続? さくら の のほほん道楽絵巻

仕事よりも趣味最優先・・・毎年の目標は趣味道精進! そろそろ家族に捨てられそう。。。(汗;)

日々の備忘録。。。

2014年10月

 当直明けは廃人になっている さくら でございます・・・
どうも寄る年波なのか、特に疲れが抜けにくくなりまして。。。m((_ _))m
 
イメージ 1

 さて日本列島を騒がせた
  台 風 1 8 号
とりあえず、既に消滅してしまったようですが、
私めの住む地域も色々と被害を被り。。。
 

 職場でも道路冠水によるご注文が相次ぎ、
事務所内も錯綜しておりましたが、
昼過ぎには混乱も落ち着き、通常モードに♪
 

 私めの職場近くにある隣市のゴルフ練習場、
私めの父上が30年以上に渡って通う
ホームグランド・・・
あっけなく柱が倒壊。。。il||li ○| ̄|_ il||li
 
 
イメージ 2

 特に物音らしいものもなく、
気がついたら倒れていたといった状況ですが、
復旧ま
でには時間がかかりそうですねぇ。。。
 
イメージ 3

 一方、そんな我が家ですが、
出勤直前に畑を見てみると、
 畑 が 水 没
しており、サツマイモ畑・ジャガイモを植えた脇の通路部分が浸水。
 

 てなわけで本日、仕事から自宅に戻ってみてみると、 
ヒマワリ倒壊!il||li ○| ̄|_ il||li
速やかに除去作業に。。。(涙)
 
イメージ 4
イメージ 5

 一方の畑は、既に溜まった雨水も無くなり、
サツマイモは水に浸かった形跡はあるもののサツマイモ本体は大丈夫そう、
ジャガイモのほうも土を茎に向けて寄せてあったおかげなのか、
強風で脱落したジャガイモも無く、一安心といったところで。。。
 
イメージ 6

 しかしながら、枝を縄で縛って一纏めにしてあった
ナスピーマン
残念ながら横倒し・・・即座に復旧作業を。。。(涙)
 
 
イメージ 7
イメージ 8

 とりあえず、続いて台風19号が来ているようですが、
なんとか日出ずる国を通り越し、
日の沈む国のほうにでも行って欲しいもので。。。

 先日のお仕事の最中、お客サマからの注文が入り、
ご自宅から承り、お得意先へ運搬
して事務所に戻ると、
1枚のメモ用紙が・・・
 
「さくらサンへ 14:50頃、○×サンから内戦電話がありました♪」
 
誠に残念に思う、本日は早起きの さくら でございます。。。m((_ _))m
 

 さて、本日やって来ている台風18号
昨日の日曜日は朝から天候が悪いということで、
土曜の夕方から家の周りの鉢植えやら、植物の補強作業を行うことに。。。
 

 ところで、BING天気を見てみると、
本日6日は薄い太陽マークにマーク
なんとも不安に輪を掛けるようなマーク、
ヤリでも降って来そうですねぇ。。。(恐)
 
イメージ 1
イメージ 2

 ちなみに私め、本日6日は当直勤務ということで、
大雨の中、コレより職場に向けて車で早めにご出勤
・・・
正直、子供たちの小学校などは臨時休校ということで、
私めも、仕事に行きたくないのがホンネなんですが。。。(汗)
 

 とりあえず補強作業の話、
最初に地植えしているバジルや
育ててみたら、梅の若木だったものに支柱を立てて補強、
ついでに畑に植えたオクラやらナス、ピーマンも強風に備えて
枝を縄で一纏めに縛り上げる。
 
イメージ 3
イメージ 6
イメージ 4

 ところで畑で作業中に気がついたのですが、
先日、子供たちとタネを植えた
耐病総太り大根の芽が・・・
タネを植えてからわずか3~4日で発芽、
これからの成長が楽しみですねぇ。。。(苦笑)
 
