北朝鮮も悪あがきをせず、早々に
       白   旗       
を揚げた方がいいと思う さくら でございます・・・
密かにこんなことを話し合っている事を祈り。。。m((_ _))m
イメージ 1
 さて、悩みに悩んで購入したエアーコンプレッサー
色々と、悩みに悩ませて頂きましたが、
私めの思惑に合致した商品として、我が家に
SK11 エアコンプレッサ
     SW-231 SW-L30LPF-01 
といったモノが、わざわざ四国より
数日前、私めの当直日を選んでご到着・・・(嘆)
帰宅後、玄関内に大きい箱が上がり框を占領し、
さすがの私めも血の気が引き。。。(滝汗)
イメージ 2
 メーカーからの説明として・・・

【特徴】
・騒音・振動を抑えた新型エアーコンプレッサーです。
【用途】
・ダスター、タッカー、小型ネイラー、空気入れ
・インパクトレンチなど作業。
イメージ 7
【機能】
・従来品に比べ10%以上も低騒音で作業環境が
 改善できます。
・従来比80%アップのハイブローワンタッチソケット採用で
 効率よく作業ができます。
・最高圧力1.0MPaでパワフルな作業もこなせます。
・オイル式に比べクリーンなエアーを供給できて安心です。
・ボディーカラーは清潔感のあるパールホワイト塗装で
ハイクオリティーな作業場になります。
【仕様】
●電動機サイズ:1.5kW・定格電圧:AC100V。
●定格周波数:50/60Hz・消費電流:13/12A。
●定格消費電力:1100/1200W・定格時間:連続。
●空気圧縮方式:レシプロ式(往復動ピストン方式)。
●圧力制御範囲:0.8-1.0MPa
・最高使用圧力:1.0MPa。
●タンク容量:30L。
●空気吐出量(L/min):(0MPa時)176/210
・(0.45MPa時)105/125
・(0.6MPa時)91/108
・(最高圧力時)62/79。
●騒音レベル(参考値)(db(A)/1.5m):67/69。

性能に関してはイマイチ分かりづらいですが、
こういった具合。。。
イメージ 3
イメージ 4
 従前のモノに比べ、圧縮するピストンは
単気筒から2気筒、
確かに動作音の面では静かに・・・
これで少しはご近所サンに気兼ねなく作業できそうな予感♪
イメージ 5
イメージ 6
 ひとまず、車輪などを取り付けてから待望の試運転!
確かに作動音は静かになり、
我が家のジレラ・ランナーのアイドリング状態よりも静か♪
従前のコンプレッサーが賑やかだった分、
大層静かになったような。。。(苦笑)
イメージ 8
 これからの作業で色々と性能を確認して
行きたいと思いますが、 
ところで、今まで使用していたコンプレッサーは?
こちらは実家にて使用予定・・・
実家もトラクターやら色々とクルマがあり、
エアーチェックなどが疎かになり気味ということで、
老朽化しているとはいえども、活躍の機会は多そうで。。。
イメージ 9