先日、お話した安納イモのツルなどを捨てるため、
畑に掘った野菜クズ廃棄用の穴・・・
今回は少し大きめに掘って完成させたものの、
数日間、腰痛でダウンしていた さくら でございます。。。m((_ _;))m
 
イメージ 1


 さて、5月に植えた
安納イモの苗
その後、2本が脱落、23本が無事に育ち・・・
今回初めての品種、安納イモということで、
不安と期待が入り混じる中、作業準備を。。。(涙)

イメージ 2


 とりあえず、サツマイモの発掘作業に先立ち、
芋掘りは子供たちが帰ってきてからという事で、
サツマイモのツルを最初に撤去!
翌日、腰痛でダウンに追い込まれた野菜クズ廃棄用の穴に
鎌で切り取ったツルを放り込む♪
安納イモを植えたスグ横に廃棄用穴、
楽でイイですねぇ~♪

イメージ 3


 ツルを鎌で切り取った後の畑を見ると、
淋しい限り、逆にドコにサツマイモが
埋まっているのか分かり辛くなる。。。(苦笑)


 さっそく子供たちが帰宅後、サツマイモの発掘作業となりますが、
ネコグルマを準備後、スコップにて1箇所ずつ発掘・・・
昨年の鳴門金時のときは、収穫時期を誤り11月半ばに収穫、
掘り出した鳴門金時は肥大化しているという事態に!!(汗)

イメージ 4
イメージ 5


 今年は収穫時期を若干早めにしたものの、
鳴門金時のような、豪快なツルの成長はなく控えめ、
そういったことを考えると私め、
いささか不安に陥りながら収穫を開始するも
取り越し苦労に終わる。(苦笑)

イメージ 6


 掘り起こして感じたことは、
昨年の鳴門金時があまりにも肥大化していたためか、
今回、初めて作った安納イモ、
いささか小振りなような気がしないでもなく・・・
とはいえども、収穫量は昨年以上、ネコグルマ一杯と、
ペットボトル用ダンボールにソコソコの量が。。。
ずんぐりしておりますが、サイズもそこそこ、
朝から作業していた私めは、身体ボロボロといった具合。。。

イメージ 7
イメージ 8


 今回はネコグルマ山盛りの収穫量になった安納イモ、
初めて作った割にはボチボチ収穫できたということで、
来年も、安納イモシリーズでガンバローかと思いますが、
今年は大学イモと焼きイモで楽しみたいと・・・
ただ、コメ半俵用の紙袋に詰め直したところ、
3袋になった安納イモ、どのくらい持ちますかネェ~?(苦笑)