イメージ 5

 発芽の悦びはさて置き、台風対策の作業は順調ということで、
20分ほどで終わりましたが、残るは鉢植えの植物たち。。。
 

 普段であれば、玄関内にしまいこみ、台風が過ぎ去るまで、
我が家の玄関内は植物の鉢植えに占領されて
残念な様相を呈するのですが、今回は、強い味方の登場!
日中に整備を行った手引き運搬車♪
 
イメージ 8

 片側のアオリを降ろして、鉢を積載していく・・・
何とか全てを積み込むことができたものの、
一歩間違えると、お花販売の運搬車の様で。。。(苦笑)
 
イメージ 7

 台風が過ぎ去るまで、植物たちは車庫の中で静かに待機しておりますが、
これから本格的になろうかと思う台風18号の猛威、
被害が出ないと良いのですが。。。

 ついつい見てしまう中古車情報、意外と面白い旧車が色々、
中古車といっても、
 大 型 ト ラ ッ ク
ばかり見ている さくら でございます・・・
いすゞのボントラ、イヤらしい形してますねぇ。。。m((_ _))m
 
イメージ 7

 さて、私めの実家の畑、夏の南風やら冬の北風で畑の土が偏ってしまい、
早急に土の偏りを解消しておきたい
所存・・・
ただ、軽トラックで運ぶには案外とタイヤが潜り込んでしまう畑、
脱出不能にもなりかねず、何か良い方法はないのか?
と、
思案すること数週間。。。
 

 私めの実家の倉庫にあるものが放置プレーされている事を思い出し、
また台風も関東地方に上陸するなどといった予報も出ていることもあり、
土曜日中には作業を完了させるべく、
倉庫からのサルベージ&新たな活用のための整備をすることに。
 

 モノは十数年前、当時はお客サンがおらず、
閑散としていたコストコにて購入した手引きの4輪運搬車。
正規の名前はすっかり忘れてしまいましたが、
ラジオフライヤーのデッカイ版見たいなモノで。。。 
 

 とりあえず引き出してみると、車体は綺麗なものの、
4輪のタイヤは全て空気が抜け、誠に残念な状態・・・
ひとまず、軽トラックに積み込んで自宅にGO!することに。
 
イメージ 1

 ラッシングベルトで固定し、我が家に到着した手引き運搬車、
軽トラックの荷台から降ろして、再観察をしてみると・・・
全体的に埃はかぶっているものの、目立った腐蝕は見られず良好、
残念な点といえば、空気が抜けてパンクしているタイヤくらいなもので。
 
イメージ 3
イメージ 2

 てなわけで、コンプレッサーにてエアー注入!
あっという間に4輪とも充填が完了しましたが、
特に目立ったエアー抜けの音もなく、
使用するに当たって問題はなさそうで。。。
 
イメージ 4
イメージ 5
 
 今後、コンパネを購入し、
地元の県道を昔、ワガモノ顔で走行していた
過積載ダンプのように、
後日、さし枠改造を施したいと思いますが、
土を積み、重量の嵩むだろう手引き運搬車、
人力で畑内を移動するには無理があるということで、
トラクターを用いて牽引しようかと・・・。
イメージ 6
 
 そんな整備した手引き運搬車ですが、さっそく台風に備えて
このあと活躍していただきまして。。。(苦笑)

 娘チャンのお友達が遊びに来た際に、
迎えに来たお母サン&女房サマと玄関先で談笑・・・
中学校の制服の話になり、
   「中学校は学ランでした?」
          との問いに
    「ブラジャーだよ~♪」
      と、真顔で回答
をしてしまった さくら でございます・・・
気持ちの中では
「ブレザー」と言っていたものの、
現実は・・・
ホント、穴があったら入りたいとはこのこと
を言うのかと。。。m((_ _))m
 
イメージ 1
 さて、9月中旬過ぎの話ではございますが、恒例の
     早朝1人ツーリング
に出発・・・
今回はシャリーホンダにお供して頂きまして。。。
イメージ 2
 目指すは新京成電鉄くぬぎ山車庫・・・
ちなみにくぬぎ山のくぬぎ、漢字で書くと
           
