。


 ちなみにモノは1階・2階の

トイレの換気扇カバー

      と

2階の24時間換気のフィルター

の清掃をしたかったわけで。。。


 ちなみにトイレの換気扇カバー、1度夏に水洗いはしたものの、その後は

見事な放置プレー il||li ○| ̄|_ il||li

埃も溜まり始め、そろそろお手入れを。


 24時間換気のフィルターのほうはまったく掃除をしていないということで、
埃も見事に溜まっていそうではございますが、
実は我が家、24時間換気は電源OFFにしていることが多く。。。


 引越当初は壁紙の乾燥を考え、ONにしておりましたが、
数ヶ月が過ぎて普段はOFF、夏の暑い時期の外出時やら旅行時に
電源ONにすると行った具合。


 てなわけで早速、取り外し作業ということで、
アパート時代からの働き者、

小さい脚立

を用いてそれぞれ取り外しを。


 取り外してみると・・・トイレの換気扇は当然ながら、
24時間換気のフィルターは、
これまた酷い状況だったわけでして。。。il||li ○| ̄|_ il||li 


 取り外したフィルターですが、あえて水洗いはせず、
コンプレッサーを用いてエアーで吹き飛ばすことに・・・
かなり埃が飛び散り、いささか近所迷惑ではございますが、
実際、私めももろ埃を浴びるわで、

あとは野となれ山となれ状態。。。



 モノが新しいということもあるかもしれませんが、
綺麗に埃のほうも吹き飛ばされ、
また定位置にフィルターを戻して作業は完了いたしましたが、
綺麗になると気分がイイですねぇ~♪
とりあえず今後は半期に1度は清掃したほうがよろしい様で。。。

イメージ 1

改めまして明けましておめでとうございますm((_ _))m

仕事そっちのけで

今年も鉄道模型道に精進しようかと。。。



 さて、大晦日から元旦にかけての当直勤務、
仕事納めと仕事始めがいっぺんに出来てしまうという勤務が終わり
自宅へ帰還いたしましたが、
私め、すっかりと忘れていたことが・・・

新居に越して丸1年が経過。。。il||li ○| ̄|_ il||li



 まぁ自慢にもなりませんが、これまでにも女房サマの誕生日を

2年連続

で忘れたりといったことはございましたが、
ここに来て引っ越した日まで忘れてしまうとは。。。(嘆)


 これはなんとも、昨年の10月異動でお仕事増量でグロッキー、
年末になりギックリ腰と、終盤にかけて慌しくなってしまったのも原因のような。


 一昨年の終わりに引越作業を行い、ダンボールに囲まれて年明け、
挙句の果てに正月三が日は元日から
ダンボールからの箱出し作業に終始するような状況に加え、
搬送の終わっていなかった段ボール箱を実家から引き揚げたり、
前住居の不要物などの搬出を行い、
同時進行で行っていたもの・・・
やはり実家から私めの知識の泉である書籍の搬出やら
大事な大事な鉄道模型の新居搬入と、
1月はあっという間に過ぎ去りまして。。。


 その後も砂利撒き作業やらブロック敷き詰めなどの造園業、
自宅内の棚作りの木工業まで1人で何役もこなしておりましたが、
その後に待望の車庫も完成し、今度は工具類やら自家用車のお引越し、

自宅に関して慌しい1年だったような。。。



 その間にも娘チャンの幼稚園入園やら
私めの職場異動などといったこともありましたが、
ここに来てようやくひと段落がついたような。。。


 まだまだ、やらなければならぬことは尽きぬような気もいたしますが、
いったい今年もどれだけの課題が待ち受けているんですかねぇ~?
やっぱり、鉄道模型のレイアウトからかしら。。。(苦笑) 

