続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

2021年08月

 正直、バカ内閣のパルプンテ計画おかげで、
ここ最近は自宅療養する新型コロナ陽性者から
血中酸素飽和度の低下での要請が増え、
さり気なく悩みのタネになってる
と思う さくら でございます・・・
この配布された器械の数値が正確ではなく。。。m((_ _#))m
0076955900498202
 さて、最近は琺瑯看板の入手が
滞っている感じも致しますが、
たまたまY!のつくナラズモノオークション
琺瑯看板絡みの検索をしていると、
BOSCHのスパークプラグの看板が出品されており、
ひとまず入札をしておくことに。

 特にライバルも現れることもなく無事に落札、
モノも方も数日で到着しモノの確認をしておくことに・・・
CIMG0142
落札ブツの方は
BOSCH ボッシュ 金属看板 ブリキ看板
  ホーロー看板 ヴィンテージ スパークプラグ
ということで
見た目の雰囲気は錆びれた雰囲気。。。
CIMG0143
 手に持った感覚から草臥れ度合いは伝わってこず、
看板を裏返してみると
ヒジョーにキレイな状態
の看板。(苦笑)
CIMG0144
 早い話、金属板に草臥れ度合いの強い
BOSCHのスパークプラグのイラストを
印刷したといったシロモノ。
CIMG0145
 看板自体の錆びやら草臥れ具合が
上手く表現されておりますが、
触り心地は新しい看板そのもの・・・
錆びの粉末は落ちてくることを考えれば
宜しいのかもしれませんが。。。(笑)
CIMG0146
 とりあえず、看板の方を飾りたいと思いますが、
ハコスカのラジエーターグリルの脇に飾るか、
何か琺瑯看板を外すか、今しばらく飾る場所に
関して悩んでみようかと。。。(悩)
CIMG0147

 東京だめだコリャ五輪使いモノにならない程の
恥を晒した
菅 義偉・・・
「開催国の責任果たせた」だの「素晴らしい大会」だのと
勘違い発言しているみたいですが、
    自画自賛自己満足
にしか聞こえぬ さくら でございます。。。m((_ _#))m
5 (1)
 さて、時折覗いては入札を行っている
Y!の付くナラズモノオークション・・・
単品から単品をまとめて出品されているモノなど、
色々と目を楽しませいただき。。。

 そんななか、33両の貨車と
16両の貨車がまとめて出品されており、
適度に損をしない金額で入札を行っておくことに。

 33両の貨車がまとめられた方は
数両のレオコンテナーが入っており、
予想通り素敵な金額になってオークション終了!

 一方、16両の貨車がまとめられた方は
先のレオコンの入った方に入札が集中したせいか、
極端な入札金額の上昇もなくあっさり終了、
CIMG0502
送料込みで計算しても450エン以下で
落札できれば恩の字といったところで♪
CIMG0503
 ちなみに我が家に到着した車両群は・・・
CIMG0504

KATO
・806   ヨ6000
CIMG0512
・8009   ヨ6000
・815    ワム580000  鮮魚用
CIMG0507
・8016A ホキ2200
CIMG0511
・8016    ホキ2200
・808-1   タキ3000シルバー
CIMG0509
・808-2   タキ3000イエロー
・801    トキ15000
CIMG0510
・8017A  トキ25000 ×2
CIMG0505
・8024   ワキ8000 ×5
CIMG0508
・804    ワキ10000
CIMG0506
といった車両たちを。。。

 残念に塗り替えられたヨ6000もございますが、
ホキ2200とタキ3000シリーズのイエロー、
ワム580000などは
が個人的に目玉品だったかと。

 今回は増備となる車両もあれば、
初見となる車両が色々とございますが、
それらについては漢前化を含めて後日お話を。。。

 知らぬ間に疫病神オリンピック
が終わったようですが、
ゴタゴタ続きで全く興味もなく
ほぼ見ないで終わった東京五輪、
結局、一番興味ある話題が
金メダルかじり虫事件だった
ような気がする さくら でございます・・・
ホント、気色悪いですわ、このヒト。。。m((_ _#))m
thumb-12145-1184852-domestic
 さて、鉄コレ西武シリーズの部品発注
CIMG0613
とともに到着した
KATO スハフ32。
CIMG0629
 我が家では初登場になるかと思いきや、
色々と我が家で所有する車両群を調べてみたら
モデモ製の
国鉄20m級旧形客車 三等車セット
       (スハ32系客車 6両セット)
といったモノを所有していたことが判明・・・(汗;)
CIMG0649
CIMG0647
ただ、モデモ製の製品ということで、
KATO製のスハフ32は初登場で間違いなく♪
CIMG0630
 聖地からの発表では・・・

