そろそろ夢の国でミッキーサンやミニーちゃんに
会いたいなぁ~、と思う さくら でございます・・・
やっぱり、夢の国で心を癒すのも大事
かと。。。m((_ _))m
イメージ 1
 さて、今回でダラダラと続いた
鉄道コレクション 第24弾
の漢前化・準漢前化作業も今回で最後♪

 今回は、体質改善が図られた先頭改造車、
113系2000番台を・・・
イメージ 2
実車の方は紀勢本線で活躍していたようですが、
113系3800番台の急ごしらえの様な雰囲気とは違い、
フロントフェイスは103系量産冷房、低運転台車風、
また、運転台の大きな1枚窓がということで、
スッキリした感じで。。。
イメージ 3
 体質改善車ということで、
先般の113系3800番台と比べてしまうと
別形式を名乗っても良いんじゃないかと。
イメージ 4
 さっそく準漢前化作業の方ですが、
今回も動力化作業の方はひとまず見送り、
車体側の加工から実施!
イメージ 5
 各々屋根を外し、屋根上にパンタグラフ取り付けやら、
イメージ 8
信号炎管、防護無線取り付けなどを行い、
車体側の漢前化作業は完了といった具合・・・
ただ防護無線に関し、純正品が見当たらず、
KATO製の防護無線を流用。。。(汗)
イメージ 6
イメージ 7
 下回りに関して、車体シャシーに私めの作った
自作ウェイトををクモハ113に積載、
台車はGMのDT21を一部加工の上取付け終了、
従前と同様に積載といった具合。
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 12
 ひとまずこれで、鉄コレ第24弾の漢前化・準漢前化は
完了いたしましたが、毎回でなくとも異教ながら、
興味をひく車両がモデル化されることを祈り。。。
イメージ 11