せっかくジレラ ランナーFXR180
が我が家に来たものの、
私めの野暮用や、雨天が続いたりなどで、
なかなか乗る機会に
恵まれない さくら でございます・・・
ここまで慌しいのも珍しいのですが。。。m((_ _?))m
イメージ 1
 さて前述の通り、色々と私めの野暮用、
仕事のときはスッキリ晴れて、
休みの時は雨になるなど
優柔不断な天気のおかげで、
なかなか2輪車も車庫から出せぬ日も続き、
野暮用等含め、私めも悶々とした日々が。。。(嘆)
イメージ 2
 ただ私め自身、
ひとつ気になっていたことが・・・
ジレラ ランナーとスズキ アドレスのサイズについて

車種名     アドレスV125G  ジレラランナーFXR180SP

全長(L)  【mm】          1780                       1780
全幅(W) 【mm】          635                        720
全高(H)  【mm】             1035                        
ホイールベース 【mm】            1235                      1.303
最低地上高【mm】           120                          
シート高 【mm】              745                         815
乾燥重量  【kg】               ?                           107
車両総重量【kg】              97                          116
冷却方式                           空冷                       水冷
排気量【cm3】            124                       175.8
馬力【kw】                    8.4                          15
馬力【PS】                    11.4                         21
最大馬力回転数【rpm】   7500                       8000
トルク【Nm】                10                          19
最大トルク回転数【rpm】6000                      7000
燃料装置           インジェクション        キャブ
始動方式               セル/キック           セル/キック
燃料タンク【L】              6.3                        12
変速方式                 無段変速              無段変速
Fタイヤ                     90/90-10 50J      120/70-12
Rタイヤ                   100/90-10 56J      130/60-13

ということで。。。
イメージ 3
イメージ 4
 元々、ジレラも125ccサイズのものに
180ccの2stエンジンを載せた2輪車、
一方のアドレスも50ccサイズのものに
125ccエンジンを載せてしまった2輪車ということで、
車体サイズの由来は微妙に違うものの、
元のサイズよりも大きいエンジンを積むといった
考え方は同じようで。。。
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
 サイズ的にはジレラのほうが
大きいように感じておりましたが、
実際のところ、ホイールベースはジレラのほうが長く
全長自体は全く同じ
ということが分かってしまい・・・(汗)
ただジレラのほうがフロント・リヤ周りが
独特な形状のせいか
大きく見えるんでしょうねぇ。。。
イメージ 8
 それにしても、シルバーウイングよりも
サイズが小さくなり、
取り回しや腰への負担が楽になった
ジレラ ランナー、
ユルユルの加速から突然変貌するドッカン加速・・・

暫くは2stの走りを楽しみたい訳で。。。