 戦前に生まれた鋼製客車として代表的なスハ32系客車。
昭和4年から昭和17年にかけて登場した20m級の鋼製客車で、
木製客車の車体寸法や台枠構造を引き継いで鋼製化し、
それまでの客車とは一線を画す形式の車両です。
 今回製品化する車両は昭和7年製から採用された
丸屋根の客車で、
スハ32系のみで構成された編成や
他形式の旧形客車と組み合わせた
雑客編成など、
思い思いの編成でお楽しみいただけます。
CIMG0631
・ スハ32系特有の狭幅の側窓、
CIMG0633
 車体裾とウインドシル・ヘッダーの
リベットを
 細密に再現。狭幅の窓が整然と並ぶスマートで
 優美な雰囲気を余すことなく再現。
CIMG0637
・ 旧形客車ならではの茶色の車体色を的確に再現。
CIMG0638
・ スハフ32の緩急室側にある妻板ハシゴは取付済。
・ スハフ32は緩急室側の妻面のテールライトが点灯
CIMG0644
 (消灯スイッチ付)。
CIMG0641
CIMG0636
CIMG0634
・ カプラーは台車マウントのアーノルドカプラーを装備。
CIMG0635
といった具合で。。。

 さっそく漢前化作業ということで、
作業の方はカプラー交換のみとなりますが、
CIMG0639
CIMG0640
緩急室側のカプラーはKATOカプラーN
CIMG0643
非緩急室側の方はKATOカプラーNJPを
取付けて作業の方は速やかに完了!
CIMG0642
 この車両の今後については、
聖地からの説明通り雑客編成に用いろうか、
それともモデモの編成に組込むか悩むところでして。。。

 新型コロナウイルス感染急拡大
東京コロリンピックの関連性、
五輪が感染拡大の原因にはなっていないと、
呑気にのたまわっているようですが、
遠因にはなっている
と思う さくら でございます・・・
国が散々、好き勝手やって国民に自粛
を求められても。。。m((_ _#))m
0001-2 - コピー
 さて本日は台風の影響もあり、
関東地方は朝から雨が降っておりますが、
今回の台風10号に引き続き、
台風9号の動きも怪しいということで、
昨日は今年はボチボチ豊作となった
キュウリの撤去作業を実施!
WM_TY-ASIA-V3_20210807-180000
 ここ数年はキュウリの苗を植えても不作連発で
今年こそは!という意気込みで
6月にキュウリのさつき みどりを植えましたが
3bc458a5
今回は土に関しては気合を入れ、
あらかじめ鶏フンをフンだんに使用した培養土を準備、
キュウリの方もボチボチの収穫量に♪
5f3bc4ad
 そんなキュウリの方も葉が枯れ始め、
実が出来ても成長しないところをみると、
キュウリの収穫も限界が見えてきたこともあり、
台風襲来前に撤去を。
CIMG0673
 正直、後ろ髪を引かれる思いでの
キュウリ撤去作業ですが、
ハサミを用いて茎を切断しカゴの中に・・・
キュウリの撤去作業自体は
15分足らずといった具合でしたが、
1つのカゴに全てが収まってしまうと
実に淋しいモノで。。。
CIMG0674
 最後に車庫側にブラ下げてあったネットを取外し、
畳んで収納すれば全ての作業が終了・・・
CIMG0675
ひとまず来年もキュウリの方は定植を考えておりますが、
ここ数年は苗を植えてもしっかりと成長せず、
キュウリ自体も実が出来ても
萎んで収穫はおろか不発が続き。。。
CIMG0676
 今回は久々にキュウリの収穫が出来たということで、
ここ数年の不作の原因は土だったのかもしれませんね、
だとすれば、ここ2年ほど、苗作りが不調の落花生も
土が原因なのかと思い始めており。。。(悩) 