イメージ 1

イメージ 2

 コテンパンでした、5日の当直勤務・・・
昨日は救急出動が相次ぎ、事務処理できず、
仮眠2時間ほどで昼前にやっと帰宅し、色々と我が家の行事予定を。。。


 おかげさまで子供たちと入浴中に寝てしまうわ、
挙句の果てには20時前に熟睡・・・ZZZzzz

結局11時間も睡眠

してしまった さくら でございます。。。m((_ _))m


 さて、チョイト今回はあまり綺麗な話題ではございませんが、
職場にて他愛もない話から私めが自宅で気になっていた事がありまして。


 私めの実家のトイレ、洋式トイレと男性用トイレというものが・・・
さすがに職場なんぞには男性用トイレはあるものの、
結婚してアパート生活、新居に移ってからの生活では
洋式トイレのみで男性用トイレというものとは疎遠な存在に。。。


 悲しいかな、洋式トイレの前に立ち、ホースを持って

放水を開始した時

に、どうも跳ね返りが床やら便器やらに
しぶきなんぞが跳ね返っているよう気がしてならないわけで。。。


 これで酔っ払って帰った際に
ホースの手元が狂ってOBした日には・・・

かなり悲惨な光景

がトイレ内に繰り広げられ。。。 


 そんなこんなから、トイレの跳ね返りの話題となり、
男性陣は洋式トイレを綺麗に使用するには
どうすれば一番ベストなのか?という話に。


 やっぱり私め、個人的な希望としては

極力、綺麗にしておきたい

褒められた行動ではありませんが、

トイレでノンビリと新聞を熟読

する空間であり、ある意味、有効な解決策を模索していたのですが、
意外と解決策はあっさりと。。。


 すると、もう一人の同僚がやってきて

同僚:「サクラさん、意外と簡単な解決策ありますよぉ。」

さ:「え?なになに??」

同:「跳ね返らせないためには、座ってやればいいんですよ、座ってやれば・・・俺なんかは小の時に気になって座って用を足してますもん♪」

さ:「・・・」


案外と跳ね返りの解決策ってあっさりとした解決法だったようで。。。(苦笑)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 いやぁ~昨晩はすごい雨でしたねぇ~、
千葉のほうは22時過ぎから霰が混じるといった状況、
この時期に大粒の雨と霰、やっぱり異常気象なんでしょうか。。。


 さて、そんな雨天の夜から一転して本日は朝から北風が強いも見事な晴天、
私め、「もしかして?」ということで、屋根裏部屋に・・・
やっぱりといいますか、案の定といいますか、西の遠方には

雪化粧した富士山が!

とりあえず朝から記念撮影を。


 サイバーショットから世代交代したIXYデジタルで撮影しましたが
ズームにしたとき、綺麗に撮影できるような。


 ただしながら、富士山を撮影するにも前方には住宅とアパート、
おまけに電線が撮影の邪魔ということで、
なかなか一筋縄で富士山を拝むことができないですねぇ~。(哀)


 そのうえ、住宅にはアンテナも立っているということで、
コレが撮影の時に一番の邪魔モノ・・・il||li ○| ̄|_ il||li


 ひとまず数枚を撮影して退散いたしましたが、
今年始め、自宅から雪化粧した富士山が拝めるということで、

私め、一人で感動!!

しておりましたが、
今後、今年から来年にかけてあと何回の富士山が拝めるんですかねぇ~?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 本日は、職場異動に伴い辞令交付式ということで、新しい職場へ・・・
私めも約10年ぶりに戻った訳ですが、なにやら倉庫は出来てるわ、
望楼はなくなっているわ、自販機は建物裏に異動しているわで
暫くは色々と右往左往しそう。。。


 私めは2階の事務所になりますが、1階事務所の狭さは相変わらずですねぇ~
40年以上も前の作りとあって快適さを求めるには
かなり無理があるような。。。


 さて道楽オヤジの模型部屋に車両たちを引越しさせてから私め、
今までず~~~ッと気にかけていたことが・・・
横倒しにしたカラーボックスの中に車両ケースなりを収納したものの、
チョコチョコ起きている地震のことが気がかりだったわけで。。。


