イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 有休2日目、朝から教習所に出陣、
シュミレーター2時間と座学1時間を受け、
実家にそのまま直行!!

 まもなく女房さまと子供たちが
帰ってくるということで、
やりたかった作業を急ピッチで進めることに。。。

 そんな作業中、緊急車がサイレンを鳴らして数台通過、
その中で一台の緊急車両、
「緊急車両が通ります、道をあけて下さい」
と「これでもかッ!」とばかりに
音声合成を執拗に連呼・・・
自分もまさか?と思いつつ、
前にこう言われた事を思い出す。。。
 「さくらちゃんさぁ、自宅の前を通過したんだけど、
ウチのゴト車だって分かるように
「緊急車両が通ります・・・」って、
何度も何度も鳴らしちゃったよ~♪」

う~ん、怪しい。。。

 ちなみに私めの父上サマは
その走ってきたゴト車を見ていたようですが、
どうやらウチの職場のゴト車だったのは
間違いないようで。。。(情)

 まぁ~確かに仕事中、
実家前や自宅前を緊急走行で通過する際に、
「俺は仕事しているぞぉ~」と分かって頂くために
私めも音声合成を連打するのですが、
聴いている側の気持ちが
チト分かったような。。。(苦笑)

 さて、今回はATCアンテナ確保のために前回、
205系の附属パーツ取付け作業を実施しましたが、
残りの205系のパーツ取付けを。。。

 ひとまず今回実施した編成は

・10-223 武蔵野線205系5000番台
・10-406 埼京線色基本セット× 2
・10-407 埼京線色増結セット× 2
・10-418 横浜線 8両セット 
・10-446 武蔵野線6両セット
・10-447 南武線色6両セット


といった具合で・・・。

 そのほかにも以前、京浜東北線の編成を
再現するために京阪神色の205系を2セット購入、
京浜東北線仕様の10両編成を組成。

 その際に余剰となった4両の内の
動力ユニットの入ったMM’ユニット、
我が家で在庫のTc車の床下セットなどを活用し、
聖地 ホビセン カトーで購入した
南武線色の車体ASSYを組み合わせて
編成を組成したスカート無しの南武線。

 さきの京阪神色で京浜東北線仕様を組成した際に
余剰になった先頭車2両と、
総武線から転属した205系の再現をするために
ホビセンで発売された先頭車に交換、
余剰となってしまった京葉線のオリジナルの
先頭車2両など色々取り付けすることに。。。

 まぁ~、今までサボっていたというか何というか、
やっと部品を取付けられ本来の姿になる205系、
やっぱり毎度のことながら
更なる愛着が湧きますねぇ~!

 とりあえず、これでATCアンテナは
今回12個を確保、トータル34個
になりましたが、
実際に103系のアンテナ未交換車が何両あるのか、
わからないといった始末。

 流用できる部品はトコトン流用、抑えられる出費は
トコトン減らしたいところですが、
出費を抑えるにはこれ以上、
模型を増やさなければ
一番早いんですけどねぇ~。。。(苦笑)


 そんな訳で、今日もこれから教習所へ出陣!
筋肉痛が癒えないのが困ったもので。。。(涙)