私めの姪っ子チャンが電話越しで
       私めに昔ばなしをご披露♪

「昔々あるところに、
    お爺さんとお婆さんが住んでいました。
お爺さんは山で
シバかれに・・・(;゚ Д゚) …!?

山でシバかれてはいけない
と思う
さくら でございます。。。m((_ _))m
イメージ 1
 さて、本来であれば本日は恐竜展の話
の続きだったのですが、
一昨日、我が家にバスコレが久々にご到着・・・
今回はバスコレといっても、路線バスや観光バスでなく、
ある団体が使用しているバスがリリースされ。。。

 バスの方はあのアントニオ猪木
が立ち上げた新日本プロレス
イメージ 2
使用されているツアーバス
しっかりとカラーリングの違う2種類がラインナップ・・・
そんな我が家もしっかり2種類を。。。(汗)
イメージ 3
 異教からの発表では・・・

 2017年3月に旗揚げ45周年を迎えた
新日本プロレスが使用する選手用バスが
2016年9月に2台新調され、
全国各地の巡業に活躍しています。

 ブラックをベースにシンボルのライオンマークを
力強く配したデザインは、「KING OF SPORTS」の名に
相応しいスタイルとなっております。
 車内は、体格の良い選手たちが広々とくつろげるようイメージ 6
特注の3列シートとなっております。
黄色のライオンマークの車は
新日本プロレスの本隊に所属する選手が、
イメージ 4
赤色のライオンマークの車にはその他のユニットに所属する
選手が乗車しております。
イメージ 5
ということだそうで。。。
イメージ 7
イメージ 9
 車種の方は日野セレガ用いられており、
ブラックを基調とした車体は
何とも言えぬ威圧感がありますよね・・・
レイアウトに配置すれば確実に
目を引くことは間違いないかと。。。
イメージ 8
イメージ 10
 最近は私めも、新日本プロレスの観戦は
ご無沙汰しておりますが、
たまには私めもバスを見るついでに
会場に足を運んでみようかと。。