 とりあえず、横倒しにしたカラーボックスと床の間には
滑り止めマットを敷いて対処しておりますが、
車両の入っている各仕切り部分には何も対処を・・・。


 いままで、震度1から3までの揺れには車両ケースなどの
飛び出しはなかったものの、これが震度5やら6やらになったら車両ケースが

揺れで踊りだす

のは間違いなさそうということで、そんな光景を考えたら私め、

不安で夜も眠ることが出来なくなり

早急に対処しなければアカンと。


 ひとまずカラーボックス下部にストッパーになるものを貼り付け、
飛び出しを防止する方法を考えた私め、ホームセンターのケーヨーD2に出向き、
色々と店内を徘徊しながら思案してみることに。。。


 店内で製材コーナーを見ていると、
丸棒を4分の1カットされたラワン材を発見、
エンボス加工というのか模様が刻み込まれ、
長さも1.8mとなかなか使い勝手がよさそう。
お隣のコーナーには幅1cmの両面テープが販売されており、
こちらもジャストサイズということで、迷わず購入!


 これで役者は揃ったという事で早速、自宅に帰って加工作業を開始、
とりあえず長さ27cmごとに切り分け、
カラーボックスとの貼り付け面に両面テープを貼付。


 写真は撮りはぐってしまいましたが、貼り付け面をシリコンオフにて軽く拭き、
乾いたところからストッパーを設置していくことに。


 41箇所にストッパーを貼付して作業は完了となりましたが、
貼り付き具合もなかなか良好ですが、
これでどれだけの威力があるんですかねぇ~?
かといって、本当の地震ッちゅうのは勘弁なのですが。。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 私めが結婚を期に実家を追放されて早5年近く、
3畳一間のアパートに移り住み、
それまで実家で行っていた車の作業も自由に出来なくなり
車庫内保管が青空駐車となり、私め自身も日々悶々としていた覚えが。。。


 その間にも娘チャンが誕生し、それまでの愛車であったミラターボも
2ドアということで、女房サマから4ドアの車に強制乗り換え命令が下り、
Kei ワークスを購入するも車庫内保管ではなく、
アパートの駐車場に4年半も雨曝しの憂き目に。(涙)


 そんな私めも家を建て、新しい場所に移り住むも私めの懐算様の都合で
なかなか車庫を建てられずといった具合でしたが、
ようやく7月から車庫作りに向けて作業が。。。


 自宅の庭先に雑草に覆われたの一角が・・・
ここに車庫を建てる予定として、あらかじめ区画を確保しておりましたが
如何せん、元は畑ということで、雨が降れば地面はぬかるみ、
間違って車を乗り入れようものならパリ・ダカラリーもビックリ!
自宅でスタックしかねないといった状況。


 まずはその一角に車庫の基礎ということで、
コ字形にブロック2段重ねを行った後に車庫本体の組み立て。 


 結局、車庫のほうはカクイチの製品を選んだのですが、値段面云々よりも

ランクルがキチンと入る

上モノが欲しかったわけで。。。


 車庫自体は2日もあれば完成ということで、
ユニッククレーンを活用し、プラモデルの如くあっという間に完成といった具合。


 とりあえず、車庫が完成してから土間コンを行うブロック屋さんが
下見ということで、予め、カクイチから紹介してもらうのではなく、
若干なりとも作業費用が節約できるよう、
私めの知り合いの建材屋サンから紹介してもらうことに。


 とりあえず下見後から作業まで数日あくということで、その間に私め、
作業には関係ない場所の砂利撒き作業を行い、
次のステップを待っておりましたが、
土間コン作業を行うにあたって重大な作業が待っていたわけでして・・・

土間コン敷設部分、10cm掘下げ作業!il||li ○| ̄|_ il||li



 といったわけで、作業する方の2人と私めの計3人で
作業開始にあたり、当日は見事は晴れ模様、

夏の暑い日ざしと熱気に祝福

されながら掘下げ作業を開始!


