全国の乗用車の平均所有車齢は約8年程度だそうですが、
我が家のクルマの平均車齢を計算してみたら、
   13.6年
という結果になった さくら家 でございます・・・
もちろん、このクルマが一番、年数を稼いでおりますが。。。m((_ _))m

イメージ 1


 さて、たまたまオークションを覗いていると、
なかなか面白い逸品が出品されており、さっそく入札することに・・・
トミックス製のクハ111湘南色の他に
メーカー不明の12系客車、グリ完のクハ103など、
多国籍軍で出品されており、DD13に関しては、
題目に明記されておらず、ダークホース的存在、
入札包囲網もあまり厳しくないかと。

イメージ 2


 てなわけで、16両の車両でワンセットとなったものを
ホント適度なお値段で落札・・・♪
そしてトップバッターは
トミーナインスケール DD13。。。

イメージ 3


 我が家にはTOMIX時代になってからのDD13が1両ございますが、
今回のものはケースにトミーナインスケールと記載されておりますが、
色々な雑誌等で確認してみると、TOMIXの前に用いていた名称、
昭和50年ごろのモデルだそうで。

イメージ 4
イメージ 5


 今回の国鉄新塗装モデルの他に国鉄旧塗装、事業用新幹線色
の3色が発売されており、当時の価格は2300エンだったとか。

イメージ 6


 車両の方は後年、KATOから発売された
DD13と同様に前期形がモデル、
1灯式ヘッドライトに特徴あるイコライザー付き台車と、
当時のバリエーションを考えれば、数少ないディーゼル機関車、
見所は満載の様で。。。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9


 後年、KATOから発売されたDD13と比べれば、
車両の物腰感が高く、手すりも太い、
トイとしての雰囲気は脱しませんが、
雰囲気は充分に捉えられているような。

イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12


 今後、動作チェックなどを行いたいと思いますが、
仮に動かなくても・・・
出来れば動いてほしいものですよねぇ。。。(苦笑)