イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 朝の新聞チラシ、「ステキな住宅街だなぁ~」と思って
よ~く文面を見てみたら
     霊園募集案内
のチラシだと気がついて
鬱になっている さくら でございます。。。m((_ _))m

 何とも昨日の熱発騒動の中心人物の
娘チャンも朝には熱も下がり、
チョッピリ一安心ですが、本日も短期集中作業を・・・
さて前日は手抜き作業・・・
イヤイヤ、作業に向けてコンテナー、ウエイト、
台車の切り離しを行ったコキ10000、
本日はテールライトの表現された車端部を
切り落とす事に。

 真剣作業ですと、仕事以上に集中しているせいか、
この時期にもかかわらず、
額に汗することが多いために私め、
横で小型の扇風機がフル活動、
風圧で部品を飛ばされないようにしなければ。。。

 とりあえず、以前に加工した時と同様に
ニッパーにて切り落としますが、
あまり大雑把に切り落とし作業を行うと、
関係ないところまでヒビが入る恐れがあるため 
大胆且つ慎重に車端部の切除作業を。

 お次は切り落とした車端部の平滑化作業という事で、
秩鉄 デキ300のカプラー加工の際に大活躍した
伝家の宝刀! ルーター
を使用してみることに。

 なんともまぁ、試しにルーターを使用してみるも
あまり綺麗な出来栄えとはならず・・・
何とも私め、かなりの落胆でして。。。il||li ○| ̄|_ il||li

 やっぱり小さな部品に対しては
有効なのかも知れませんが今回のような部品だと、
相性悪いのかもしれませんね。。。(-_-#)

 といった訳で最後の砦、彫刻刀の登場!
う~ん、電動よりも手動の方が私めには
向いているような気が・・・
やっぱり私め、デジタル的な仕事よりも
アナログ的な仕事の方が合っている
という事なんですかねぇ~。。。w(☆o◎)wガーン

 さてさて、ルーターを蹴散らして登場した
平刃の彫刻刀、
手に馴染んでいるだけあって作業の方もスムーズ、
微妙な力加減で削りたいところ、
削りたくないところの削り具合の調節が
やりやすいですね。

 そんな具合で本日の作業は悲喜交々の
20分ほどの作業でしたが、
明日はいよいよ手すりの取付け作業、
作業工程を4日に分けているだけあって
集中しながら作業が出来ていいですねぇ~、
明日も頑張ろっと!!