 おまけに残土は我が家の軽トラに積んで実家の裏庭に捨てるといった具合、
土砂を積むときは3人でも下ろすときは私め1人、おかげで

1日で土砂約7tと戯れる

といった事態に。。。(-_-#)


 その甲斐あってか作業のほうもスムーズに運び、砂利を敷き詰め、
外枠を組み立て、センター部分にはコンクリ割れ防止のために伸縮目地を用い、
翌日の生コン流し込みに備えることに。


 ただ私め、当直ということもあり作業の様子は見ることが出来ませんでしたが、
綺麗に生コンは流し込まれ、湿気抜き後に車両やら荷物搬入となりましたが、
実際に車両を入れてみると幅、奥行きに余裕を持った製品を選んだため、
ランクルとKeiの2台とスクーター1台では余裕、
ぎちぎちに詰めてさらに軽トラの3台まで入れられることを確認。


 暫くは残る荷物の搬入やら庭関係の作業もあり3台駐車の状況になりますが、
今まで雨曝しだったKei ワークスをやっと屋根の下に入れられることが
一番うれしかったような。。。


 因みに土間コンの費用、地元でお願いしたおかげで

7万円近くを節約

することが出来たことを申し添えさせていただきます。。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 この地に引っ越してきてから早5ヶ月、

道楽オヤジの大掛かりな趣味活動

もアパート生活のために4年ほど自粛し、
やっと、新居に引っ越して本格稼動し始めた訳ですが、
私めにとって、どうしてももう一つ、実行させておきたいことが・・・
庭で雨ざらし状態で放置されている車とスクーターの車庫がほしい訳で。。。


 色々なメーカーのガレージやらカーポートなどを物色して参りましたが、
新日軽のガレージなんぞはガッチリとした車庫になりそうなものの、
お値段的には

福沢諭吉センセーが300枚以上必要!(涙)



 そんなお値段の高い車庫には手が出ないということで、
お次はヨドコウのガレージを・・・
こちらはそこそこのお値段なるも、
ランドクルーザーを入れるには奥行きが若干、キツメということでパス。


 お次に注目してみたのが

100人乗っても大丈夫!!

のイナバ・・・ネットで見てみると
やっぱりお値段的にはリーズナブルなものの、
モノ自体の奥行きは記載されているものの、
有効奥行きの記載もなく見た目もなんとなく頼りないような。。。


 正直、カーポートであれば、お値段も安く仕上げられるものの、
私めの模型の次に大事な大事な工具類が

どうぞ!ご自由にお持ち帰りください・・・状態

になり、盗難されるのは間違いなく、
そういった観点からカーポートというのも避けたい訳でして。


 そんなこんなで行き詰ってしまった私めの自己満足のためのガレージ計画、
足らぬ頭に閃いた、もう一つのメーカーが。。。


 やはりこちらもガレージやらカーポート、倉庫などのメーカーですが、
メーカーは カクイチ。


 車庫内の有効奥行きなどが記載されており、
種類も大そうということで、さっそくカタログ取り寄せを・・・
といった訳で到着したカタログ、色々と種類あるもんですねぇ~。


 お値段的にもほかのメーカーとあまり変わらぬものの、
2タイプの車庫があり、屋根高さも3mあるものと、
40cmほど屋根高さの低い一般的な高さのガレージといった具合。。。


 まぁ、屋根高さ3mの方が見た目的にも良いような気もいたしますが、
隣接するお隣さんの庭にお花等が植えられており、
「陽が当たらなくなった!」などと文句言われても芸がない、
ということで、一般的な屋根高さのガレージにならざるをえないかと。


 そんな話を友人に話したところ、
「そこまで配慮して普通の屋根高さのガレージ建てて
文句言われたらどうするのぉ~?
言われたら腹いせに庭へ除草剤でも撒いちゃうかい?」
などといわれてしまう始末。。。(嘆)


 まぁ、なにはともあれ、車庫がないと何も始まらない私め、
さっさと、ガレージが欲しいものですねぇ~、
予算を工面しないと完成しませんが。。。(苦笑)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 さて今日の本題と言うことで、
ここに来て、色々と不具合が発生している さくら家ではございますが、
不幸なことに更なる不具合箇所を
発見してしまった訳で。il||li ○| ̄|_ il||li


 先日、固定資産税課職員による

さくら家見学ツアーが催され

あちらこちらをジロジロと舐め回すかのごとく
見て帰りましたがそんな中、調査員が来る前に
色々と家の中を見ておりましたが、2箇所の不具合箇所をハッケ~ン!!


