イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 早いもんですねぇ~、ダイハツ ミラターボ、
我が家に来て早13年目に突入!!
本来であれば今回の車検目前に売却予定だったのですが、
とある事情で車検を通し、2年の延命を図ることに。


 しかしながらミラターボ、前回車検で駆動系に爆弾、
その箇所とは・・・

左ドライブシャフトブーツ。。。

前回車検の時はグリス滲みが若干程度だったものが
今回はどうもアヤシイ、ということで交換してもらうことに。


 そんなこんなで車検を終えて実家に戻って参りましたが、
戻ってきたと同時に、今度は私めがとある大事な作業を・・・
一昨年の冬あたりから売却前提ということで、
ずっと純正ホイールに使用期限の過ぎたスタッドレスを使用して参りましたが、
あと2年使うのであれば、ホイールの履き替え作業をしておこうと。。。


 てなわけで、タイヤは実家、作業道具は全て我が家に引越し済みということで、
実家に軽トラで参上、納屋から私め宅にタイヤの運搬し交換することに。


 久々に運転して見ましたが、Kei ワークスと比べてしまうと、
元気のいい走りをしますねぇ~、
Kei ワークスをボチボチの加速と例えるのであれば、
ミラターボは元気に加速するといった感じで。。。


 さて、そんなタイヤ交換も20分程度で完了いたしましたが、
私めが乗っていた時の仕様に・・・
それにしても懐かしい姿ですねぇ~。(涙)


 しかしながらミラターボの車体、しげしげ眺めてみると、
私めが手放して早5年、あちらこちらに新しい傷が目立ち・・・
なんとも、淋しい限りではございますが、
手放した都合、他の人が乗るようになると、
仕方ないのかもしれませんね。


 ところでミラターボ、何故に2年の延命を図ったのかというと・・・
実家でも小さなボディーということで重宝がられ、
そのほかにも大事な大事なことが・・・






ウチの女房サマの教習車






としても、しばらく使うことに。。。


 なんとも、いきなりKei ワークスでは荷が重過ぎるというか、 
ぶつけられても困るといいますか・・・(苦笑)


 それにしても、女房サマの運転への心配とともに、
このミラターボ、案外と勢いよく、

ラピッドスタート気味

ということで、違った意味で私め、不安が交差しているわけで。。。