 最近、テレビのご機嫌が格段に悪くなってきた
ような気がする さくら でございます・・・
買い替えも視野に考えてはおりますが、
ここにきて様々な出費でトホホな状況で。。。m((_ _))m
tv
 さて、今年の10月頃だかに発売予定と発表された
鉄道コレクション
         西武701系・501系・401系
                                                   の各シリーズ。
160686095
 我が家も早急に注文を行い、
10月の車輛到着を待つばかり・・・
到着に際して行うのは漢前化作業、
我が家では鉄コレの足回りに関しては
極力、純正の台車は用いらず、
KATOやらGM製の台車と交換してN化を。。。

 車輛の到着は10月ということで、
まだまだ先の話ではありますが、
必要な時に部品の調達が出来ないことほど
フラストレーションになりかねず。

 ということで、早々に部品を発注し、
到着した部品の方は・・・ 
CIMG0613
GM
・5009 DT21(灰色) ×2
CIMG0614
・5049 FS372 ×6・・
CIMG0616
TOMIX
・0230 PS16Pパンタグラフ ×3
CIMG0615
といった具合。

 パンタグラフについては指定部品を購入いたしましたが、
足回りの台車に関しては当初、
701系の中間車に使用するDT21以外はKATO製のFS372を
使用しようかと考えておりましたが、
あいにく我が家ではストックが見当たらず、
今回はGM製の台車を用いることに。

 とりあえずは事前準備として我が家の標準装備となる
KATOカプラー密連 グレーに換装しておくことに・・・
CIMG0617
アーノルドカプラーを取外して
カプラーバネはそのまま流用の上、
KATOカプラー密連を取付け。。。
CIMG0619
CIMG0620
CIMG0622
 使用する台車全てに取付けを行いましたが、
先頭車に用いる台車については状況に応じて
カプラーポケットの切除を行いたいと。
CIMG0623
CIMG0626
CIMG0627
 速やかに完了したGM製台車のカプラー交換作業、
とりあえず、KATO101系のダミーカプラーなども準備、
CIMG0618
一応、使用するまでの間は箱に保管しておくことに。
CIMG0628
 今回、動力ユニットに関しては購入しておりませんが、
基本、今回購入した車両たちで編成を組むことなく、
我が家にて所有するKATO製の101系やら
マイクロの701系などと組成し活躍を考えていますが、
以前、マイクロ製701系の先頭車を501系化する際に
余剰となった中間車を用いて6両編成化することも
考えておりまして。。。
CIMG0645

 大の大人がホント無様な姿を晒しましたねぇ、
しかも、人さまが苦労して手に入れたメダルを
     噛る行為!
バカを通り越して射殺して欲しいだろうな、
と感じた さくら でございます・・・
私めの所有するメダルであれば、
確実にボコっていただろうと。。。m((_ _))m
d_14567761
 さて、また私めのお仕事に日に到着してしまった
模型の部品等が入った段ボールケース・・・
仕事を終えて帰宅すると目立つ場所に置かれ、
こっそり道楽部屋作業室の方へ。。。(滝汗;)
CIMG0606
 ということで今回購入したのは・・・
CIMG0607
GM
・5009 DT21(灰色) ×2
CIMG0608
・5049 FS372 ×6・・
CIMG0612
・2528 着色済み 保線区車両(イエロー)
CIMG0609
TOMIX
・0230 PS16Pパンタグラフ ×3
CIMG0611
KATO
・5257 スハフ32 ×1
CIMG0610
といったモノがご到着。。。

 今回は部品購入がメインとなっておりますが、
正直、部品購入に関してはモノがモノだけに
何に使用するかバレてしまいそうですが、
その辺は後日にでも。

 たまたま今回の旧客を購入しておりますが、
今回は部品だけでは送料無料とはならず、
何としてでも送料無料を勝ち取るために
お買い上げ・・・(汗;)

