イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 今朝は娘チャン共々、実家にてお目覚め、
午前中はYouTubeの閲覧を・・・
毎度おなじみの心霊動画ではなく、
懐かしアニメのオープニング曲を
色々と聴いて見てみることに。。。

 そんな見ていたものといえば、
山ねずみ ロッキーチャック
ドンチャック物語
ドロロンえん魔クン
ハイスクールミステリー 学園七不思議

と言った具合・・・
つくづく懐かしいな、というか、
それだけ歳をとったのかな?
と、思うと少々鬱でして。。。(苦笑)

 さて、本日の本題ですが、
我が家で購入しながらも
色々な諸事情によりディティールアップが
行われていなかったお召列車 1号編成・・・
やっと重い腰を上げて午後から作業をすることに。

 どうも巷の噂ではアンテナが折れやすいだの
取り付けし辛いだのとマイナスイメージが
頭に入ってしまい、作業を躊躇。。。

 ここ最近、機関車のディティールアップを
中心に作業を推し進めるも
お召し牽引機の作業をしてしまうと、
やらざるを得ないですよね。(苦笑)

 そもそもこの1号編成、
昭和35年に作られた新1号御料車を中心に、
5両編成で組成、御料車の前後に連結される
客車「供奉車」は、昭和6年製の半鋼製客車とのこと。

 そんなKATOからの1号編成の特徴として、

・天皇陛下が公式行事の際にお使いになる
 特別専用車が「お召列車」です。
 鉄道ファンにたいへん人気があり、
 運転される沿線には常に多くのカメラマンが集まります。
・お召列車1号編成を平成11年の改造後
 (460・461号機のTR73台車コロ軸受化など)
 の姿をプロトタイプにリアルかつ的確に
 製品化いたしました。
・深みと光沢のある車体色/金装飾表現(御料車1号)
・屋根上形状や床下機器のディティール表現(460号)
・繊細な表情の屋根上アンテナ類(330号・340号)
・テールライト点灯(460号・461号)
・屋根上ガーランド形ベンチレーター別付パーツ
・KATOカプラーN JPを標準装備(中間連結部)
・端梁付ダミーカプラー選択装備(460号・461号)
・KATOカプラーN装備(460号・461号機関車側)
・機関車も収納可能なブック形ケース
・5両セット(461+330+
          御料車1号+340+460)

そんな特徴が再現されているようで。。。

 今回の取り付け作業の中でネット上などでも
色々と書き記されていましたが、
アンテナ取り付け作業が一番難儀しそうな予感・・・
ただ、両端の供奉車460・461号の
ガーランド式ベンチレーター、梯子の取付け、
御料車1号のガラベン他、
アンテナの取付けはよいとして、
供奉車の330・340号のアンテナ取付けは
折れやすいなどと事前情報が頭に入っている分、
慎重を期す必要がありますね。。。

 ただ、今回の作業方法として、
アンテナを取り付ける車両に関しては
少しでもアンテナ折損を避けるためにも
事前にドリルで孔を軽く広げてから作業、
これだけでもアンテナに余計な負担な負担をかけずに
孔に嵌める事が出来ますね。

 私めの場合、力が有り余っているので
尚更、効果的かもしれません。(苦笑)

 とりあえず、1両1両慎重に作業を進めた
お召列車 1号編成・・・
慎重にやりすぎて40分以上の時間を
かけてしまいましたが、作業に際して一番、
気を使う車両の取り付けが終わって
肩の荷がおりたような。。。