イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 地鎮祭前に水道工事が終わり、お次に地鎮祭、
浄化槽埋設工事と着々と進む?夢のマイホーム・・・
正直なところ私め、家の内部のことよりも鉄道模型のレイアウト作りに
期待と妄想を勝手に膨らませている さくら でございます。。。


 やっとといいますか、ようやく基礎工事が開始され、
さくら屋敷建設予定地はごらんの様子に・・・
私めも見に行った時に感じたのですが、何とも見ようによっては

遺跡発掘作業

でもしているような様相でして。(苦笑)


 このあと砕石を敷いて均した後に鉄筋が組まれ、
基礎の型枠なども組まれる様ですが
ベタ基礎ではなく連続布基礎になるとのこと。


 気分的にベタ基礎の方が湿気やらシロアリなどの害虫対策によさげかな?と、
思っていたのですが、よくよく考えれば一部を除いて建物下部には
ヘーベル板が敷き詰められる事を考えれば、
ベタ基礎でなくても大丈夫なんですよね。


 以前、弟宅の建築中に作業風景を覗かせていただいたことがありますが、
メーカーも同じだから恐らく前回同様にやるのではないかと。。。


 それにしても現在、掘り出した大量の残土が山積みとなっておるのですが、
これを処理するにもお金を支払わなければならないということで、
あえて残土として処理することなくそのまま畑にまいて頂くことに。。。


 残土として処理するための運び出し作業がないおかげで
工期も若干ながら短縮できるとのこと。
まぁ、自分の家の土を持ち出して処理、おまけにお金も取られるでは
ホント、本末転倒って感じですよねぇ。。。

 何はともあれ、ドタバタした年明けになりそうですが、
さくら屋敷も何とか年末に完成し、
引っ越せればありがたいんですけどねぇ~。。。