と書くそうで。。。
 
 そんな事はさて置き、
目的は白とピンクカラーをまとった新京成電車、
今年の7月14日新京成線全車両のデザイン変更を発表、
新たなコーポレートカラーとして
「ジェントルピンク」が選ばれ、
約4年かけてカラーリングの変更
を行うそうで・・・
いままでの落ち着いたカラーリングに
見慣れていたせいか、
ピンクを採用するとはどういう
心境の変化があったのか興味深いですよねぇ。。。
 
イメージ 3
 なかなかエンジンが暖まらないシャリーを走らせ、
目的地に到着・・・とりあえず目に入ってきたのは
ノーマルカラーの電車群と8900形の6連化で
編成を外された中間の付随車2両。
イメージ 4
イメージ 5
 車両サイドの車両番号銘板は外され
廃車予定のようですが、オールステンレスの車体、
登場から20年以上を経ているとはいえども、
実に勿体ないですよねぇ、と思いつつも私め、
自宅に引き取ることは出来ませんが。。。(汗)
 
イメージ 6
 さて肝心の白とピンクカラーを纏った新京成電車は
車庫脇の道路からは発見することは出来ず、
一旦、一般道に出て反対側の道から眺めてみることに。
 
 残念ながら、反対側の細道は畑を介して
車庫を見ることになり、
直近まで近づくことは出来ませんが、

目的のピンクと白のカラーリングが・・・
遠目からの見物になってしまいましたが、
なんとも奇抜というよりビミョーな雰囲気、
余り見なくても良かったかしら?と思いながら帰宅の途に。。。
イメージ 7
  仕事柄、新京成電鉄の踏切を日に何度も横断し、
新京成電車を目にする期会は多いのですが、
あの訪れた日から新カラーリングの電車、
いまだ目前でお目にかかっておりませんでして。。。(涙)

 台風も困ったものですねぇ~、このままだと関東まで襲来ですかねぇ?
仕事よりも野菜のことが心配の さくら でございます。。。m((_ _))m
 

 さて、9月中旬前に我が家から帰らぬ旅に出た
三菱 ランサーエボリューションX
ネットで色々と旧い車の中古車情報を見ていながら、
自分の車だったランエボのお値段が気になり検索することに♪
 

 恐らく、海外へ行ってしまっている事はないと思われ、
検索区域を全国に、距離も少ないという検索条件を加えれば
たぶん出てくるはず・・・
トランクドアに貼り付けた輸出仕様のシールと、
2.0MIVECのエンブレムが唯一の識別点

ということで、検索してみると、あっさりとヒット!
 
イメージ 1

 車両は千葉県内で販売されているようで、
販売額は・・・
販売額は・・・
販売額は・・・

ぬわんと!
298万円!!!
バ、バカヤローという気分に。。。(怒)
 

 まぁ、下取りに出して中古で販売されれば、
数十万円の上乗せは分かるものの、
利益で50万エン以上とはどういうことなんですかねぇ。。。
 
イメージ 2

 支払い総額になると、308.6万円、
自分の乗っていた車両ながらお高いですねぇ~。
 
イメージ 3

 
 それにしても、車の状態に修復歴なし・・・
右フェンダーにつけられてしまった
引っかき傷修復の件には一切触れられておらず。
 
イメージ 4

 あの程度の修理では修復歴に入らないというよ、
という話は聞いたことがございましたが、
実情を知っている私めにしてみれば。。。(苦笑)
 

 それにしても、メーカーの利益として
50万円以上の金額を見てしまった私め、
ランクルの正式契約を前に更なるサービスを狙おうかと♪ー( ̄ー ̄)ニヤリ

 ランエボXが残念ながら我が家を去り、
 ス ズ キ  キ ャ リ ィ
が、またファーストカーになってしまった さくら でございます。。。m((_ _))m
 
イメージ 1

 さて昨日は、窓ホーを購入したお話をしましたが、
その時に、あるタネをお買い上げ・・・
少しは家計の足しになればスバラシイお話
でございますが、
私め、この野菜を育てたことは。。。
 