 また、以前に我が家で組み立てた保線車両の方を
今回も購入しておりますが、送料無料作戦の一環として
コチラのキットもお買い上げ。

 噂によると、保線車両のキットだけで
充分に送料無料だったという噂もございますが、
ついついマウスを握る右手の方が
勝手に動いてしまったとか動かなかったとか。。。(滝汗;)

 あの件のお方が変な事を言い始めましたねぇ、
ホント、究極のバカというかなんというか、
いまの国の実情を把握できていないことが
明白になったと思う さくら でございます。。。m((_ _))m
0001-2 - コピー
 さて、自転車屋サンにて購入してきた息子クンの自転車、
ひとまず、軽トラックに載せて帰宅したわけですが、
ここから部品取り付け作業の方を実施!
CIMG0410
 とりあえず、息子クンが次に購入する自転車には
必ず取り付けたいと希望していた
ドリンクホルダー用の取付け部が設定されており、
しっかりと自転車購入時にドリンクホルダーも購入。
CIMG0413
 また、地味なグレードアップということで、
自転車のフロントブレーキのパッドを購入、
一応、ロードレーサーだかMTB用かと思いますが、
何度か行ってきた作業。

 最初にドリンクホルダーの取付作業を行いますが、
六角レンチにてフレームに取付けられているボルトを外し、
ドリンクホルダーを取付けてボルトを締め直せば作業完了!
CIMG0414
CIMG0415
 こういったタイプの自転車に
ドリンクホルダー用の取付け準備が施されているのには
正直私めも驚きましたが、あれば便利なグッツの様な。
CIMG0416
CIMG0417
 お次にフロントブレーキ部分の
グレードアップを行いたいと思いますが、
CIMG0418
純正の小さきブレーキパッドに比べれば、
コチラのブレーキパッドの方が制動面積が広く、
しっかりとした効き目がありそうで。
CIMG0419
 ちなみにパッドの方は、
TEKTRO(テクトロ)というメーカー、
自転車用のブレーキを作り続けて30年を経過したメーカー、
部品の方は 「836.12」といったモノ。

 10mmスパナにて純正のブレーキパッドを取外し、
TEKTROのブレーキパッドに付け替えれば完了、
ブレーキ絡みのグレードアップ終了!
CIMG0423
 最後の最後に後輪のホイール部分に
アクセントということで、
娘チャンの自転車の後輪にも
貼付した例のステッカーを・・・
CIMG0501
これで、息子クンの自転車への作業は完了!
CIMG0500
CIMG0499
 本来であれば、息子クンに作業を
行わせればよかったのですが、
そのまま私めが作業を行ってしまい・・・(汗;)
そんな息子クンの自転車の作業を
行っていて気が付いたことがひとつ、
娘チャンの自転車のフロントブレーキグレードアップ作業、
行っていなかったことに気がついてしまい。。。(悩)
CIMG0422

 「菅首相は『続投してほしい』の声が国民の間にも強い」
  耄碌(もうろく)爺サンの戯言
は聞き飽きた さくら でございます・・・
どこの国民に続投の声を聞いたんですかねぇ?
日本国内でないことは間違いない
と思いますが。。。m((_ _#))m
555
 さて、このところ集中的?に漢前化を進めている
KATO 201系の京葉線仕様車 御一行さま・・・
とりあえずはシンパ仕様の2編成の漢前化を行いましたが、
CIMG0440
CIMG0460
今回はこじんまりとした編成の作業を。。。

 道楽部屋からご招待したのは4両編成の201系、
本来であれば、KATOの201系の試作車仕様の6両
組ませて10両化
動力車も試作車仕様の車両を整備と考えていたものの、
試作車仕様のみで10両編成を組んだため、
今回の4両があぶれてしまい。(淋)
CIMG0488
 ただ、編成から外されたといえども、
車輪の黒染め車輪化やら動力化を行い、
この4両編成でも運用可能な状態に整備。
CIMG0494
 いつもの作業道具を準備して
CIMG0489
CIMG0490
4両の漢前化を進めたいと思いますが、
クハ200から作業を開始!

