啓蟄を過ぎ、虫たちが這い出てくる時期となったようですが、
未だ布団から這い出るのが億劫な さくら でございます・・・
花粉症のおかげで鼻が詰まり、ぐっすり眠れず、
まさに青息吐息状態。。。m((_ _))m
 

 さてここ数日、農業シリーズが続きますが、
去年の9月、実験?を兼ねて、畑に植えられた
ホーム玉葱
収穫時期の方は数ヶ月後の様ですが、
密集して植えてしまったせいか、
見事な生育不良?といった感じで。。。(嘆)
 
イメージ 1

 とりあえず、このままにしていても仕方がないということで、
ジャガ種イモ植え付け終了後に
思い切って、全てのタマネギを抜き去り、
別の場所に植え替えてしまおう!
といった作戦に出ることに。
 

 正直、ダメ元ではございますが、失敗は成功の母ということで、
たっぷり肥料を撒いた畑側に植え替え、
成長を見守りたいといえば、よく聞こえますが・・・
実は、ジャガ種イモを植え付けるのに、
種イモの量を見誤り、通路を2本ほど余分に作ってしまい。。。(汗)
 

 ひとまずスコップで掘り起こしてみると、
しっかりと根は地中に張っているものの、
いかにも私は生育不足です!といった様相。。。 
 
イメージ 2

 中にはしっかりと栄養を地中から取り込むために、
根の張り具合だけは素晴らしいものもございましたが、
葉の育ち具合から見れば、なんとも。。。(淋)
 

 園芸用スコップにてジャガイモたちの対面に
タマネギ軍団を1列に植え替えてみましたが、
しっかり根付くか、枯れて畑の肥料になってしまうか、
非常に気になるところですよね。
 
イメージ 3

 ただ、植え替えが功を奏し、
立派に成長してくれれば、安泰ではございますが、
野菜作りは、そう簡単に行かないような気がしないでもなく。。。(苦笑)