イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 有休明けの久々の勤務、気分が乗らないですねぇ~(笑)
しかも初っ端の救急出動が遠方搬送、都内ときたもんで。。。


 件数的には8件で終了、夜中は3時間ほど仮眠できましたが、
忘年会シーズン突入で寝れなくなる日々が続くんだろうなぁ。。。


 さて先日、ASSYパーツで到着した新103系のクハ103 ATCボディー。
有休最終日に車体の載せ替え作業をする事に。


 早速、余剰のカナリア非ATC車をオレンジATCのボディーに交換するということで
車体の取替えはものの1分かからずに完了、
台車の方はカプラー交換がなされているのでそのままですが、
動力車の無い4両編成なので増結する編成として使用する事になるので
先頭車の一方は後日、増結用台車に変更予定。


 後はとりあえず「JR」マークの取り付けのみを行なうことに・・・
う~ん、ATCアンテナも交換してもいいような。。。
武蔵野線で使用されていた元ATC車のクハ103のアンテナ部分は
ATCアンテナの細いタイプのものから防護無線の太いタイプのものに
替えられたのだか後付されたのかは知りませんが付いておりました。


 青梅・五日市線で使用されていたクハ103も同様に
太いタイプに交換されたものATCアンテナをそのまま使用しているものと
2タイプあったみたいですね。


 まぁ、武蔵野線用のクハ103でアンテナ交換していない車両があるので
アンテナ換装後に作業すればいいかな?


 さて、同じくカナリア非ATC車の車両数飽和で交換する事になった総武線の先頭車2両、
新103系先頭車として初めて購入した車両をATCボディーと交換。
番号が分かってから作業を、と考えていたが、一気に作業を進めることに。。。


 車体番号で805・812の車番を割り振っていた車両、
とりあえず、車体の交換もすんなり終わり、「JR」マークを貼り付けて作業工程は終了。


 なお、カナリア色のATC車のJRマーク貼り付けについては
非ATC車の戸袋窓下への貼り付けと同様の位置に貼り付け、
他のATC車編成は違う趣きとなりました。


 実際に非ATC車のと同様の位置に「JR」マークを貼り付けされた先頭車は
常磐線、京葉線等で見られましたが、
まさか総武線でも走っているとはチト、ビックリしましたね。


 ひとまず本日の作業はこれにてお開きですが、
103系もこれだけ増えてしまうと徹底管理しないとダメですね、
見覚えのない車両が出てこない事を祈るばかりです。


 さぁ、今日はこれから娘のクリスマスプレゼントが買いにどこまで行こうかな?
父親もどさくさ紛れに自分へのプレゼントをちゃっかりと。。。