 車体をバラして前面部分から行先表示ステッカーを
貼付していきますが、ステッカーは新旧織り交ぜて使用、
前面部分は白幕に行先のステッカーは用いず、
シンパ仕様の前面行先表示幕を使用、
行先は通勤快速 成東 を使用、
側面行先表示幕は新タイプではなく、従前タイプのモノを。
CIMG0492
CIMG0491
 優先席ステッカーについては
シンパ仕様の優先席ステッカーが余っており、
コチラを使用。

 車体を組立後に側面行先表示幕、号車表示を貼付して
クハ200への作業は完了・・・
続いて中間車への作業を行っていきますが、
コチラも車体をバラして優先席表示ステッカーを貼付。

 車体を組立て先頭車と同様の作業を行っていきますが、
今回は車両数も4両ということで
30分程度で作業が完了!
CIMG0493
CIMG0496
 103系へのステッカー貼付よりも時間が掛かる
201系やら205系・・・
ここ最近、ホント拡大鏡の度が
合わなくなってきた様な気がしないでもなく。。。(嘆)
CIMG0495

 オリンピックで活躍する
アスリートの方々には申し訳ないですが、
世界対抗国際運動会
に興味が湧かない さくら でございます・・・
コチラの大会であれば喜んで見るのですが。。。m((_ _;))m
logo01
 さて、前回の横浜線仕様の205系から、
CIMG0408
今回もKATO 201系京葉線シンパ仕様
漢前化作業を行い、
CIMG0461
今回もシングルアームパンタグラフを搭載した編成。
CIMG0463
 そもそもは菱形のパンタグラフを搭載した編成でしたが、
KATOからシンパ仕様の編成が発売され、
垂涎の的の如く購入を悩んでおりましたが、
予算面の都合で購入目途が立たず、
後年、ASSYのシングルアームパンタグラフを購入し、
シンパ編成に改装。

 しかしながら後年、予算の目途が立ち。
改めてシンパ編成を購入したことで、
実に中途半端な存在になってしまった編成でして。

 下界にご招待した車両とともに
いつもの道具
CIMG0471
説明書、
CIMG0464
CIMG0465
CIMG0466
行先表示ステッカー
CIMG0467
CIMG0469
CIMG0470
準備して作業開始!

 ただ、今回の編成に同封されていたステッカーは
実車の方向幕発注時に誤発注され、
前面行先表示が白地に行先が記載されたモノ・・・
ということで、以前に使用したシンパ仕様の
行先表示幕ステッカーを使用する。
CIMG0474
 とりあえず、いつもの作業道具を準備し、
先頭車から作業を開始、
車体をバラし、
CIMG0472
CIMG0473
前面部分から
行先ステッカーを貼付・・・
行先については 快速 蘇我 行き。
CIMG0475
 また優先席ステッカーについては、
前回のように細かいモノはなく1枚のみ、
車体を戻して側面行先表ステッカー
号車ステッカーを貼付し終了。
CIMG0475
CIMG0476
CIMG0477
 続いて中間車への作業を行っていきますが、
今回は弱冷房車については印刷されておらず、
ステッカーを切り出して貼付といった具合。
CIMG0478
CIMG0480
CIMG0481
 今回もなんだかんだで1時間半ほど時間を要し、
CIMG0485
CIMG0486
ディティール関連の細密化は色々と目が疲れ気味になり、
今後は更に私めの視力の度が進まないことを
祈るばかりでして。。。(悩)
CIMG0487

 息子クンも中学3年生となり今年は受験生、
私めもそれだけ年齢を重ねてしまい、
あちらことらから老化の足音
が聞こえる さくら でございます。。。m((_ _))m
rouka-1-544x336
 さて、そんなことはさておき、
4年半前に購入した息子クンの自転車が
bbb4bf40
息子クンの体格とは不釣り合いとなり・・・
そろそろ新車の購入を考えていた昨今、
たまたまホームセンターに用事があった私め、
息子クンを連れて軽トラックにて出陣!
CIMG0513
 その足で自転車屋サンに出陣し、
ご希望の品があればそのまま購入して
軽トラックに積んで帰ってきてしまおうといった寸法♪

