イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 ここ最近、まともに作業が出来ないというか、
息子クンの熱発やら私めの昇任試験やらで、
とんと模型の作業から離れ気味のような。。。


 そんな昨日も当直勤務と言うことで、出動事態は7件だったものの、
当番病院が市内ならずも遠方、おまけに大学病院のはしごやら
明け方の仏様で心身ともにメロメロでございます。(涙)


 そんな今回も模型でなく、久々に購入した工具の話・・・
とはいっても、車用の工具ではなく、模型用のニッパーの話ですが、
今回購入したのは「タミヤ モデラーズニッパー」という品物、
実は購入するのは2回目。。。


 そもそも私めの模型用工具との出会いはTOMIXから発売されていた
工具のセット、ニッパー、金属定規、差替えドライバ-、
カッティングマット、ピンセット等が入った工具セットを
手に入れたのが最初。


 まだ、ピンセットやら金属定規などは未だ使用しておりますが、
その工具セット購入後にも、色々と工具を購入。


 ピンセットやらデザインカッタ-、ニッパー、カッティングマットなど、
その都度、買い足してきましたが、
その時に最初のタミヤのモデラーズニッパーを購入。


 TOMIXの使い古され切れ味がイマイチになったニッパーに比べ、
タミヤのニッパー、新しいこともあり切れ味抜群で
調子よく使用してきましたが経年劣化は避けられず、
そろそろ買い替えと言う時に、片刃の部分が破損。


 その後、当時購入したタミヤのニッパーが見当たらず、
別メーカーのニッパーを使用するも動きが渋くて、愛用品にはならず、
前にご紹介した、TOMIXの旧113系動力用台車のピンを紛失した時に
代用ピンで長さを切り揃えようとしたりして刃を破損、
暫くは昔のニッパーでガマンしようかと思っていた矢先に、
ホームセンターにて発見、早速お買い上げ。。。


 初めに購入したタミヤ製ニッパーとはチト違い、
グリップ部分は赤ではなく黒。


 色が違うからといって切れ味に違いがある訳ではありませんが、
探し続けていたものが見つかるとホント、嬉しいものですね。
ひとまず、これからの作業に第一線で使用していく予定ですが、
果たして今度は何年持つのだろうか。。。