有休中、スキンヘッドから久々に髪を伸ばした私め、
伸びたヒゲと相まって、更なる
   悪人ヅラ
になってしまった さくら でございます。。。m((_ _;))m
イメージ 1
ちなみに上の写真は
    私めではございません・・・ヽ(*´∀`)ノイヤァ~ン♪

 さて本日は、鉄コレ男前化シリーズ第二段!
中央本線辰野支線で活躍した
クモハ123「ミニエコー」
の男前化作業に着手♪
イメージ 2
 前回の非冷房時代のクモハ123は
予算不足ということもあり、
男前化はなされるも
動力化は見送り、
自力走行は不可、
今回は屋根上にパンタが2つと、
後付された冷房装置が物々しい
コチラの車両を
動力化
することに。。。
イメージ 3
イメージ 4
 そもそもはこのクモハ123、
異教からの発表では・・・
塩嶺トンネル開通に伴い、
支線化された通称:辰野支線での運用の為、
手荷物・小荷物輸送の廃止に伴い、余剰となっていた
荷物電車クモニ143-1を魔改造。
イメージ 5
 平成7年に冷房化や塗装変更などを経て27年に渡り、
1両編成で辰野支線を走り続け、平成25年に
後身のE127系に道を譲って引退したそうで。(淋)

 今回も717系同様、あくまで単独運用の車両、
他の車両との混結は無いということで、
速やかに動力化を決定♪
イメージ 6
 動力ユニットのTM-14Rに床下機器等やら
台車枠を組み付けて下回りの作業はあっさり終了♪
イメージ 7
 屋根上機器に関しては、防護無線と信号炎管、
パンタグラフの取り付け・・・
今回、信号炎管、防護無線に関してはKATO製の
手持ち品を流用し、。。。
イメージ 8
イメージ 9
パンタグラフについては
TOMIX製のPS23を装着して完了。
イメージ 10
 実車同様、タンコロでトコトコ走る姿を
再現できそうですが、
ここまできたら非冷房の
クモハ123も動力化した方が
良さげな感じも
してきまして。。。(悩)
イメージ 11
イメージ 12
PS:両端の屋根の浮きは修正済みです。。。m((_ _))m