 まず一箇所目ということで、2階書庫の本棚上部の化粧板、
継ぎ目部分に浮きが・・・il||li ○| ̄|_ il||li


 ちょうど私め、

道楽オヤジの趣味の部屋

からはしごを使い降りてこようとした時に発見!


 たまたまハシゴを降りながら途中で身体を捩ったところ、
書庫上部の化粧板の継ぎ目が眼に・・・
妙なふくらみができているなぁ~?と指で押したところ、
若干、板が浮いているようで。。。


 もう一箇所と言うことで、

道楽オヤジの趣味の部屋

から不具合箇所が・・・
大概、道楽部屋に行くのは日中などの時間帯が多いのですが、
たまたまその日は深夜に

模型たちとのふれあいを。。。



 作業をしながら何気なく蛍光灯カバーに眼をやると
カバーの模様なのか何か分かりませんが、
線のようなものが。


 とても気になった私め、カバーに近づいてみると
それは線ではなく、ヒビだった訳で。。。il||li ○| ̄|_ il||li


 普段、何気なくいる分には気がつかなかったものの、
たまたま部屋の奥で作業していたこともあり気がつきましたが、
まいったもんですねぇ~。


 とりあえずメーカーに連絡し、今後の対応策はできており、
私め自身は不具合だらけではございますが、
ホントこれ以上、不具合箇所がこれ以上でないことを祈るばかりでして。。。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 いやぁ~一昨日、固定資産税課の職員が

さくら家 見学ツアー

に参りましたが、チョイト勤務明けと言うこともあり、
職員来訪時には私め、うたた寝状態。。。


 チョイト、不機嫌気味にお出迎えをする私め、
そんな私めに首から提げた身分証明書を手に持ち、
見せ付けるように提示する職員・・・
チョイトこの行為に私め、先制攻撃を!

「そんな見せ付けなくていいですよ、身分証!」

これだったら私めも

陸上特殊無線技師3級(恥)

の写真入証明書でもぶら下げておけば良かったですかねぇ~(苦笑)


 それはさておき玄関に入るなり、色々と評価を始める固定資産税課の職員2人、
なんとも、

ジロジロと舐め回すように

隅の隅まで見られると

見世物プレー

でもされている様で恥ずかしいですねぇ~。


 玄関での見物が終わると職員さん、おもむろに一言、

「どちらか見て欲しくない部屋ってありますか?」

と言う問いに私め、

「2階の寝室は今、息子クンが寝てますので勘弁してください、それと屋根裏、私めの趣味で鉄道模型がかなり散乱して収拾つかない状況になっておりますのでチョット勘弁ですねぇ~。」

と申すと、
「あ、そうですか、分かりました。」
で、あっさりなお答えが。。。


 その後もキッチンスペースの幅を計ったり、
浴室の大きさを測ったりと色々な計測作業のほか、
床暖房の範囲などを聞かれましたが、

偽証罪で逮捕されても困る

という事で、私めなりの素直な?返答を。


 2階の書庫などにも入ってジロジロと見ておりましたが、
書庫に収蔵した本、殆どが私めの趣味の本と言うことで、

ホント、辱めプレー

でも受けている様な気分だった訳でして。。。(苦笑)


 てなわけで、所要30分ほどで見学ツアーのほうは終了いたしましたが
いったい幾らの請求が来るのかと思うと・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


 ホント、税金を取るためならトコトンくまなく見て行くといった感じですねぇ~、
市民からの要求もこれくらいトコトンやってくれればいいのですが。。。(苦笑)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 なんともまぁ~先日、夜になり困ったことに、
我が家の浴槽の電灯スイッチが言うことを聞かず、
点きっぱなしで操作不能状態に・・・(嘆)


