最近、身体の疲れがまったく抜けず、
アリナミンEXの力に頼っている さくら でございます・・・
疲れているとはいえども、
これからしっかりプロレスを見に行くのですが。。。m((_ _))m
 
イメージ 1

 さて、前にもスズキキャリイのカタログで記事にしましたが、
軽トラックのカタログに記載されている参考の積載出来る容積量、
ダイハツハイゼットにも同様の記載が。。。
 
イメージ 3
画像は借用です・・・。

 ちなみにスズキ キャリイの積載できる容積ですが・・・
 
 ・みかんコンテナ・・・54個
 ・りんごコンテナ・・・48個
 ・ビールケース・・・・60個
 ・20ℓ ポリタンク・・40個

 
といった量が積載できるとの表記。。。
 
イメージ 2

 一方のダイハツ ハイゼット トラック、
こちらにも同様の記載ページがあり、
 
・りんごコンテナ・・・48個
・みかんコンテナ・・・54個
・20ℓ ポリタンク・・40個
 
といった具合。
 
 
イメージ 4

 結局、キャリイにしてもハイゼットトラックにしても、
積載できる容積量は同様なようで。
 

 ただ、残るホンダ アクティートラックですが、
2輪車以外、なかなかホンダ車に縁がないせいか、
カタログを見たことがなく、実情が不明なのは残念なんですが。。。
 

 同一サイズのカテゴリーの中に
軽トラックやRV車、スポーツカーに乗用車や商用車、
挙句の果てにはワゴン車までラインナップされている軽自動車、
様々な工夫を凝らし、燃費や積載量、車両の見た目までと、
色々と競争の激しいカテゴリーなのかも知れませんねぇ。。。