関口 宏ムッシュカマヤツこと、かまやつひろし
幼い頃、同一人物だと思っていた さくら でございます。。。m((_ _))m
 
イメージ 1

 さて、とっくに到着していたトミーテックの建機コレクション、
第1弾は道楽部屋で放置プレーになっておりますが、
第2弾を本日、めでたくご開帳・・・。
 
 
イメージ 2

 そんな今回セットされている種類ですが・・・
 
・ 日立ZX480LCK-3バックホウ仕様(ブルー、オレンジ)
・ 油谷ショベルTY45(オレンジ、水色)
・ 三菱ふそうローボーイ(走行中仕様/黄色)
・ 三菱ふそうローボーイ(作業中仕様/緑色)
・ コベルコ PANTHER X250(クレーン車/作業中仕様 黄色)
・ コベルコ PANTHER X250(クレーン車/株式会社ミック作業中仕様)
 
といった具合。。。
 
イメージ 3
イメージ 4

 ちなみに今回、私めが一番注目したのは
コベルコに吸収されてしまった油谷重工の3輪ショベル
今回は普通のバケットではなく、
クラムシェルが取付けられておりますが、
この3輪ショベル、そもそもはフランスのポクレン社と
技術提携してこのモデルを製造、油谷製造でありながら
3輪ポクレンと呼ばれる事もある様で。
 
イメージ 5
 
 私めも幼少児に道路工事で見た覚えがございますが、
なんとも、フロントタイヤの動きが独特だったような。。。
 
イメージ 8

 お次の注目株はふそうのローボーイですかねぇ~?
チョイと気になったので我が家にあるワーキングビークルズを
参照してみると、昭和43年から昭和63年まで製造され、
35t吊以上をローボーイという名称で販売していたようで・・・
一回り小さいダブルルーキーと呼ばれた車種はクレーンよりも
はしご車の方で有名だったような。。。
 
イメージ 6
イメージ 7

 さて、レイアウトに変化をもたせるには絶好の建機シリーズ、
我が家も完成の折にはどのような配置になるのかと。。。