 前回、住んでいる側の人為的ミスで
浴室の排水溝から芳しい汚水の香り事件
はあったものの、今回のような電気系統での不調は初めて。。。


 たまたま一昨日は夕方の5時に私めと子供たちで入浴、
その際まだ外も明るく、よく室内も明るいということで、 
電灯をつけずに入浴。


 たまたま来客があったため、女房サマは陽が落ちてから入浴となった訳ですが、
脱衣所から出てきた女房サマ、私めにこう一言・・・
「浴室の電気、消えないよぉ~」


 ということで、私めも早速スイッチを・・・
何度プッシュしてもデレスケ状態になってしまったスイッチ、
業者を呼ぶにしても電気点きっ放しは勿体ないということで、
とりあえず私めがバラしてみることに。。。


 初めに外枠をはずしたのちにスイッチ板部分をみてみると、
特に外れている様子でもなく、スイッチ板には問題なさそう。


 そんなスイッチ板も取り外してみると、今度はスイッチのスイッチ部分?が
顔を出し、中を覗くとチョイト、意外な光景が・・・ 
中に崩れたかなんらかの小塊のへーベル板があり、
それがスイッチの動作を邪魔していた様で。。。


 結局、掃除機で中のモノを吸出して元に戻しましたが、
とりあえずはスイッチの動作に異常はないということで、
これにて修理完了!


 試しにほかの部屋のスイッチ内部を覗いてみましたが、
ほかの箇所には異常はないということで、
たまたまだったんですかねぇ~、
まぁ、業者を呼んでいつ来るだのと、
面倒なことになるよりも自ら短時間で修理出来るのであれば、
今回のパターンでいいのかな?と。。。

イメージ 1

 3畳一間のアパートから現在の新居に引っ越して早5ヶ月、
引越し作業やら にわか造園業の副職が終わり、
娘チャンが幼稚園入園、息子クンもプレ保育入園と、
さくら家にこれからの展望が見え始めてきたのに・・・
私め、いつも通りの日課として玄関先でのホタル族をしていたところ、
新聞の夕刊とともに、どこかで見覚えのある封筒が一通。。。


 「なんぞや?」ということで、封筒を手に取るとこんな文字が・・・

税務部固定資産税課 il||li ○| ̄|_ il||li



 何とも今頃になって来やがったというか、
ホント、お役所仕事ですよねぇ~、
新築物件はうちだけではないのは分かっているものの、
善良な市民からどんどん金を貪るわりには
5ヶ月間もいったい何してたの?といった感じ・・・ホント、

放置プレー状態。。。



 何とも前触れもなくやってきた封書の封を切り、こんな言葉が・・・

「市税につきましては格別のご理解とご協力を・・・」

何とも、私めも皆様からの市税で生活させていただいている身ではございますが、
こちらも好きで税金を払っているのではなく、給料天引きされている様な状況、
さらに「重箱の隅を突付くことしかやっていないような議員への給料」やらを
思い浮かべながら中の書類を見ているとさらに腹立たしい言葉が・・・(怒)


 立会いしてくれだの、どうのこうと記載されてはおりますが、
立会いしてほしいわりには日時が勝手に決められており、
まことに5ヶ月もほったらかしにされてた挙句、
こちらの予定も聞かれずに日時まで勝手に決められ、図々しさにも程があるかと。


 「お宅の都合かも知れないけど、こっちにも都合があるんだよッ!」と、
大モンクたれながら固定資産税課に電話でもしてやろうかと思いましたが、
あいにく、その日は私めは仕事明け。。。   


 調査員が来ても門前払いを喰らわせるか、
無愛想に応対するか、まことに悩むところですねぇ~、
何とも調査員のサジ加減で税金が増えるか減るか、といった訳ではありませんが、
税金をまともに払わない輩がいる昨今、
今後は市の方から更に税金を盗られ・・・否、納めるのも複雑ですが、
私めも税金でお手当て頂いている事を考えるとなぁ。。。((悩))

↑このページのトップヘ