イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

 なんとも久々に聖地巡礼ということで、本日は地元の模型店を参拝、
目的は我が家で枯渇してしまったKATOカプラー 密連の補充ということで、
参拝して来たわけですが、色々と私めも欲しいモノが。。。


 私めも大概、模型店に参拝すると
鉄道車両がもれなくお買い上げしてくるというのが
恒例ではございましたが、今回ばかりは何故か・・・
たまたま必要とする車両もないことから
今回はKATOカプラー 密連と、
マイクロエースの車両ケース 10両編成用、
KATO 鉄道模型総合カタログ 2009、
後日ご紹介する模型をお買い上げ。。。


 まぁ、KATO カタログのほうも
目新しい車両が特に記載されているわけでもなく、
チョットした情報収集のつもりで購入。


 パワーパックにしても昨年同様のモノしか記載されておらず、
新たな進展なしといった状況・・・
私め的に目が行ったといえば、巻末のほうに特集されていた

・ Nゲージ用カプラーの種類


くらいでしょうか?(苦笑)
ホント、来年こそは充実したカタログであって欲しいような。。。


 さて、今回購入したマイクロの10両編成用の車両ケースですが、
案外と10両編成用って我が家では使用頻度が高いような・・・
てなわけで、5箱を購入してきた訳で。。。


 前回のMM’ユニット大量発見の恩恵?から
その後、ATC車を先頭とする中央快速線を組成したり、
武蔵野線から追いやられたGM製のMM’ユニットやら余剰車を用いて
Mc車を先頭とする中央快速線の編成を組成したりと
10両編成用車両ケースが必要に。


 それにしてもマイクロ製の車両ケース、
中の青色スポンジ、独特な臭いですよねぇ~、
最近は随分と慣れましたが、初めの頃は
中毒にでもなるかと思ったくらいでして。。。(苦笑)


 さて最後に、在庫が枯渇して購入してきた
KATOカプラー 密連ですが、こちらも5袋を購入!


 とりあえず最低でも50両はカプラー交換が出来るということで、
今後のカプラー交換もあり、早速カプラーの組立作業を。


 所要20分もあれば組み立ては完了いたしますが、
ひとまずカプラー未交換の103系から取り掛かろうかと・・・
暫くはKATOカプラー 密連も在庫は間に合いそうですが、
なんとも購入具合によってはまたすぐに無くなりそうですよねぇ~、
大事に使わねばと思うこのごろで。。。