 無謀にもダイコンを育ててみよう♪ということで、
ホームセンターにて
アタリヤ農園 タキイ交配  耐病総太り大根
なるタネをお買い上げ。
 
イメージ 2
イメージ 3
 
 アタリヤといえば、先般の玉葱のメーカー、
今回は、なにやら遠く南半球のニュージーランドから
やってきたようですが、まさか
大根のタネがニュージーランド
で育てられているとは。。。(驚!)
 

 そんなタネ植え準備ですが、今回の場所は
前回の玉葱と同様、運悪くトラクターも耕運機も入れない箇所、
そんなわけで、先に肥料を撒いてから剣先スコップにて
土を掘り返すという肉体労働を。。。(涙)
 
イメージ 4

 肥料の方は
鶏サン達の苦労の結晶、醗酵鶏ふん
も考えましたが、1袋撒いてしまうと、過剰投与になりかねず、今回は
草木灰+米ぬか+生石灰+コーヒーカスを程よくブレンドした自家製肥料と、
化成肥料を畑に撒布する・・・
ひとまずこれらを撒いてから剣先スコップにて土をひっくり返し、
タネ植えの準備を。。。
 
イメージ 5
イメージ 6

 ちょうど、私めが疲れ始めた時に子供たちも帰ってきたということで、
子供たちに貴重な農業体験という明目の上、
大根の種を1つの孔に5粒づつ撒かせる。(汗)
 
イメージ 7
イメージ 8

 3本の畝にそれぞれ大根のタネを撒きましたが、
今後は間引きやら頃合を見て1本立ち、
化成肥料の追肥といった手間が待っておりますが、
なんとか冬まで無事に育って欲しいものですねぇ~、
初チャレンジが失敗にならないことを祈るばかりで。。。(苦笑)

 やらかしちゃいましたねぇ、下の写真の人・・・
水泳では2011年に世界水泳選手権の代表に選ばれているようですが、
泳ぐことばっかりに専念しすぎたのか、
社会道徳が疎か
になっていたのかと思う さくら でございます・・・
一度の過ちが取り返しのつかない事になる
とはこのことかと。。。m((_ _))m
 
イメージ 1

 さて、実家の畑で無断家庭菜園をしている私め、
雨が降ったりするとスグ畑に顔を出すもの・・・
   雑 草
の刈り取り作業に色々と手こずり。。。(悩)
 
イメージ 2

 大きめの雑草であれば手で抜いて、
畑に掘った孔にポイでございますが、
困るのは小さな雑草軍団。
 

 除草剤を使うわけにも行かず、
鎌で根こそぎ苅り取るにはいささか重労働。
 
イメージ 3

 小さい雑草が密集すると、私めの祖母が実家から
畑道を遠征して草刈りに参上してくれるものの、
私めが野菜を育てている所まで来て、
草刈りをして頂くのも。。。(汗)
 

 ということで、一作日はホームセンターに出陣し、
とある秘密兵器を・・・
金象印 ステンレス 窓ホー 1480エン!!
なんとも、拍子抜けするようなお名前ではございますが、
これ1本あると草刈り作業が立ったまま行えるというシロモノ。
 
イメージ 4
イメージ 5

 ただこの窓ホー、色々と種類があり、
柄の部分が今回のアルミ製や、他にパイン材など、
お値段も980エンから2980円エン、
柄の部分の違いでここまでお値段が違うとは。。。(驚!)
 
イメージ 6

 刃長も210mmということで、
モノが大きいのか小さいのか分かりませんが、
私めの祖母も愛用していることから考えると、
除草・土寄せ・土ならしに最適な様で、
後日、もう少し小さい雑草が畑に密集してから
秘密兵器の性能を味わおうかと。。。(苦笑)

↑このページのトップヘ