ランクル70から外した純正品のホーン2つ・・・
活路が見出せない
さくら でございます。。。m((_ _))m
イメージ 1
 さて、我が家に届いた鉄コレシリーズ 第20弾、
一昨日はクモヤ145とクモユニ147をN化作業を・・・
 
イメージ 3
 今回N化するのは、
 
・クモユニ143
・クモハ123-40番台
 
2両を立派なNゲージに仕立て上げたいと。。。
イメージ 2
 ちなみにこの2両、活躍時期はズレておりますが
ともに身延線で活躍した車両、
クモユニ143は身延線で活躍後の長岡運転所を経由して、
晩年は房総地区での新聞輸送に用いられ、
一方のクモハ123は前回N化した
クモユニ147から改造され身延線で115系、
クモハ123-600番台とともに活躍した後、
除籍されてしまったといった具合。
 
 さっそくですが手順のほうは前回のN化作業と同様、
ウエイトを積載し、屋根を外して孔開け後、
屋根を戻して防護無線と信号炎管の取り付けを行い、
床下回りを車体に。。。
イメージ 4
 屋根上のパンタグラフは今回、
Tomix製のPS16が1ケ、見つかったため、
クモユニ143に積載し、クモハ123に関しては
パンタ台を削り、KATOのPS16を取付けして完了♪
イメージ 5
イメージ 6
 一方の台車の方ですが、今回はクモハ123・
クモユニ143の台車は
きちんと作り分けられており、
この辺は好印象ですが、
ともに台車はDT21なるも両抱き式ブレーキと
片押し式ブレーキ。
 イメージ 7
 クモハ123には従前通り、GMのDT21を用い、
クモユニ143にはKATO103系一般型のDT33を・・・
また、クモユニ143にはスカートが
取付けられているということで、
こちらは同じくKATOのクモニ143のスカートを取付けて、
車体に取り付ける準備完了♪
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
 これで2両のN化作業が完了しましたが、
クモユニ143と実際に連結相手であった
115系と連結させてみると、
なかなかの雰囲気ですよね~、
ただ、地域の特色を出したカラーリング、
消滅してしまったのは非常に残念だったような。。。
 
イメージ 11
イメージ 12