イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 なんともまぁ~、朝1件目からの救急出動が
2当直続けてCPA患者サマだとなんとも・・・il||li ○| ̄|_ il||li
色々な都合も絡み10分以上、ひたすら1人で胸骨圧迫法を行っていた私め、
質の高い胸骨圧迫法を目指して行ってはおりますが、
1人で行うとなるとなかなかキツイものが。。。


 そんな昨日は何ともいえぬ蒸し暑さの中、私めは汗だく、
患者サマも私めのこぼれ落ちた汗で汗だく、
心拍の再開は致しましたが、何ともゴメンナサイと言った気分でして。。。


 そんな中、昨日は悪夢の金曜日と言うことで、やっぱり来ました

Ψ(`∀´)Ψ 酩 酊 者 il||li ○| ̄|_ il||li

私めが恐怖に恐れ戦く自爆テロ

はなかったものの、呑み過ぎて自己転倒しそのまま寝込むと言う最悪パターン!


 実に救急隊としても酩酊者だけは特にモチベーションが下がりますよねぇ~、
飲酒に絡む出動だけでも救急車の有料化を強く訴えたい!と、
言った感じでして・・・
まぁ、まだまだ他にも文章で書けないような悪質、極まりない救急車の
利用をしている輩はまだまだ沢山おりますが。。。


 さて、つね日頃、職場でアパートやマンションなどの立入検査等で
図面と言うものは見ておりましたが、
あくまで私めは予防業務は専門職ではないちゅうことで、
建物の構造や配置なんぞは見ていたものの、大きさに関しては
図面の縮尺何ぞと言うものをまったく気にせず、だったのですが、
私め自身が家を建てるという段階になり、
やっと図面の縮尺が気になって参りまして。。。


 というわけで、娘チャンと一緒に

子供たちのオムツ購入係の使命を受け

ホームセンターに行った際の事、
優先順位第一位のオムツをカートに載せて、
何気に気にしていたモノのコーナーへ。。。


 気になっていたモノの方はシンワの「三角スケール15cm」、縮尺の方も

・ 1/20
・ 1/50
・ 1/100
・ 1/200
・ 1/250
・ 1/300

という、6通りをも使えるというスグレモノ!!


 ビニケースが付き、しかも「建築士用」などと言うサブタイトルまで付けられ、
裏の説明書きを見ると

■ 用途
建築試験の受験に最適です。
1/20の図面は1/20のスケールで描く事が出来るので位取りを
考える必要もなく、より精確により早く仕上げる事ができます。
建築設計に最も必要とされる目盛りです。

う~ん、素人が手を出したらまずかったんだろうか。。。


 前に雑誌の付録でもらった三角スケールは所有しておりますが、
おもいきり雑誌メーカーの宣伝が入り、さすがに大手を振って使うには
躊躇してしまうような。。。


 そんな訳で今回の購入にいたった訳ですが、
意外と通路幅や部屋のサイズなんぞで調べる機会も多く、
何かと重宝しそうな訳でして。


 屋根裏の模型部屋化計画でも部屋の大まかな寸法とともに、
中心通路部分の大きさやレイアウトを
外周で走らせる際のベニヤ板の敷設幅などの
概算に役立っているような。。。


 何とも私めから見れば特殊用途でしか使用しないと思う「三角スケール」、
お値段も980円と言う事で、何ともムダ使いのような気も致しますが、
事細かな詳細図の計測に役立ってくれればと。。。