 ということで、息子クンの希望に合致した
自転車が見つかり、そそくさと購入、
そんな自転車の方は・・・

OFFICE PRESS TREKKING
CIMG0410
ビジネスシーンに必要な機能性と
装備を兼ね備えた通勤モデル。
スーツスタイルに馴染むデザインと、
日々の通勤を快適にするフレーム設計で
スマートに乗りこなせます。
ニーズに合わせたラインナップで
快適な通勤をサポートします。

通勤・・・?Σ(゚Д゚ノ)ノェェ

■安定感のある太めのタイヤ
 クロスバイクの中では太めの32Cのタイヤを装備。
 街中の段差や凹凸のある路面でも、
 ストレスなく走ることができます。
■フロントバスケット、チェーンケース、
 泥除け、スタンド、リング錠標準装備
 日常の仕様に必要なフロントバスケット、
 ズボンのすそを汚さないチェーンケース、
 泥はねを防ぐ前後泥除け、駐輪時には欠かせない
 センタースタンドや後リング錠も標準で装備しています。
■LEDライト
 車軸発電で抵抗が少なく、長寿命。
 低速走行時でも明るく点灯する白色LED仕様のライト。
■外装7段変速
 アップダウンや向かい風、長距離の通勤など、
CIMG0411
 走行状況に応じてより細やかな変速が
CIMG0412
CIMG0497
 できる外装7段変速仕様。
■ローラーブレーキ(後ブレーキ)
 雨天などでも安定した制動力があり、
 キーキーと嫌な音も鳴りにくいローラーブレーキを採用。
CIMG0498
ということだそうで。。。

 あとは息子クン的に希望であったドリンクホルダーを購入、
もう一つ、私め的に改善しておきたかった箇所の
部品を購入して軽トラックに積載されてご帰宅。
CIMG0413
 ひとまずこの後、私め主体で
部品の取付作業を行いまして。。。 

 ウソつきはドロボーの始まり
と言いますが、ここ最近、
ウソつきはスガの始まり・・・
9
ウソつきはアベの始まり・・・
687
と、甥っ子に教えている さくら でございます。。。m((_ _))m

 さて、このところ205系を中心に
CIMG0388
漢前化作業と称してステッカー貼付作業を
行って参りましたが、
今回は201系に触手を伸ばし。。。(汗;)

 前回の205系横浜線 シンパ仕様と同じく、
CIMG0408
シングルアームパンタグラフを搭載した
京葉線仕様の201系・・・
我が家では最も最後に編成で購入した201系かと。
CIMG0440
CIMG0441
 てなわけでさっそく作業を開始したいと思いますが、
いつも通りに行先表示ステッカー
CIMG0442
取扱説明書
CIMG0443
CIMG0444
CIMG0447
いつもの作業道具
を準備して作業開始!
CIMG0445
 とりあえずは6両編成方の先頭車から作業を開始しますが、
車体をバラして前面部分から行先表示ステッカーを貼付、
CIMG0448
コチラについては 通勤快速 勝浦行き
CIMG0446
CIMG0449
前面部分に貼付後、優先席ステッカーを貼付し、
CIMG0450
車体を元に戻して側面行先表示ステッカーと
号車ステッカーを貼付すれば完了!
CIMG0452
CIMG0451
 続いて粛々と中間車の方にもステッカーを
貼付していきますが、
車体をバラして優先席ステッカーを貼付し、
CIMG0453
車体を戻してから側面行先表示ステッカーと
号車ステッカーを貼付、
CIMG0454
また、我が家では最も新しい201系だけあって
弱冷房車ステッカーについては
ボディーに印刷済みといった具合♪
CIMG0455
 続いて4両編成方の方に作業を移しますが、
先の作業方法と同じく進め、
CIMG0457
車体をバラして前面部分には
通勤快速 成東 行きを貼付。
CIMG0458
 残り4両となると一気にスピードアップで
作業を進めていきますが、
如何せん細かい作業だけあって、
1両当たり5分程度の時間が。。。(汗;)
CIMG0460
CIMG0462
 とりあえず、休憩を入れながら1時間半程度の
作業となってしまいましたが、
暫くは201系を中心に作業を進めようかと悩み。。。(悩) 
CIMG0461

↑このページのトップヘ